Home > ダイアリー Archive

ダイアリー Archive

自分の言葉で・・・

先日、チーム公式ホームページ&門番人で発表された、「退団のお知らせ」なんだけど・・・。

あまりにも業務的で、それだけって感じで寂しい気もするので、ちょっと補足しますね。

退団が決定してから、当然すぐ発表という流れだったわけではなく、一定期間の時差があったんだけど、何が辛かったって実はブログに入ってくる皆さんのコメントが一番辛かったんですよね~(泣)。

普段なら、本当に感謝いっぱいでテンションがあがる源なんだけど・・・。

「来シーズンも一緒に」とか「ペスカドーラを応援してます」とかって、文字を見るのが辛かったぁ。

もちろん、皆さんが悪いわけでは全くなくて、原因は全部自分にあるのは百も承知なんだけど。

ただ、そのコメントに「来シーズンも宜しく」とか「一緒に戦おう」とかって返せないし、一生懸命に応援してくれてる方達に、嘘をついてるみたいでしんどくなってきちゃって・・・。

それが3月に2週間もの間、ブログ更新をしなかった本当の気持ちです。

申し訳なくて、歯痒くて、ホントごめなさいって感じです。

退団の事は正直しょうがないと思う。監督には監督の役目があり、チームにはチームの役目があり、そして選手には選手の役目がある。3者それぞれに考えがあり、その答えが今回の結果だと思うから。

そこから、どういう考えを持って、どういう行動を取るのかは自分自身だからね。一つの道が閉ざされたら、また別の道を歩き始めればいいだけだからね。

ただ、この「門番人」を通して繋がっている人達に対して、100%でぶつかっていけなかった事がホントに心苦しかった。

皆さんは本当の気持ちやメッセージをぶつけてくれてた。

でもこっちは、本音を隠しながら、当たり障りのない事を記事にしていた。気持ちを共有するというよりは、ただ文章を書く作業をしていた感があって、自分自身がすごい嫌になってました。

期待に応えられない自分の姿も嫌だったしね。

正直、しんどい1ヶ月間でした。でも、沢山の幸せをいただけた、気付かせてくれた1ヶ月でもあったかな。

次回は、その辺りを書いていこうと思ってます。

何はともあれ、やっとまた、正直な気持ち、嬉しい時は嬉しい、悲しい時は悲しい、喜怒哀楽をはっきりと出して、発言出来るんだって思うと、気は楽かな。

今後の展開が楽しみです。

頑張れよ古庄亨! 風がないなら自分で漕げ!!

今後もとも応援宜しくです♪

お久しぶりな感じです

ブログのシステム変更の関係で、裏画面(ブログ管理画面)の方も、色々と変化があり、未だに使い方があまりよく分かってない状態です・・・。

徐々に慣れていかないと。せっかくブログを楽しみにしてくれてる人もいるわけだしね!

先日お伝えした通りの状況で、まだ何も皆さんにご報告できる事がなくて残念だけど、少しずつ色んな事を自分の言葉で話していこうと思ってます。

いつまでも、「退団のお知らせ」が一番先頭の記事にきてるのもなんだしね。

明日からお楽しみに~。

                         

ブログのメンテナンス中です

いつも読んでくださっている方には大変申し訳ないのですが、ブログをメンテナンスしていて、アクセスされた際に表示がおかしい場合がありますことをご了承下さい。

終了しましたらまたいつも通り更新していきますので、宜しくお願いします!

Newスタイル

体調ばっちりです。

完全復活です♪

心配してくださった方々有難うございます。

ニンニク効果かな・・・。

まぁ熱はなかったんで、昨日は朝からお台場でパーソナルトレーナーの方とみっちり3時間トレーニング。

腕も足もあがらなくなるまできっちり追い込んできました。

動いて汗かいた方が体調戻りそうだったからね。鼻水ジュルジュルも止まっちゃいました。

作戦勝ちです♪

お昼からは、「全日本少年サッカー大会 東京予選」を観戦する為に駒沢へ移動。

6年生が目指す1年間の一番大きな大会。みんな一生懸命にボールを追いかけてましたよ~。

勝って喜ぶチーム、負けて泣いてるチーム・・・。

サッカー人生の先輩から言わせてもらうと、今日の勝ち負けに関係なく大好きなサッカーを続けてね。

どこで人生逆転するかわかんないぞ~!

純粋な子供達の感情表現を見て、うらやましいのと同時に自分もまだまだ頑張んないとって思いました。

何試合か観戦した後、今度は髪を切りに原宿へ移動⇒。

今日は東京行ったり来たりです。

どんな髪にしようか何にも考えていかなかったのですが、というか少し切ろうかとも思っていたのですが、スタイリストさんと話すうちに切らずに伸ばしながら遊んでみようという事で、長さはそのまま。
080421-1.jpg
いかがですか?

いつもは髪の毛おろしてるのですが、デコ出しスタイルに後ろは結んでみた、ピン&ゴムスタイルです。

まだサイドが少し長さが足りないので、完全に結んでというスタイルにはなっていないのですが、似合ってますかね?

ピンだ、ゴムだなんて使った事ないのでちょっと恥ずかしかった(汗)。

妙な気分にならないか心配、そっちに目覚めたらどうしよ(笑)

大学の時に、ドレッドとか編込みにしてた事はあるんだけど、またちょっと違う感じだしね。

スタイリストさんと、

「30男の大人の色気」

をテーマに、切るトコは切って結ぶトコは結んで留めるトコは留めて色々アレンジしてみました。

但し、自分でスタイリングする自信はないけどね・・・。

全くピンを使いこなせへんかったし。

スタイリストさんにも練習あるのみだと言われちゃいました。

まぁ髪の毛をおろしてる時と、上げてる時で雰囲気が変わるのもわかったし、春らしくその日の気分とか服装によって色々遊んでみようと思います。
080421-2.jpg
次回はどんなスタイルにしよう・・・。

HAPPY BIRTH DAY 俺♪

3月11日!

本日は、ASVペスカドーラ町田 No.17 古庄亨が、

この世に生まれて30年目という大事な大事な記念日となっております。

おめでとう俺!

三十路突入だよ俺!

よくぞここまで頑張ってきた、エラいぞ俺!

テンションはノリノリなのに事務所でパソコンと睨めっこしてま~す。

現実社会は厳しいなぁ。

はよ帰らせてくれ~。

誕生日終わってまう~。

全日本選手権前日

全日本選手権前最後の練習が終わりました!
一年の締めくくりとなる最後の3連戦…
絶対に絶対に絶対に勝つ!
代々木で結果出します
皆さん応援宜しくお願いします!

朝から※※※

あ〜
やっちゃった!
今日は燃えるゴミの日だった…
家を出て駅に向かってる時に気付きました
ちょっとブルーやぁ
切り換えてかないと練習まで引きずりそうや
ってどんだけメンタル弱いねん!?
しっかり練習頑張ってきま〜す
皆で今日もいい1日しましょう♪
というわけで誰が今日いい1日だったか選手権スタートです!
かなり無理矢理な感がありますが途中抜け途中参加オッケーなんで勝手にどんどん入ってきて下さいね〜
ちなみに朝はゴミを出し忘れて−5ポイントスタートだったのですが電車の座席確保には成功し10ポイント獲得
現在1日の満足度数5ポイントです
テンション上がってきたんでおまけにプラス3ポイントしちゃいます
どんどんポイントためるで〜
もうすぐ着きます〓
皆さん良い1日を!

いわて花巻 2

1200803309_0.jpg

会場到着です
完全に凍ってます(><)

名古屋戦

1200189971_0.jpg

腹ごしらえして出発です〓

今日も1日頑張りましょう!

071219.jpg
おはようございます!
世間はクリスマスムード一色ですがいつもこの時期は事務所で年賀状の準備やたまりまくりの書類整理やら報告書の年間まとめ作業で忙殺されてます
子供の頃は年越すの楽やったけど大人になると年越すのも一苦労だね(><)
でも早め早めに終わらせていって年末は家でゆっくりするぞ〜
というわけで練習頑張ってきます♪

大分戦in長野(試合終了後)

1197174277_0.jpg

4ー2で無事に2連勝!
気持ち良く東京に戻ります♪
(ロッカールームで良太くんと)

大分戦in長野(出発)

1197156095_0.jpg

朝ご飯も食べていざ出発です!
今日も勝って気持ち良く東京に帰ります
今日も絶対勝つで〜
滝田(No.8)何で朝からそんな笑顔なん!?
今日の長野の最高気温は5度らしいけど熱い気持ちで寒さなんか気にしないでいっちょやったります!
応援宜しくお願いします

大分戦in長野(朝食)

1197155129_0.jpg

おはようございます
今日の朝ご飯はおにぎりと味噌汁とサラダにヨーグルトです
起きたばっかりでまだ寝ぼけてます(T_T)

到着ですin長野

1197075816_0.jpg

到着です!
絶対勝つで〜

出発ですin 長野

1197072536_0.jpg

ヒサも森谷も眠そうだけど(^O^)
出発です!
絶対勝つで〜

名古屋決戦

1196567119_0.jpg

ホテルを出発します!
(チームスポンサーでもあるジャーナルスタンダードのコートを今日から着用してます)

神戸戦へ!

1192330074_0.jpg

みんなで昼ご飯食べて今から神戸退治に行ってきます!
ちなみに今日の昼ご飯はうどんでした
やっぱり関西のうどんは美味しいわぁ♪

Fリーグ開幕!

ついに始まりました。Fリーグ2007!

フットサル界の新たな歴史の始まりに、自分が少しでも関われている事を心から嬉しく思います。

沢山の人の努力・協力のおかげでリーグがスタートします。

感謝の気持ちだけは忘れる事なくピッチに立ち続けたいと思います。
070923-2.jpg
応援に来てくださった方々有難うございました。

試合の中盤まではどちらに転んでもおかしくない状況でしたが、無事に開幕戦を勝利。勝ち点だけでなく、得失点ポイントも稼ぐ事ができ、チームにとってはスタートダッシュをかける良いきっかけになったのではないでしょうか。

開幕戦は内容より結果だと思います。
あの独特の緊張感、試合感覚がまだあまり無い状態、色々な不安定要素がある中で、まず勝ちで終われる事が非常に重要になってきます。

勝つと不安がなくなり、次に向けて前向きな気持ちになり、プレーやアイデアがどんどん積極的になっていきます。
一方で、負けてしまうと一年間戦っていけるのか不安になったり、準備期間に対しての懐疑心が出てしまったり、悪かった箇所を気にする余り方向性がぶれてしまったりと、良くない方向へ向かってしまう要素を挙げていけばきりがありません。

実際には、各チームにはそれぞれ監督がいるので、そこまで悪くなる事はないのですが、そういった小さな問題が生まれてくるのは事実です。

今日のペスカドーラも、通常のトレーニングと比べると内容は良かったとは言いがたい部分もあったかもしれませんが、まずきちんと勝てた事、それによって次にもっとチャレンジしていける状態になったという事、そういう視点から見ると結果の出た1日だったんじゃないかな・・・。

控え室でも、今日の勝利に満足してる選手なんていなかったし、もっとできる、次はもっとやってやろうという話をしていたし、次回29日(土)のステラミーゴ花巻戦を楽しみにしていて下さい。

次回も応援の方、宜しくお願い致します。

一緒にフットサルを盛り上げて行きましょう!!
070923-1.jpg

キックオフまであと1週間!

今日はASVペスカドーラ町田の選手&スタッフ一同で、ホームタウン町田市にある町田天満宮に必勝祈願に行ってきました。

いよいよ始まる日本フットサルリーグ(Fリーグ)。

1シーズンを無事に戦い抜ける様、そして最後に笑って終われる様にしっかりと祈願してきました。
070916-1.jpg
(宮田選手&横江選手)

午後からは、チームスポンサー&チームサプライヤー関係者の方々との挨拶や立食パーティーでした。

自分達以上にチームの事を考えてくれているんじゃないかという位、熱くペスカドーラ町田のこれからの事を語ってくださり、こういった応援してくれている方々のおかげでチームが成り立っているんだと改めて感じさせられました。

有難いと同時にそれに伴う結果を出していかないとと強く思いました。

また明日から気を引き締めてトレーニングに励みます。
070916-2.jpg
(記念にスーツ姿で皆で1枚!)

ポルトガル遠征おまけ(2)

070911-1.jpg070911-2.jpg
ポルトガル遠征4で掲載できなった画像(久光選手・森谷選手/横山選手)の食事中画像です!

プラスこの日僕が食べた晩ご飯です。

試合前なんで炭水化物摂取を目的にパスタばっかりおかわりしてました。

ここのホテルの料理はかなり薄味で、毎回、塩や醤油(ポルトガルにもありました)で味付けして食べてました・・・。
070911-3.jpg

ポルトガル遠征おまけ(1)

ASVペスカドーラ町田inポルトガル遠征のおまけ画像です!

070909-1.jpg
フランクフルト/ドイツからリスボン/ポルトガルに向かう飛行機で隣の席&前に座った家族。

お国はなんとリトアニアだそうです。ラトヴィア&エストニア&リストニアのバルト3国の一つです。

もちろん日本語もポルトガル語も通じないので出来ない英語で必死にやり取りです。向こうはペラペラだったんですけどね・・・。

リトアニアはサッカーはあまり盛んでなくフットサルは皆無に等しいそうです。一番盛んなのはバスケットボールだそうで各年代でヨーロッパではチャンピオンに輝いているそうです。

見せてもらった新聞も一面はバスケットボールの話題だったしね。

もちろん「門番人」も薦めておきました。見てくれるそうです(笑)。

リトアニアに来た時はおいしい魚料理を食べさせてくれるそうでうす。

海外に行く時の楽しみの一つに色んな国の人と会えるというのがあります。

実際に行けるかどうかは別にして、今まで全く接点がなかった国だったリトアニアが、リトアニアの人達と知り合った事で凄く身近になった。

本を見たり、インターネットを見たりして、気にかけるようになるからね。

それは向こうも同じ、日本語もわかんないし、日本の事なんか全然知らなかった人達が、日本に興味を持ってくれる。

ほんの少しの時間しか一緒にいなかったのに、その過ごした時間が楽しければ、その国に対してもの凄く親しみを感じる事が出来てしまう。

そうやって考えると、サッカーや野球やバスケットのスポーツ選手だけでなくて、海外に出る時はみんなある意味「日本代表」なんだよね!

一人一人の言動・行動で海外の人達の日本へのイメージが決まってしまう。

特にそれが日本と殆ど接点のない国の人達なら尚更ね。

全ての日本代表の皆さん、あなたも日の丸を背負ってます。

みんなで日本の世界でのイメージを良くして行きましょう!

最後の締めが政治家みたいになってしまいましたが(苦笑)、リトアニアの家族との時間を思い出しながら綴ってみました・・・。

自分磨き!

自分磨きと言っても外見ですが・・・。

ポルトガル遠征だったり帰国してすぐのイベント参加が続いたりと、全くゆっくりする時間がなかったのですが、何とか調整して美容院に行ってきました。

完全な金髪だったのですが、無事にお洒落なカラーに戻りました。

人間内面も大事だけど外見も手入れしないとね♪

明日もトレーニング頑張りま~す。

おやすみなさい。
20070904.jpg
(M.SLASHのスタッフの方々)

ブラジル式誕生日♪

チームHPにて既にアップされている通り、ブラジルよりバイアーノ監督が来日し今日から新体制でのトレーニング開始です。

監督の事については追々お知らせするとして、今日はペスカドーラ町田の

N0.6 マルコス本多選手(通称/ジャッピーニャ)の誕生日でした。

更に更に!

昨日がNO.7 金山友紀選手の誕生日!!

という事で、練習終了後に本人達には内緒でブラジル式のお祝いをしました。

お祝いといっても、実はブラジル式のお祝いは日本みたいに優しくないんです。

なんと小麦粉と生卵を誕生日を迎える人にぶつけるんです。

小麦粉はさすがに用意できなかったのですが、生卵をコンビにで買ってきて、ペットボトルに水をたっぷりいれて用意し、何食わぬ顔をしてミーティングを始めだしました。

その瞬間にジャッピーニャとユウキに生卵と水のぶっつけ&ぶっかけ開始!

駐車場は修羅場と化しました(笑)。

生卵が臭い臭い(苦笑)。

070903-1.jpg
画像でユウキとジャッピーニャの髪の毛が濡れてますが、生卵の白味の部分です!

近くでみたら髪の毛ギトギト(笑)。

この後抱きつかれてユニフォームが卵だらけになってもうた・・・。

絶対に自分の誕生日の時は練習休もうと思いました!

ユウキ & ジャッピーニャ誕生日おめでとう!!

これからも一緒に頑張ろうな!!!

ポルトガル遠征13

無事にチーム/選手・スタッフ一人も欠ける事なく日本に帰ってきました。

今回の遠征で感じた事をプレーに還元出来る様、頭の中を整理してまたトレーニングに励みます。

後日、未掲載画像をアップする予定です。

宜しければ、ご覧下さい。

ポルトガル遠征12

1188218377_0.jpg

搭乗手続き完了!
帰りはオランダ・アムステルダムで乗り継ぎです

ポルトガル遠征11

1188203362_0.jpg

ただいまチェックアウト中です!

ポルトガル遠征10

1188164612_0.jpg

一週間があっという間に過ぎました
大会は地元ポルトガル代表のスポルティング・リスボンが優勝しました
明日の朝に帰路につきます
日本到着は火曜日の夕方予定です

ポルトガル遠征9

1188139498_0.jpg

既知の事かもしれませんが残念ながらペスカドーラ町田の予選リーグ突破はなりませんでした
やれた事も確かにある
やんなきゃいけない事も改めて感じさせられた!
今日は勝ち残ったチームの最終順位決定戦が行なわれています

ポルトガル遠征8

残念ながら第一戦は敗れました(*_*)
明日は朝と夜の計2試合です
結果出すぞ〜

ポルトガル遠征7

1187969562_0.jpg

いざ出陣!
行ってきま〜す

ポルトガル遠征6

1187958728_0.jpg

いよいよ今日から大会が始まります
今から四時間半後にポルトガルのスポルティングと対戦します
昼食を食べ終わって部屋で待機中です

ポルトガル遠征5

昨日の夜から画像だけ送れません(◎-◎;)
今日は朝練習して昼からはプールで調整です!

ポルトガル遠征4

ただいま晩ご飯中で〜す
夜八時を過ぎても太陽が沈んでないので外は明るいです
(久光選手/森谷選手・横山選手)

ポルトガル遠征3

1187790276_0.jpg

昨日はホテル到着が遅かったので午前中は睡眠にあて午後から練習です
一時間後開始です
日本時間からマイナス8時間が現地時間です
(ホテルの部屋の窓から撮影)

ポルトガル遠征2

1187757258_0.jpg

無事にホテル入りしました
とにかく寝ま〜す
(画像暗くてすいません/照明の調整がきかなかった…)

ポルトガル遠征1

1187741276_0.jpg

無事にリスボンの空港に着きました!
現在こっちは22日(火)の深夜1時です
プラス8時間やから日本は朝9時かな(^O^)
今からバスで違う町に移動です
まだ2時間位あんねんて(汗)

フランクフルト国際空港2

1187724463_0.jpg

張り切って行ったのですがこの後,別室に連れて行かれカバンの中身全部調べられました(苦笑)

荷物大きすぎ!?

フランクフルト国際空港1

1187724326_0.jpg

トランジットでドイツにいます
今からポルトガルのリスボンに向かう飛行機に乗ります!

ポルトガル遠征in成田空港

1187663288_0.jpg

出発前(レオとノリと)

ポルトガル遠征のお知らせ

8月21日(火)〜8月28日(火)の期間においてペスカドーラ町田のポルトガル遠征が組まれています
ポルトガル・スペイン・ベルギーなどのクラブチームと対戦予定です
日程詳細はチーム公式ホームページを参照して下さい

明日の東京都選抜戦に備えて

今日は調整練習がありました。

明日はホームの町田市総合体育館で東京都選抜と対戦します。

会場に来てくれるサポーターの皆さんの為にも、良い試合・良い結果を出さないとね!

頑張りま~す。

monbanbito12.jpg
(練習後に久光選手と)

話は変わりますが、甲子園を舞台に熱戦が繰り広げられている、夏の高校野球。

第89回大会に僕の母校でもある「京都外大西(旧・京都西)高校」が京都代表で出場します。

野球部は全国でもトップクラスで今回で春夏合わせて10回以上出てるんだよね。

確か僕が1年の時(第75回大会)に夏の甲子園でベスト8まで行った記憶があります。京都と開催地・兵庫は近いんでバスで全校生徒で応援に行ったんだよね。懐かしいなぁ。

今年は、一昨年の甲子園で準優勝(優勝は駒大苫小牧)した時のピッチャーが3年生になって更にパワーアップしてるらしいので期待大です。明日、常総学院(茨城)と対戦します。会場には行けませんが、東京からしっかり応援します。

後輩が頑張ってるんで先輩も気合入れて頑張らな!

「不撓不屈」の精神やな!

本日のペスカドーラ町田(8月12日)

非常に暑かった今日ですが!

13日(月)の VS 東京都選抜戦に向けてもちろんトレーニングがありました。
monbanbito11.jpg
(練習前はトレーナーさんによる入念なストレッチで体を柔らかくします)

ここでしっかり気持ちを切り替えて集中してトレーニングに入ります。

その2時間後・・・。

こうなります。

monbanbito10.jpg
(放心状態・・・)

改めて画像で見るとひどいね。自分の家かっていうくらいの散らかし様(笑)。

でもホントこの暑さの中、インドアでフットサルを2時間もすると、だいたいの人がこうなります。

口数少なくなるしね・・・。

太陽さんもうちょっとだけ考えて照らしてな。脳みそ溶けてしまうわ。

明日も練習があるので灼熱の太陽に負けない様ににこっちもテンションあげて頑張りま~す!

サイン会@成瀬まつり

今日は、昨日のブログでもお伝えしましたが、ペスカドーラ町田のお膝元、東京都町田市の成瀬地区のお祭り「成瀬まつり」に参加してきました。
monbanbito6.jpg
(う~ん逆光が残念・・・/地元の子供達と)

ホーム体育館でもある町田市総合体育館の最寄り駅もこの「成瀬」です

6時前後に来てくださった方々に少しお詫びがあります。

サインだけでなく写真や会話など、もっと時間をかけてOKだったみたいなのですが、僕らが流れを把握出来てなかったので、満足していただける対応であったかどうかちょっと不安です。

本当ごめんなさい。次回こういう機会の時は、もうウザいって言われる位サービスしますね(笑)。

それでも、沢山の方々がペスカドーラのブースに来てくださり、

「この前試合見たよ」
「次試合見に行くね」

といった声を掛けていただき嬉しい限りです。

全然フットサルの事を知らない方々にも興味を持っていただき、意味のあるイベントになりました。

次の試合(8月13日)は良いとこみせないとね!

明日も朝から練習です。頑張るぞ~!
monbanbito7.jpg(サインを書いたり♪)
monbanbito8.jpg(白バイに乗ったり!?)

肉・肉・肉

1186153245_0.jpg

この画像なんだかわかりますか?

「レバ刺し」はよく焼き肉屋さんにあると思いますがこれは「レバテキ」です

簡単に言うとレバーのタタキみたいなモノだそうです

今日は久しぶりにフットサル関係とは違った方面の友人達と食事会をしました!

前回初めてこの「レバテキ」を食べてからこの日が来るのをかなり楽しみにしてました(^O^)

今日は最初から一番に頼んで食べようと決めてたんだよね〜

明日のニンニク臭が気になりますがこの幸せには勝てません(><)

明日はお台場でイベントです

しっかり食べて明日はパワー全開で頑張るでぇ!

VS 湘南ベルマーレ戦

昨日は沢山の方々が会場にお越し戴き、本当に有難うございました。

途中雨が降ったりと、あいにくの天気にもかかわらず、1600人もの方々が足を運んでくださり、選手・スタッフ一同大変嬉しく感謝しております。

実は、アップスペースの場所から少し観客入場口が見えるのですが、5時位から何度もカーテンをこっそりあけて、

「ねぇ並んでる?並んでる?」
「お客さん多そう?」

と、みんな代わる代わる外の状況を確認していました(笑)。

やっぱりお客さんが多い方が燃えますからね!


試合の方は、最初に先制され、またまた追加点を奪われ、苦しい展開でしたが、キックインから相根選手の得点で前半は2-1で終了。

後半はお互いチャンスを作りながらもスコアは動かず、1点ビハインドのまま残り時間が少なくなったところでパワープレーに突入。これが功を奏し、横江選手の得点で終了間際に同点。

最後までドタバタでしたが、ホームでは負けられないというチーム全員の気持ちで何とか最後は同点に追いつきました。観客の方々からすれば最後までハラハラドキドキで観ていておもしろかったのかもしれませんが、チームとしてはまだまだ完成度を上げていかないとって感じですね!

そして、今回も出番はなし(泣)。

はよ試合がしたいわぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!!!

試合が終わってから出口のところで

「せっかく古庄さんの応援来たのになんで試合出ないんですか?」
「怪我まだひどいんですか?」

色々な声をかけられましたが・・・。

う~ん、ごめんなさい!

としか今は言えないですね。ちなみに怪我も大丈夫ですし痛いとこもどこもありません。いたって健康です!

今はぐっと耐えながらチャンスに備えて常に良い準備をしとくだけかな。試合に出る出ないは監督が決める事であって、出れないからってふてって準備&努力を怠るのは自分自身の成長を止めちゃうだけだからね。悔しい気持ちをぐっと呑み込んで自分自身の成長に努めます。

GKという一つしかないポジション。石渡選手(No.12)&松原選手(No.1)も努力してるわけだしね。自分だけが努力してるわけではないから。

努力するなんて大前提。その中で自分の特徴やキャラを出してどうアピールしていくか。

この今のしんどい時期を乗り越えれえば、また自分自身に新たな引き出しが増えると思うし、応援してくださる方々の前で良いパフォーマンスをお見せできる様にガンガントレーニングに励みます!

そしてこれからも、ぺスカドーラ町田の応援を宜しくお願いします!!!
monbanbito3.jpg
(左下からジョージ・ミヤ・ノリ・リョウタくん・タキタ・僕・モリヤ)

調整練習/湘南ベルマーレ戦に向けて

明日行われるプレシーズンマッチ(対 湘南ベルマーレ/@町田)に向けて、この土日の2日間にチームで軽い調整練習を行いました。

練習があるのは全然良いのですが、とにかく暑かった。

基本的にインドアスポーツなので、練習も屋内で行われるですが、この時期はホント大変です。

練習中に何回着替えなあかんねんっていう位、すぐに練習着が汗びっしょりになります。

あまりにも汗だくだったので、練習終了後、後呂選手(No.20)とどっとが汗かいてるか対決をやったのですが、練習着を絞ったらありえないくらい汗がポタポタ滴りおちてきました。
monbanbito39.jpg(トレーニング終了後にNo.20後呂選手と)


相当量の水分が汗となって出ていってます。僕達もこまめに水分を摂るように気をつけています。

この時期に運動される方は、屋内・屋外を問わず、常に水分補給を心掛けて下さいね!

熱射病や熱中症になってしまったら本当大変ですから!!!

一般的な運動論では、運動をする前にコップ1杯程度の水分を摂り、そこから15分~20分おきにコップ半分程度の水分を摂り続けると、必要最低限の水分は確保出来るそうです。

温度の方ですが、氷でギンギンに冷やしたモノを飲んでる選手もいますが、僕はあんまり冷たいとすぐにお腹が痛くなってしまうので、常温のモノを好んで飲んでいます。

さて、明日はいよいよチームとして初のホームゲーム!そう、ASVペスカドーラ町田としてホームタウンの町田市で初めて試合を行います。

沢山の人が観に来てくれるといいなぁ♪

観戦してくれた方々が、是非また来たいと言ってくださるような試合をおみせできればと思います。

その為に、チームとして良い準備をしてきたわけだからね。内容にもこだわって更に結果も出さないと!

今から20時間後には試合が始まってる。

やれる事やらなければいけない事をきちんとして、良い準備をして会場入りします。

会場でお会いできるのを楽しみにしています。是非、お越し下さいね!
monbannbito.jpg(左から僕・ノリ・レオ・修さん+アイ~ン!?)

VS バルドラール浦安

昨日は、同じFリーグに所属するバルドラール浦安とプレシーズンマッチがありました。

チーム的にも個人的にも残念な結果(2-6敗戦&出番なし)に終わってしまいましたが(泣)、負け惜しみではなく、点差ほどの実力差はないんじゃないかなと思いました。

最後はパワープレーで点を取りに行っての大量失点だったわけで・・・。

本当に目をむけなければいけないのはパワープレーが始まるまでの時間帯の内容だと思うんだよね。

それよりも、アウェーってこんな感じなんだという事に驚きを隠せませんでした。

海外で良く言われる「ホーム」&「アウェー」の利点を、正直日本で感じる事があるとは思ってなかった。

海外の何十年という歴史のあるリーグでの「ホーム」有利の点はあるなぁとは感じる部分があったのですが、まだ始まったばかりの日本のフットサルリーグでねぇ。

あくまで感じた事であって批判ではないですが、客観的にみてやはり昨年までの試合のジャッジと比べると結構ホームチームに有利な判定ではなかったのかなと・・・。

ただ、試合を観た海外のプロ事情に詳しい知人が言ってたのですが、

「海外だとあれぐらいのホーム贔屓の判定は当たり前だし、逆に第2PKが2本位で良かったね。普通なら5本位は取られてるよ。」

との事でした。更に、

「審判の判定で試合の終盤で残り3分くらいで点差がひっくり返る事なんてよくあるし、それに文句を言ったらすぐ退場だし、感情のコントロールが出来る選手じゃないと生き残れない。」

「それでも勝たないといけない。」

そこなんだよね~。審判どうこうじゃなくて最終的には自分達なんだよね。決めるべきところで決める。守るべきところで守る。

本当にシンプルな事。でもそのシンプルな事を続けられるチームが勝ち残っていけるんだろうと思う。

肝に銘じて日々の練習に取り組んで行かないとね!

個人的にもそう。

もう怪我で出遅れたとか、言い訳してる暇はない。目の前の結果(出番なし)にとらわれるのではなくて、最終的な大きな目標(初年度優勝)に向けてやるべき事をきちんと継続してやるだけやで。人の評価に一喜一憂するんじゃなくて、常に対自分でもっともっとフットサルに対して貪欲に突き詰めてかないと!

自分の理想(目標)に向かっていくなかで沢山の困難や障害がある。そこで起こるトラブルを楽しんでいけるくらいにならないと!

頑張るぞ~ チームはオフですが昨日試合に出てないので今から体動かしてきます。

ではでは!

11(イレブン)

200707152252002.jpg
こんばんば!皆さんこの雑誌何だかわかりますか?

実はこれ1977年に発売された「イレブン」というサッカー雑誌です。

今、明日行われる中学生のフットサル大会に参加する為、ホテルに前泊しているのですが、夜の暇つぶしにでもという事でスタッフの方が自宅にあった雑誌を持ってきてくださったのです。

表紙の選手は、現ガンバ大阪の監督の西野さんという事です。

いやぁ中味もすごいですよ!

W杯アルゼンチン‘78のアジア予選の特集などが組まれており、釜本・奥寺・田口・清雲・永井(敬省略)といったサッカー通の人にはかなり懐かしい名前の選手名がありました。

自分が生まれる前の事なので、おもしろくて雑誌の隅から隅までくまなく読破しちゃいました。

上記の6選手の中で、Jリーグが始まった時に監督をされた方(現在もされている方含む)が4人、ゼネラルマネージャーが1人いらっしゃいます。

サッカー界がアマチュアリーグからプロリーグになった時に、それまで日本のサッカー界を引っ張って
こられた選手が監督やチームスタッフとして現場に残ったいう歴史に、現役選手として何か考えさせられるものがあります。

今後フットサル界が更なる発展を遂げた時、自分達が現役を引退した時にそういった形で現場に残るという選択肢も出てくるんだろうなと思います。

フットサルが本当に人生の一部に、いやぁ半分くらいなってきてるなぁ・・・。

そのうち人生全部がフットサルになるのかな!?

これから始まる華やかなステージ、どんな選手でもずっとはそこに立ち続ける事は出来ない。

少しでも長く、そこに立ち続けれるように一日一日を大事に過ごしていきたいと思います。
200707152250000.jpg
(奥寺選手が表紙のイレブン/1980年発売)

小話ですが、W杯アルゼンチン大会のアジア予選にはイスラエルなども参加してたんですね~

結果は日本はホーム&アウェー共に2-0で完敗です(泣)

僕と門番人

こんばんは!現在パソコンに前にて門番人のダイアリー作成中・・・
200707112355001.jpg


ブログを書く時、あまり起承転結を考えずに頭に浮かんだ事をそのまま書いてるので、たまに出口が見つからない時があります。

今まではそれでも無理やり終わらせていた事もあったのですが、少し考え方を変え、自然に答えが出てくるのを待ってみるのも良いのではと思い、掃除編のようにパート1・2という形をとってみたりしました。そろそろパート3をアップしないと!

門番人を始めて3ヶ月余り・・・。

真面目な話だったり、バカ話だったり、長文だったり、短文だったり試行錯誤の連続です。

門番人を見てくれている人がどんな内容が知りたいのか、自分自身がどんなメッセージを発信していきたいのか、なかなかここだぁとういうポイントの手ごたえはないのですが、それを探しながら内容の充実を計っていくのも楽しいのではないかとここ最近思うようになりました。

何となく本人像がわかるコメントだったり、誰なんだろうという人からのコメントだったり、色々な方からのコメントをいただきます。お会いした時に「門番人見てるよ」と言っていただいたりと、ありがたいかぎりです。たまにもっとこうした方が良いとか、この内容は良かったなどのアドバイスもいただけたりして参考にしながらパソコンに向かっています。

ブログを始めだしてから、他の方のブログも良く見るようになりました。フットサル選手のよりは他ジャンルの方が多いかなぁ。

同じジャンルだと、多少考え方がシンクロしてしまう部分もあるし、偏ってしまうかなと思って・・・。

他のスポーツの方や会社社長や会社員や主婦の方々から、ジャンル・性別問わずって感じです。

皆さんそれぞれ何かを発信していて、この人ってこういうタイプかなとか、こんな考え方があるんやぁとか一人で何度も頷いてます(笑)。

そんななか、門番人をやっていくにあたって一つだけここは外せないなと思ったところがあります。

「影響力」

適切な表現ではないと思うので補足させていただくと、メッセージ性を含むというか、門番人を読んだら元気が出たとか何かを始めようと思ったとか、きっかけの一部になったりパワーの源になったりしてもらえればなって思います。

その為には自分自身が常に何かに挑戦していて頑張っていて、パワーが満ち溢れていてっていう状態じゃないと無理な気がする。だけどそのレベルまで行っちゃえば自分自身も必ず成長してると思う。

そうやって考えると、他の人へメッセージを発信する事によって、自分自身にどんどん課題を与えていってるのかな?

その課題(自分自身が発した言葉)に負けないようにする事で自分自身を成長させていってる。今の自分とこの門番人の関係はそんな感じです。

最近のマイキーワードは、

「マルチ的な人間的成長」

とにかくもっと色んな事が知りたい、色んな考え方、モノの捉え方が出来るようになりたいとずっと思ってる。

現在29歳。次の3月で30歳。

年を取る毎に少しずつ出来る事が増えてきたとはいえ、まだまだ出来ない事が山の様にある。

出来なかった事が出来るようになった、この喜びと充実感・素晴らしさを色んな人に伝えていきたいな。

その為には、沢山の事に挑戦し、失敗と成功を繰り返し人間的成長を遂げていかないとね。

それによって得た経験によって、より言葉に深みと味がでると思う。

そして誰にどの言葉をどのタイミングでかけるかを選択する頭の良さだね。

ある言葉がこの人には励ましになるけど、ある人によっては傷つけてしまうかもしれない。

良いメッセージを発しても、言葉を発するタイミングで「活きた言葉」にも「死に言葉」にもなり得るしね。

毎日、昨日の自分よりほんの少しでもいいから成長して(前進して)いこうと思う。

毎日その繰り返しだね!

ではでは夜も更けて参りましたので今宵はそろそろ・・・。

おやすみなさいzzz。

夏先取り♪

7月7日といえば「七夕」!

今日は朝から「JAL」のフットサルイベントがあり、「FOOT」メンバーで横浜は金沢文庫に行ってきました。

移動中+到着後もあいにくの雨だったのですが、さすがは1年に1度、天の川で男女が再会する日。

イベントが始まる時にはしっかりやんでくれてました。

お祈り効果抜群です。ひこ星様&織姫様、今日は天空でデートを楽しんで下さい。

イベントも無事終わり、ペスカドーラの練習がお休みだったので、夜はジムにトレーニングに行ってきました。

その後、友人達と久しぶりに「焼肉」に行ってきました。いつもはレバ刺しなのですが、今日はレバテキを食べました。これが最高に上手かった。皆でがっついちゃいました。

おいしい肉にどんどんテンションがあがり、友人の一人が「夏だから花火でもしたいなぁ~」という一言に満場一致。

近くのスーパーで花火を買って公園へ移動!

ノリノリで花火大会に突入~~~

と、聞こえはいいのですが、そこはまがりなりにも社会人の集団。

打ち上げやロケットは河川敷とかでやらないと危ないという事で却下。

豪華花火セットは音が凄かったり、終わってからの片付けが大変だという事で却下。

場所も住宅街の中の公園だし、時間も12時に近くなっていたしという事で、

結局選んだのは、
200707080053000.jpg
そう「線香花火」。

大人の選択♪

ということで「たまや~」「かぎや~」とか言った掛け声は全く無く、線香花火を誰が一番長く消さないで続けられるか選手権をひたすらやってました。

大の大人が夜中の公園に集まって、線香花火に一喜一憂してる姿・・・。

かなり痛いかも(苦笑)。しかも殆どオーバー30。

まぁでも当の本人達は大満足してたんで良しとしましょう。
200707080149000.jpg
皆さんは何をお願いしましたか?

僕はもちろん、Fリーグでの優勝とフットサル界の発展をしっかりとお願いしてきました。

現在

1183289550_0.jpg

酸素カプセル中で〜す
顔に強烈に高濃度酸素があたってます
お肌若返るかなぁ(≧▼≦)
(カプセルの中から撮影/黒い影は僕の大事な両足です)

掃除とメンタルな意外な関係 その2

色々な方からのコメント有難うございます。

小さな小さな女の子からコメントを戴いたり(男の子に混じっての試合でナイスゴールでした♪)、
為になる情報を教えて戴いたり(早速夢診断してみますね~)、非常に嬉しいです。

これからも暖かく応援宜しくお願い致します。

ある後輩から、

「トオルさんって何でブログだと関西弁なんですか?」と言われました。

更に、

「なんちゃって関西人みたいですよ」って・・・。

大阪生まれの京都育ち、正真正銘の関西人じゃ!なんでわざわざなんちゃって目指す必要があんねん!

う~ん、やっぱり後輩に威厳のないNo.17 古庄亨でした。

さて、前回掃除について熱く語ったのですが、今回も引き続き掃除についてです。

先週末に僕の所属する「FOOT」の事務所の大掃除&模様替えをしました。

しましたといっても、もともとその予定があったわけではなく、スタッフの一人となんか最近事務所の使い勝手が悪いなぁという話をしていて、
「ここにこれがあって、あそこにあれがあった方がモノの出し入れとか使い勝手とか良くない?」
などと言ってるうちに

「あかんスイッチ入ってもうた。やっちゃう?」となり、

サラリーマンの方々が一週間のストレスを発散するため、華やかな街へ繰り出してる金曜日の夜7時頃から、大掃除&模様替え開始!

お互い一人だったら絶対やらなかったと思うのですが、几帳面なA型のそのスタッフと、大概の事は大雑把なんだけど部屋だけは綺麗じゃないと気がすまない僕が揃ってしまった事でスイッチオン。

「MEGARYU」や「Def Tech」などをがんがんにかけ大熱唱しながら2人で汗だくになって、玄関からトイレに浴室、ミーティングルームからもう全てにおいて拭いて掃いて、移動してディスプレーしてと、一気に事務所の雰囲気を変えちゃいました。

掃除して事務所自体がすっきりしたのと同時に僕ら2人の気分もすっきりすっきり!

週があけて月曜日に出社したスタッフの人達の評判も非常に良く大満足でした。

使いやすい、仕事がしやすいとの声も多く、気分も乗ってくると女性のスタッフの方も言っておりました。

でも、この言葉に掃除のもつもう一つの意味があるんじゃないかなと思います。

というのも僕は小さい頃から、母親に「部屋の乱れは心の乱れ」と教えられてきました。また、高校時代にも母と同じ様な事をいう先生もいらっしゃいました。

だいたいその子の机の周りやロッカーをみれば試合で活躍できるかどうかがわかるらしいです。当時はあまりその意味を深く感じとる事が出来ず、ただ言われるから掃除をしていただけでした。

掃除をする本当の意味は一体何だろう。モノがきちんと片付いていて綺麗になるというだけではないようです。

次回は、その辺りについて答えを導き出していこうと思います。
200707011557000.jpg
(うちの掃除小道具3点セット/小回りが利いてなかなか使いやすいっす♪)

掃除とメンタルの意外な関係 その1

こんばんは!
本日の運勢第1位のうお座だったのですが、特にいつもと変わらない1日を過ごした古庄亨です♪

前回、夢をみて泣いた事があるかという内容のダイアリーをアップしたところ、何故か久しぶりに母親からメールがあり、

「あんた精神的に病んでんのかぁ?大丈夫なんかぁ?」

と、心配されてしまいましたが、いたって大丈夫です。

でもな、おかん!

ちゃんと文章読んだら大丈夫なんわかるやろ!

と思ったのですが、まぁ血のつながった親からしたらそういう捉え方してもしょうがないのかなと・・・。

大丈夫や!心配すんな。

おかんといえば、皆さんは子供の頃、部屋を片付けろとか掃除しろとか言われましたか?

僕は母親に結構片付けろ、掃除しろと数え切れないくらい怒られたかな。色々迷惑かけてごめんなぁ・・・。

高校を卒業してから、大学・社会人と経て一人暮らし暦も、はや十年余り。

いつのまにか掃除・洗濯・料理と全て一人でするのが当たり前になってしまいました。

基本的に何事にも面倒くさがり屋なのですが、掃除・洗濯・料理だけはきちんとします。

料理はそんなに得意ではないのですが・・・。
ぶつ切り料理が殆どです。調味料系は目分量かな(笑)。料理をするよりは後片付けの方が好きです。

洗濯は全自動なので全然苦にならないのですが、干したり、干したのを片付けるのも苦にならないタイプです。

洋服も、大学時代に某ショップで働いてた影響もあってか、お店に並んでるシャツと同じたたみ方で収納されています。たまにお店とか行ってたたんでないシャツとかあったらこそっとたたんだりしたりするし(笑)

そんな中でも掃除だけはちょっと気合の入り方が違います。
基本的に部屋の中や車の中が汚いのが嫌なので、掃除だけはマメにします。モノが出たままとかだとなんとなく落ち着かないんですよね。

ぶっちゃけ話もしちゃうと、昔お付き合いしていた女性が実は超がつく埃アレルギーで、少しでも部屋の中に埃があって、その子の鼻センサーに感知しちゃうともうダメ、くしゃみのオンパレードでとまらなくなって機嫌が悪くなって大喧嘩(苦笑)。
だから、当時は会う前日は必死に部屋の中を掃除してましたね。さぼったらすぐばれるんで、びくびくしてたわ・・・。相当感度のいい鼻の持ち主やったもんなぁ。怯えながら掃除するうちにいつのまにか掃除するのが癖になってもうた(笑)。

ちなみに埃アレルギーといえば現日本代表の某選手も埃がダメなんだよねぇ。

でも、その選手でさえ、僕の家に泊まった際はくしゃみ一つせず、めでたく埃のない家の合格サインをいただきました♪

そんな感じで掃除に対してどんどん欲が出てきてしまって、昨年末の大掃除の際はやっちゃいました。何をやったかというと掃除道具にとんでもなくお金をかけてしまいました。きっかけはコンビニでふと目にした雑誌、確か主婦の人が読むような雑誌だったんだよなぁ。「クロワッサン」!?とかいうのありましたよね・・・。

その表紙に年末の大掃除特集ってでかでかと書いてあって、そろそろ大掃除せあかんなとか思ってたんで何の気なしに読んでたんですが、はまってしまった。

掃除もおしゃれにとかなんとか書いてあって、イタリアとかドイツとかのおしゃれで使い勝手のよい掃除道具の特集が組まれてたんやよなぁ。掃除の心構えとかも一緒に載ってて(笑)。

たまにスイッチが入ると止まんなくなっちゃうんだよね。次の日、速攻、渋谷でロフトからハンズからくまなく回って掃除道具にン万円・・・。年末で気が緩んでたかな。
しかもその雑誌に載ってた、和室用の箒の特集のページっていうのがあって、京都にしかない手作りの箒とかも紹介されてて、年始に京都に帰った時にわざわざ三条河原町のそのお店探しに行ってもうた。(笑)

2007年最初に買ったのが手作りの箒やで!?

どないやねん・・・。

さすがに買わなかったけど、箒1本でン万円のとかもあって。僕の買ったのはもっともっと安いのだけどね。それでも箒の値段!?って感じやったけど・・・。

でもメッチャ使いやすいで!
そこの箒は京都の料亭や旅館の方が和室(畳)の部屋を掃除するのに使用されるそうです。
僕はベットが苦手(腰痛持ちなので腰が沈んでしまうベットより姿勢良く寝れる畳に布団派です)なので、大学の時からずっと和室の家に住んでます。畳大好きなんですよね。ごろごろ出来るし。

それでその箒を買ってから掃除機を使わなくなりました。部屋の奥側から畳のメに沿って徐々に玄関に向かって掃いていくのですが、超気持ちいいです。

掃除機で掃除するより絶対掃除してて楽しいし、気持ちいい。ただ単に部屋が綺麗になるっていうだけでなくてなんか心に中まで綺麗になってく感じがするんだよね。

あかんこのペースだと掃除について熱く語ってしまって朝までかかってしまう。

明日も朝からペスカドーラ練習なんで続きはまた明日ということで・・・。

さあ明日もフットサル頑張るぞ~

おやすみなさい。

夢で泣いた事ってありますか?

久しぶりのブログ更新になります。

決してブログに飽きたわけじゃないですよ~、飽きたわけじゃ・・・(汗)。

今週はTR以外にも、打ち合わせやらイベントやら何やらとホントにあっという間に過ぎた1週間でした。

イベントといえば昨日、先週に引き続き、ペスカドーラとして町田市サッカー協会と朝日新聞町田ブロックの方々のイベントのお手伝いをしてきました!
200706231528000.jpg
(写真はマルコスホンダ選手/No.6 *ニックネームはジャッピーニャです)

会場はチームとしてもお世話になっている、フットサルステージ町田!

町田市の小学校3年生の子供達を、午前と午後の部に分け7人制のサッカーの大会を行い、特別企画として、全ての参加チームの子供達とペスカドーラの選手が対戦するふれあいマッチ行いました。

先週は対象が幼稚園児や小学校1年生だったので、多少お遊びモードだったのですが、今週は3年生が対象。そうなると、意外と動けるしパスでつないでくるしと、なかなか手強い。しょうがないので、少しだけ大人気なく本気を出してしまいました。少しだけね(笑)。

今週も日焼けとの戦いがありましたが、子供達同様に真っ黒になりながら楽しくボールを蹴ってきました。リーグ戦が始まったらこういう時間もなかなか取れないだろうからね。今の時期のこういった活動は非常に大事なのではないかと思います。

さてさて、180度以上話が変わってしまうのですが、皆さん大人になって夢を見て泣いてしまった事ってありますか?

実は今日、生まれて初めて!?というか自我を意識出来るようになって初めて目が覚めたら泣いてました。というか泣いて起きました。夢自体は断片的にしか覚えてないので、ストーリー的なモノをここで説明する事はできないのですが、とにかくなんだか寂しくせつない夢だった感じがします。

その夢自体よりも、起きたら泣いてた、しかも涙を流してた(涙の跡ではなく液体の状態!)という事に非常に驚いてます。普段泣く事ってないもんなぁ。
ちなみに最後に本気で泣いたのは、3月の地域チャンピオンズリーグでカスカベウとしての最終戦が終わった後のロッカールームかな・・・。3ヶ月ぶり。
って考えるとそんなに間あいてないか(笑)。でも、寝ながらなんて今まで記憶にないなぁ。

何かメッセージ性のあるお告げか何かなのか、潜在的に何かあって体が自動的に自分自身を泣かしたのかなぁ。すごい興味あるわぁ。

誰かそういうの詳しい人がいたら教えて下さい!

明日はペスカドーラの練習の後、毎月恒例になりつつある、FOOT主催のチャリティフットサルマッチに参加します。

「ザ・フットサル三昧!」

幸せ~♪

MCデビュー!@町田

200706171517000.jpg200706171517001.jpg
(ペスカドーラの応援Tシャツ/みんなでスタンドを黄色で埋めよう!)


今日は町田市の市民ホール横の広場でイベントに参加してきました。

わんぱく相撲やら出店やらとお祭りモード全開の広場でしたが、ペスカドーラはというと、同じ町田市をホームタウンとするサッカーチーム『FC町田ゼルビア』と町田市にある桜美林大学のソングリーディングチーム『CREAM』の皆さんと一緒に、町田市のちびっ子達と一日中ボールを蹴ってきました。

ちびっ子達のチームにペスカドーラ・ゼルビアの選手達がコーチで入り、各チームの応援団にソングリーディング日本一にも輝いた事もあるCREAMの女の子達がそれぞれつくというなんとも豪勢な組み合わせで、楽しくボールを蹴ってきました。

小学校1.2年生が対象だったので、ボールに全員が群がるいわゆる団子サッカーな感はありましたが、一生懸命にボールを追いかけ、勝ったら喜び、負けたら泣いていった、一喜一憂する子供達をしっかりと応援しました。

しっかりとは応援したのですが、イベントが始まる前のミーティングで配られた紙を見ると僕の担当は、

『 解説 』

かいせつぅ~!?

そう、試合が行われているピッチサイドであーだこーだとプレーを分析するあれね。

でも解説するのはいいけど何で実況担当の人の欄ないやん。

実況なしで解説すんの?

どうすんのかなと思ってたらイベント関係者の人が来て、

「マイク渡すからあとはアドリブでお願いしますね~♪」

ね~じゃねえよ!

結局、解説というよりは、実況&場内MCみたいな感じで全試合きっちりとお客さんを楽しませてきました。(正確には楽しませてきたつもり・・・。)

まぁ子供が楽しそうやったから何でもええわ。

子供達同士の試合、子供達対僕達の試合、CREAMの皆さんのステージを見たりと、日焼けしまくりましたが、直に町田の人達と触れ合う事ができ、フットサルの話をしたり、Fリーグの話をしたりと自分達の事を知っていただくという部分では、大きな意味のあるイベントだったんではないかと思います。

町田の方達と話をして素直に思ったのは、ペスカドーラというよりも、Fリーグの存在、認知度がまだまだ低いのではないかと感じました。チーム単位での広報活動は地域単位でしか行えない。やはり中央が日本全国に向けて発信する強力なPR活動がもっともっと必要なのかなと思いました。選手としてはそこまで関与する事はできないのですが、Fリーグ関係者の方々のお力にかかってるのではないかと思います。リーグが始まってグランドでハイパフォーマンスを見せるのは僕らの義務だと思います。そのグランドにお客さんが足を運んでくれるようにどう持っていくかという部分は、関係者の方々に期待するところですよね。選手、関係者相互の努力がFリーグの成功には欠かせないと思います。

一方で、地域密着という点では、先輩にあたる『ゼルビア』の在り方を見習わなければと思いました。とにかく皆が応援している。子供も大人も。

出店を回ってる時に何回か声をかけられたり、応援してますって言われたけど、『ゼルビア』の選手だと思ってたみたいだしね。

認知度だけでなく、応援されてるなというのを強く感じました。

今回のイベントでもペスカドーラというのを知ってもらえたわけだし、もっともっと認知度を広げて一人でも多く応援してくれる人達を増やさないとね。

今日いっしょにボールを蹴った子供達には、プレシーズンマッチの紹介があったり、ペスカドーラのステッカーなども配られてたしね。早速、貼ってる子供や車を見つけて少し嬉しかったです。

本当に地道に努力していくしかないんだよねこればっかりは・・・。

フロントの方達が大変な思いをしながら日々の業務に取り組んでいるのも知ってるからね。

何としても結果で恩返ししないとね。

またかとかくどいと思われちゃうかもしれないけど、結果とういうモノについては今シーズンはとことんこだわっていこうと思ってるから・・・。

さぁ明日からまた1週間が始まります。中味のある質の高い1週間にしないとね!
200706171251000.jpg200706171252000.jpg
(昨日ブラジルから帰ってきた狩野選手とイベント中に行われたボクササイズに真剣に取り組んでいる石渡選手/子供達のいいお兄さん的存在だった横山選手)
200706171251001.jpg
(同じくボクササイズに真剣に取り組む天野選手と他人事の後呂選手と森谷選手)

コーラ & きゅうり

1181654814_0.jpg

皆さんもう飲みましたか?ペプシから出たきゅうり味のコーラ!
練習が終わったあとコンビニに寄った時に見つけて早速買ってしまいました♪
その後FOOTのミーティングがあったので事務所に行ったら…

同じの買うてんのが三人もいた(≧▼≦)

どんだけミーハーやねん(笑)
味は飲んでのお楽しみで〜す

一週間スタート♪

1181526168_0.jpg

おはようございます!

さぁペスカドーラの練習です♪一週間が始まります!

今日は走りかな?ボール使った練習かな?
ドキドキわくわくです(≧▼≦)

(写真はナチュラルローソンのチョコレートギッフェリ たまにあんこやバニラなど浮気をするのですが本命ははチョコレートです!)

いざ東京へ!

1181473278_0.jpg

無事にフットサル三昧の二日間が終了!

色んな事に気付かされた二日間でした
人に教えるって難しいし奥が深い
まだまだ勉強しないと…

今から東京に戻ります(^O^)
特急電車がなかったので普通の電車でガタゴト揺られて帰ります
学生のプチ小旅行みたいでちょっと幸せ♪

プチ家出♪

1181395896_0.jpg

今週土曜日曜とチームの練習が二日間オフになりました(^O^)
みんな奥さんや子供さんに家族サービスしたり彼女とデートしたり心身共にリフレッシュしてるんじゃないでしょうか!?

僕ですか?

僕は二日間仕事で山梨県に来てます
中学生とフットサル三昧です
チームでもフットサルして仕事でもフットサルして毎日フットサルです\(^O^)/
今回は泊まりの仕事なんですが関係者の方がとんでもないトコをチョイスしてくれました!

一人で泊まってるにもかかわらず十畳の六人部屋!
どんだけ豪勢やねん!

広すぎてめっちゃ寂しい(T_T)/~

地元地域が運営している宿泊施設を予約していただいたみたいで、温泉もあって至れり尽くせりです。なんか逆に気を使っていただいて申し訳なさいっぱいなのですが、東京の狭い一人暮らしの部屋に慣れてる僕は何だかソワソワしちゃいます

部屋の真ん中に布団をひいてはみたものの何となく落ち着かなくなってしまって壁側に寄せちゃいました(^O^)
そして一番はすごいのは、何よりも門限が九時っす(≧▼≦)
玄関が施錠されてしまうから絶対厳守なので、実はもうすでに部屋に戻ってきていて現在一人でポツンと畳の上をゴロゴロしてま〜す(^^)v
目覚ましテレビの時間帯しかついてないテレビが今日はばっちりついてます
久しぶりにクイズ番組の問題を真剣に考えちゃいました!
全然正解せえへん(T_T)/~

温泉に入って明日のシュミレーションでもしようかな!

それにしても周りめっちゃ静かやわぁ…
でぇへんよな(T_T)/~
頼むで勘弁してやぁ
(今日の夜食のアロエヨーグルトとプッチンプリン♪)

今さらですが…

1181372861_0.jpg

最近はまってます(^O^)
1日1本ペースです!
年間365本かぁ
そのうち体液レモン風味にならへんかぁ…

フットサルと関係なくてすいません。

微熱。

久しぶりに体調崩してます・・・。

風邪をひいたりする事は年間を通して1~2回あるかないかなのですが、少し熱があるみたいです(泣)。

鼻水が出たり咳がでるわけではないのですが、身体が火照っていて筋肉や関節にだるさがあるので間違いないと思います。

200706042323000%20%281%29.jpg

スポーツをやってる身として、体調管理は最低限の事だと思うので、こんな状態のちょっと自分にむかついてます。

何やってんねんって感じやわ・・・。

午前中のペスカドーラの練習は参加したものの、午後の個人トレーニングは大事をとって休みました。

体調をくずしたり怪我をしたりする事で一番問題なのがこの練習を休むという事。

リーグ戦やトーナメントに照準を合わせてパフォーマンスを上げていく中で、せっかく日々の練習で 成長し続けていたモノが途中で足踏みしてしまったり、元に戻ってしまったりする事もある。

それによって取り戻しの期間が必要になってくるので、トレーニングの予定を修正していかないといけない。本当時間がもったいない。

大学時代に聞いた話なのでうる覚えなのですが、男性が1日トレーニングを休むと、取り戻すのに3日かかるそうです。
女性の場合は2週間かかるとか聞いたなぁ・・・。

ただ、今こういう状況になってしまったというのはしょうがないので!

あとはいかに早く体調を戻すか、それにつきる!!

ビタミン取って、ポカリスエット飲んで、睡眠しっかりとって、明日の練習に備えます。

頑張るぞ~!

二度寝 ZZZ・・・

ブラジルから帰ってきてからもうすぐ2ヶ月。

実は日本に帰ってきてから二度寝の習慣が抜けきれない。二度寝なら良い方、三度寝、四度寝もざらにあります。

基本的に、起床は練習や試合の最低でも3時間から4時間前に設定している。9時や10時からの練習でも、6時か7時とかなり早い時間に目覚ましをセットしているので、一度起きてまた寝てしまっても朝の練習に遅刻する様な事はないので、問題ないといえば問題ないのですが・・・。

二度寝のあの幸福感といえば言葉には出来ないモノがあるのですが、身体や脳にはあまり良くないみたいです。意識が半分起きてて半分は寝てる。現実と夢の中を行ったり来たりしている。それでいて中途半端なリズムで起きる。だから逆に疲れてしまうそうです。確かに二度寝する時は気持ちいいのに、起きたら頭はボォーとしてる事のが多い気がします。

4月は時差ボケかなとか思ってたのですが、5月も何回か二度寝した日があったからなぁ・・・。

もうすぐ6月ですが五月病でしょうか?(苦笑)

ただ、時間をものすごく損してるのは事実。

基本的に夜は家に帰ってきたらお風呂に入って寝るだけという生活だから、家の掃除や洗濯だったり、新聞を読んだりといった日常生活の殆どの用事は、午前中のペスカドーラの練習に出発する前に済ませてしまう事が多かった。

でもここ最近は、昼間にやったり、夜やったりと時間を見つけ出してやらなければいけない事が多い。それだと精神的にも何かこう常に時間に追いかけられてるという感じになってしまう。

今はまだそんなに何かに問題が生じてるわけじゃないけど、ここら辺でちょっと締めなおさないとね!
だらだらするのが当たり前になってしまうのだけは避けないと。絶対、考え方や物事へ取り組む時の態度にも悪い影響が出てしまうはずだから・・・。

というわけでとりあえず・・・、

明日からの1週間の約束事は、

『7日間絶対に二度寝はしない』

です。

小学生みたいやわぁ。情けない・・・。

今から考えたら高校の時とかは凄かったな。毎朝5時に起きて始発電車に乗って学校行って早朝練習してたんやもんなぁ。あの頃の方がメンタル強かったんちゃうかな。

まあそんな僕より凄かったんは、その僕に朝飯を食べさせる為にもっと早く起きて朝飯、そして昼の弁当を作ってから会社に行ってたおかんやな。よう3年間もそんな生活してたで。子を持つ親のパワーは凄いわ。感謝しております。

話が脱線してもうた!

時間がもったいないから二度寝をしないというのもあるんですが、もっと根底にあるのはメンタルの問題。やっぱり自分に負荷をかけていってしんどい思いをするとここぞという時に踏ん張れる。毎日だらだらしてるとそれが当たり前になってしまって、どんどん自分を甘やかしてしまうからね。人間は自然に楽な方へ楽な方へといってしまうので気を付けないと。

明日からの1週間はフットサルだけでなく、全てのモノに対してストイックに取り組んでみようと思います。

しんどい事をするのは大変な事、でもそれが習慣化されれば苦じゃなくなるし、逆にそうでないと気持ち悪くさえなる。

そういう経験を何回もしてるし、今までそうやって成長してきた。自分への負荷のかけ方、レベルアップの仕方は十分わかってる。

今までは怪我とかあったりしてちょっと全体的にリハビリモードやったかな。

Fリーグ開幕までにもうのんびりはしてられない。

そろそろスイッチを入れて動き出し始めます!

夢の続き・・・

最近、ある中学生に言われた事があります。

「俺、サッカー辞めた。フットサルに専念する。フットサルのプロになる。」

所属チームではエースとして活躍するその子の一言。

自分が中学生の時、まだ日本でサッカーでプロで食べてくという選択肢はありませんでした。

高校1年生の時に開幕したJリーグ。スタジアムで見る選手のプレー、スタンドで応援するサポーターの熱気・・・。

絶対プロになったんねん。

そう思ってずっとボールを蹴ってきた。

Jリーグという舞台で輝けるチャンスはなかったけど、Fリーグという舞台で輝くチャンスは目の前に来ている。

しかっりこの手でそれを掴まないと・・・。

冒頭の中学生の言葉、単純にサッカーよりフットサルのが好きだからとの事でした。

サッカーで食べてくのか、フットサルで食べてくのかを子供達が選ぶ時代が始まろうとしている。

なんかそれってすごい事やなあぁ。上手く表現する言葉が見つからないな。

でも、叶えてあげたい。

その為には、今の自分達がもっともっと頑張らないとだね。

自分達がこの舞台に立てるのも、もっと昔からフットサルを広め、活動してきた先輩達がいたからに他ならない。

絶対にこの勢いを簡単に終わらせたらいけないと思うし、後輩達の地位向上の為に土台になっていくのは当然の行為やわ。

先の中学生の言葉を聞いて思った事が一つある。

仮にその子が20歳でFリーグにデビューするとしたら、その時の僕は34歳!

ってことは・・・。

そう!あるよね!!

『Fリーグで待ってます』

同じチームで戦うのか敵として戦うのかはわからないけど、5年後の約束してみようと思った。

自分が教えた子達とプロのピッチで対戦するなんて、今からそうとうやる気上がるなぁ。

その約束が実現した時、このブログでまた振り返れれば最高や!

決まり!

次回その子と会った時、男と男の約束してきます!!

『阪神タイガースに入って大活躍する』


小学校2年生の時の、クラス文集の将来の夢のページ、古庄亨の欄にはこんな夢が書かれていました。

その翌年、3年生の時に地元のサッカー少年団でボールを蹴り始めます。

プロ野球選手になるのが夢だった少年が、初めて体験するお稽古事、それがサッカーでした。

母親の何気ない一言、

「あんた、サッカーとピアノやったらどっちやりたい?」

この両極端な2択しかない状況で選択したサッカーが、今の古庄亨の源になるのかなぁ・・・。

そんな事を思いながら今の夢について考えてみました。


『ペスカドーラ町田でFリーグで大活躍する』


野球とフットサル、阪神か町田・・・。

種目や地域は違えど、まあそれなりに子供の頃の夢に近いところで何とか人生歩いてるのかなとも思います。


初めてボールを蹴ってから20年余り、色んな事があったし、色んなとこにも行って、色んな人にも会えた。

全国大会に出る、選抜に選ばれる、海外でサッカーをする、Jリーガーになる、フットサルのプロになる・・・。

叶えた夢、叶えられなかった夢、叶えようと努力してる真っ最中の夢。まだまだ沢山ある。

一番大事な事って何だろう・・・。


「多分それは一つ、続ける事かな。」


確かに叶えられなかった夢はある。でもその夢に向かって努力し続けた、最後まで力を出し尽くしたという経験が自分の財産となって手元に残っている。

その経験がまた違った夢を叶える為に必要だったりもすると思うんだ。

誰でも知ってるシンプルな答えだし、それは皆わかってるはず。

そのシンプルな続けるって事が結構難しかったりするんやよなぁ・・・。

自分への甘えだったり、周りの環境の変化だったり、肉体的な事だったり、続ける為に障害となるモノなんて挙げればきりがない。

何かのセイにするのは弱い人間だって言う人もいるかもしれないけど、何かのセイにしないとやってられないような事もあるのも現実だと思うしね。

自分への甘えで逃げたか逃げないかというのは本人にしか分らないし、逃げるという行為が失敗という言い方と同じ意味を持つとしたら、その失敗が元で成長して次の夢を叶えた人もいるだろうしね。


興味があったので、今の自分の夢を紙に書いてみました。

あるわあるわ!夢というかこれ殆ど欲望やな(苦笑)。

とりあえず、この沢山の夢を叶える為に、

まず今から出来る事を始めてみます。

そして続けてみます。

何年、何十年経って何個くらい形になってるんやろ。

とりあえず一番近い大きな目標はもちろん・・・

『Fリーグ 初年度優勝』

しかないわな(笑)

もちつモタレツ!?

『この前はごめんな』

友人から一通のメールが入った

先日食事をしようと約束していたのだが、当日に友人の都合が悪くなってしまい、結局流れてしまった事に対するお詫びのメールだった。
申し訳なさ感が伝わってくる内容のメールだった(T_T)/~

確かに前から約束してたのに当日にキャンセルというのはキャンセルされた方からしてみると迷惑な話かもしれない
でも不思議と腹は立たなかったんだです
あえてキャンセルになった理由は詳しくは聞かなかったし・・・。

なぜなら彼が普段真面目に仕事ばっかりしてるのもわかってるし、最近責任あるポジションになって若い子達を使ったり育てていくのに大分精神的に疲労してるのも知ってたからね
その日仕事が終わらなくてキャンセルだったのか仕事は終わったんだけど疲れてたからキャンセルになったのかはわからない
でも精神的に疲れてたら一人になりたいと思う時もあるだろうしね


僕もフットサルの試合に出れなかったりパフォーマンスが良くなくて敗因の原因になってしまったりすると電話もメールも無視して家で一人でいた事もあったしね(≧▼≦)


とにかくその友人は何日か経って落ち着いて考えて僕に迷惑かけたと思ったんだろうね それで冒頭のメールになるんだけどね

でも僕が気になったのは迷惑がかかった事よりもその友人の今の心理状態かな

迷惑をかけた自分はダメだな人間だ 最低だみたいな感じだったから

そういう行為をしてしまった事で自分を否定して欲しくないと強く思った


同時に迷惑をかける・人を傷つけるって何だろうと思った…

考えてみたら世の中は人に迷惑をかけたり傷つけたりする側と、迷惑をかけられたり傷つけられたりする側の2つしかなくて、誰もが常に両方に属してると思う。
どちらか一方だけの人なんて絶対いないんだよね

今回の件だけでいえば友人が迷惑をかけた側、僕がかけられた側なんだけど、どっちが悪くてどっちが悪くないとかなんてないんじゃないのかなと思ってね
だって友人は気持ち的にいっぱいいっぱいだったと思うし、僕にはたまたま気持ちに余裕があったんだよね 

そうたまたま本当にタイミングの問題。

もしかしたら立場が逆だったかもしれない

だったら余裕がある方がいっぱいいっぱいの人を助けてあげればいいだけじゃないのかなと思って。

僕も以前悩んだり落ち込んだ時にその友人にアドバイスをもらったりして助けてもらった事もある。

人はみんな時には迷惑をかけ、時には迷惑をかけられる。

その中で余裕のある方がいっぱいいっぱいな方を助けていけば、長い目で見れば帳尻が合ってしかも気付ば物事がプラスの方向に進んでいってたりするんじゃないのかなと思ってね

だから自分が余裕のある時は周りのいっぱいいっぱいな人のサポートをしてあげようと思った
そのかわりいっぱいいっぱいな時に、自分が望んでないにしても誰かに迷惑をかけたり傷つけたりしちゃったとしても自分を否定するのではなく、きちんと謝って、感謝して、次は迷惑かけない様に次のステップへ歩みだそうと思う。

世の中完璧な人はいないし、完璧が素晴らしいという事はわかるとしても、完璧でない事がダメだなんて事は決してないと思うんだ

そう考えるだけでも少し心が楽になったりしませんか?

仕事で完璧完璧を求められてばっかりなんだから、多少プライベートはアバウトでもいいんじゃないかな\(^O^)/
この考えが甘いって言われるかもしれないけどいつでも心に余裕は持っていたいよね

そうすると何事にも動じない常に自分の軸がずれない器の大きい人になれそうな気がする!

そうなれば試合のパフォーマンスの向上や安定感にも繋がってくると思うしね

人間的成長と選手としての成長は密接な関係にあると思うしピッチの中だけでなくて外でもやるべき課題は沢山あるって事だね

なんか学生の時みたいに熱っぽく語っちゃったかな(≧▼≦)
たまにはこういうのもアリでしょ(^O^)

明日もフットサル頑張ります!

チーム練習合流(^Q^)/^

1179328984_0.jpg

本日、わたくし古庄亨は無事にペスカドーラのチーム練習へ合流する事が出来ました!

ブラジルでケガをしてから1ヶ月半…
お医者さんの復帰予定よりもはるかに早い復帰で我ながらナイス身体能力って感じです
まぁ冗談はさておき復帰までの期間、チームトレーナーをはじめ沢山の方にお世話になりました
なかでも治療&リハビリを付きっきりで行ってくれた治療院の先生・スタッフの方々には本当に感謝しています
この場を借りてお礼を申し上げます

他の身体の機能を全く落とさないメニューの作成やケガの部位への効果的なリハビリメニューがあったからこそ復帰もスムーズに出来たのだと思います

それにしても久しぶりのみんなとの練習は楽しかったです(^Q^)/^
やっぱり実際ゴールに立ってシュートを受けて、あぁやっと帰ってこれたんやと感じる事が出来ました 他のゴールキーパーの選手よりも遅いスタートなんで頑張って遅れを取り戻さないとね 本当の意味でシーズンスタートやわ

ただ焦りは禁物(≧▼≦)まだ完全に治癒したわけでもないし制限されてる動きもあるからね
毎日一段一段登ってく感じかな 一足飛びにはいかないけどこれからが楽しみです
ケガした事で気付かされた事もあるしあながち無駄な1ヶ月半ではなかったと思う
今度はそれをピッチの上で表現してかなあかん

やるべき課題は沢山ある

その課題を一つずつ消していくわけなんやけど、それを消し終わった後の自分のパフォーマンスを想像するともう早く練習したくてしょうがなくなっちゃうわ\(^O^)/

明日もいっちょやったるでぇ!

みんなで明日も頑張って行きましょう
おやすみなさい!!

チャリティーフットサル大会!

昨日都内の体育館でチャリティーフットサルのお手伝いをしてきました・・・

の前に!

大阪・神戸で開催されているフットサル・アジア選手権。

今日、日本はタジキスタンに勝って、無事予選リーグを1位で通過しました。

おめでとう!

でもまだまだこれからですよね。大会2連覇に向けて更に調子を上げていって欲しいものです。

さて、話を元に戻すと、FOOT代表でもある北澤豪氏の呼びかけで、沢山のジャンルの方達が、チャリティーイベントに参加してくださいました。

このイベントの収益は、劣悪な環境に置かれた子供達への支援や、カンボジアの地雷撤去などに使われます。

最初にこのイベントを行ったのが2005年1月、そして昨年の10月、そして残念ながらブラジル遠征中で参加出来なかったのですが今年2月、そして今回で4回目になります。まだまだ不定期開催ですが、いずれは毎月恒例のイベントになっていけばいいと思います。

チャリティーイベントなのでわき合い合いムードだと思われがちですが、いざ試合が始まるとみんな本気です。

がちがちに当たってくるし、シュートもばんばん打ってくるし、普通のフットサル大会と変わりません(笑)。

そんな風に向かってこられたら、現役フットサル選手、元Jリーガーといった負けず嫌いだけでここまで生き残ってきた人間ばかりのFOOTチーム。もちろん、がっつりいかしてもらいました!

普段はゴールキーパー専門の僕ですが、この日はフィールドプレーヤーとして華麗な!?足技を披露。

いつもはもっと走れとか、早く戻れとか言ってますが、無理です、ごめんなさい・・・。疲れて足が動かへんかった。

でもとても楽しい時間を過ごさせてもらいました。参加してくださった方々も楽しんでいらっしゃた様なのでさらに嬉しく思いました。


最後に・・・


このイベントの行われている意味だけはきちんと理解しておく必要があると思う。

北澤さんにいつも聞かされるカンボジアやシリアなどの子供達の話・・・。

自分達は今こうしてフットサルという競技に専念して生活する事が出来ている。でも、世界の国々では、生きる為に働かなくてはいけない子供達、普通に生活する事だけでさえ危険が潜んでいるような地域に住んでいる子供達が沢山いる。

具体的に自分に何が出来てどれだけ影響力があるかはわからない。でもこういった機会があればどんどん参加していこうと思う。そこにどんな意味があるのかを感じとるのは今は無理だけど、そういった機会に今自分がめぐり合えているという事にはきっと意味があるから。FOOTの活動でいずれカンボジア等に行く機会があると思う。その時にきっと答えが見つかると思います。


一人ひとりが行っている事は小さな事かもしれない。でもそれが集まれば大きな力になる。


言葉なんかわからなくても全然問題ない。いつかその子達と一緒にボールを蹴ろうと思う。それだけで通じ合えちゃうからね。そしたらもう仲間だしね。

地球上の色んなとこに仲間がいる。そう思えるだけでも何だか幸せな気分になると思いませんか?子供達にもそんな気持ち持ってもらえたら嬉しいな。

僕の沢山ある夢に、新たに一つ加えさせてもらいました。

アジア選手権 日本好発進!

始まりましたねフットサルアジア選手権!

初戦の相手はフィリピン。

16-0の大差で勝利しました。

ペスカドーラのチームメイトであるユウキ(No.7)も点を取ったみたいで嬉しい限りです。

初の地元開催ですからね。今後のフットサル界の未来のためにも結果を出してもらわないと。

明日14日は香港との試合があります。

お近くの方は是非会場に足を運んで選手達に熱い声援を送ってあげて下さい。

日本の代表として闘う。まだ体験した事ないけどどんな感じなんだろう。人によって感じ方は違うんだろうけどとても名誉な事であり誇れる事なんだろうな。

『チャンスは出来る人のところにやってくる。』

現時点でまだチャンスが来てないという事は、まだ出来ない人なのかな・・・。

だとしたらやる事はただ一つ。いつチャンスが来てもいいように準備して出来る人になっておくだけ!

上の言葉には続きがあんねん。

『そして困難はそれを乗り越える事のできる人にしかやってこない。』

どれだけ苦しくても、結局やるしかないって事や!

しんどくても絶対逃げへん、何でもこいやって感じかな!!

次のワールドカップの開催地は『BRASIL』


行くしかないやろ!

久しぶりの失敗・・・(泣)

昨日の夜はやっちゃいました。

事の発端は朝のとある行動からでした。

ペスカドーラの練習が始まる前に、FOOT(フットボールコミニケーションアカデミー)のメンバーから電話がありました。内容は今日一日車を交換して欲しいとの事でした。彼の車より僕の車の方が大きい為、荷物を載せるのに使いたいみたいで、特にこちらとしても断る要素もないので快く交換しました。

昨日のスケジュールは、

午前 ペスカドーラ練習

午後 FOOTスクールA&FOOTスクールB  でした。

彼とは、FOOTスクールAで一緒にスクールをするので、それが終了次第車を戻すという約束でチームの練習に向かいました。

いつも通り張り切って練習し、心地よい疲労感と精神的な充実感を感じながら午後からは子供達の待つFOOTスクール会場へ!

僕の担当する年中クラスの子供達が嬉しそうにボールを蹴って遊んでいます。

FOOTの各メンバー陣もスクールの準備をしていました。いつもと変わらない光景がそこにありました。
幼稚園年代、小学校1・2年年代とレッスンが進むうちに当初のスケジュールから少し変更がありました。

FOOTスクールBの方のメンバーの関係で急遽そちらへ僕がむかう事になりました。AとBの場所が違う為、僕は急いで車に乗りBの方へ移動!

そう乗ってきた車に乗って・・・。

到着後、こちらも元気いっぱいの子供達と汗だくになりながらレッスンを行いました。

午前中は練習、午後はスクールと動き放しの僕は当然お腹がペコペコ(死後!?)。

シャワーを浴びた後、FOOTメンバーと共に行きつけの定食屋さんへ移動。

身体の事を考え、肉だけでなく魚・野菜とバランスよく注文し、たらふく食べご満悦。

その後、メンバー同士でいつも通りサッカー談義をしていた・・・。

途中僕の携帯が鳴った。午前中、車を交換したメンバーからだった。

スクールAの方でレッスンを終えた彼は、事務所へと戻っていた。

「今、事務所にいるんだけど車いつ交換する?」という彼の質問に、

すでに、お腹いっぱいで帰って寝たいなと思ってた僕・・・。定食屋さんから事務所へ行って車を交換して自宅へ帰るという行動がとても面倒臭くなっていました。次の日の朝も練習時間が早かったしね。

「明日、チーム練習終わってから事務所行くからその時に交換しようか?」と答えました。

彼もすぐに承諾しメンバーの何人かを送った後、事務所による事なく自宅へ直行。

あとは寝るだけだ!明日も練習頑張るぞ~!!と思いながら、玄関の鍵をあけようとしたのですが・・・。

うん!?鍵がない・・・。

なぜ!?手には見慣れない車の鍵。

車に乗ってる方はもうおわかりかと思いますが、基本的にキーケースに全ての鍵がついてるんですよね。車の鍵、家の鍵、事務所の鍵など・・・。
200705120141000.jpg
(無事に戻ってきた家の鍵&キーケース)

そう、やっちゃいました。当初はその日のうちに車を戻す予定だったので、大丈夫だと思ってたのですが、スケジュールを変更した際にそこまでは考えてませんでした。

僕の家の鍵は車と共に彼の家へ!そして僕の手には彼の鍵が・・・。

とりあえず、彼の携帯に電話をしたが全く出ない。この時、時計は0時を回っていた。メンバーを送ったりしてる間に意外と時間がかかったみたいです。合鍵はもちろん部屋の中だし、一人暮らしの僕が家に入る手段といえばやはり部屋の管理人さん!

と、思ったのですが時間が時間だけにさすがに電話をする事も出来ない。(一応良識ある成人男性を自負しております)

最悪、駐車場で車で寝ようかとも思ったのですが、朝のチーム練習で着る服がなかったり、コンタクトの問題があったりしたので、とりあえず先輩、後輩、同級生と片っ端から一人暮らしをしてる人間に電話をしました。

平日の夜中なので、殆どが電話にでなかったり、出たと思ったら彼女が来てたりと、もうこれは終わったなと思ってました。30分位駐車場でそんな事をしていた時、折り返しで電話がかかってきてようやく泊めてくれる家が見つかりました。高校時代の同級生で、僕と同じで京都から上京してきている子がOKしてくれたのです。

急いでそいつの家に向かい、すぐに洗濯開始(笑)

久しぶりに会ったのに懐かしい会話とか全くせずに、洗濯洗濯洗濯!とにかく練習で着るユニフォームを準備するのに必死でした。
絶対ええ迷惑やで、寝ようとしてたの起こされて、いきなり泊めてくれとか言って家に来たり、来たら来たで洗濯させろとか乾燥機ないんかぁ?とか、好き放題やったもん(苦笑)。

次の日は次の日で朝から練習やぁっていつもより早く起こして家出て行くし。絶対寝不足やでアイツ。

ホンマありがとう!オマエは迷惑やったかもしれへんけどめっちゃ助かったで俺は。やっぱり持つべきモノは友達やでと思いました。

唯一コンタクトだけは、1日使い捨て用を2日間使用(初体験でしたが意外と問題なし)しましたが、ユニフォームはしっかり乾いてるし、最低限の睡眠は取れたし、おかげで今日もしっかりとした練習が出来ました!

今度きっちりお礼するしな。あと、朝急いでたから忘れてきたけど、昨日夜買った冷蔵庫の中のヨーグルトとか食べてええからなぁ(笑)。

いつもと違うルートで練習へと向かう車の中で、こういう友達30人おって毎日1日ずつ泊まっていったら家賃いらんなぁと思いました。

おーし友達いっぱい作るぞぉ!

馬鹿な事言ってないで、明日もまた良い1日に出来るように頑張りま~す。

おやすみなさい。

P.S 僕と車を交換した彼はどうやって家に入ったか?
    彼は既婚者で家には奥さんがいたから何の問題なく入れたんですね~
    人があたふたしてた時にはもうぐっする寝てたんやってぇ。
    腹立つわぁ(怒)

PUMA展示会

今日は午後から『PUMA』の展示会に行ってきました。

今シーズンの秋・冬モノの展示会だったのですが、皆さん期待しといて下さい。またまたお洒落なのが沢山出てましたよ!

特にレディースの充実ぶりはすごかったです。色んな系統の服が着たい僕としては、選び放題のレディース部門がかなりうらやましかったです。

とはいってもメンズもかなりいいのが揃ってたんですけどね。

僕の一押しはダウンベスト!

めっちゃ格好いい。恋しちゃいました。出たら即購入ですね。今から予約しとこかなぉ・・・。
あと、上手く説明出来ひんけど、ちょっと変わった感じのナイスな靴があったんでそれもお勧めです。

ってこの説明じゃ絶対わからへん(笑)。

最近TVでもよくコマーシャルが流れてますし、街中でも『PUMA』を着てる方、履いてる方が沢山います。嬉しい限りです。

日本から一番遠い国・ブラジルでも大人気で、街のいたるところでTシャツや帽子を見ました。まぁブラジルなんで中には偽物も混ざっているとは思いますが・・・。

『PUMA』のフットサルシューズやキーパーグローブはブラジルでは高価で手に入らないので、色んな選手に交換してくれと頼まれました。

200705082343000.jpg

練習/試合・・・。

フットサルをする時に僕の横には常に『PUMA』がいます。

デザインだけでなく、履き心地・着心地がいいのでプレーの質やメンタルも自然とあがります。

『PUMA』関係者の方々にはとてもよくしていただき、選手としてフットサルに専念するのに申し分ない状況です。恩返しの意味でも、ピッチでしっかりと結果を出したいと思います。

支えてくれる人達がいるから今の自分がいる。それだけは絶対に忘れてはいけない事だと思います。

明日も練習頑張ります!もちろん『PUMA』のシューズを履いてね!!

フットサル選手の積極的休養日

山梨での一週間が終わり無事東京での生活に戻ってます(^O^)
東京出身ではないんだけど家に帰ってくると何だかほっとします

今日は合宿の疲れをとる為の積極的休養日でした 積極的休養日はチーム全体での練習はないのですが各自が個別にトレーニングをして、明日からの練習にスムーズに入っていける様に体調を整える日です
プールで泳ぐ、軽くランニングをする、ジムでエアロバイクをこぐなど自分にあった軽い運動をして体の中にたまった乳酸を外に出します 乳酸が体外に排出されると体がだんだん軽くなってくるんだよね(^O^)

僕の積極的休養日はというといつもの治療院に行き肩の治療と軽い運動をしてきました
エアロバイクをこいだりマドンナがハリウッドで流行らせたというマシンも試しにやってみました 立ってるだけで痩せるとかいう例のヤツです 最初は小馬鹿にしてたのですがずっと乗ってると足の付け根周りなどが結構疲れてきたんでそれなりには筋肉を使ってるみたいなので効果はあるんじゃないんでしょうか(◎-◎;)
その後軽く筋トレをしてマッサージをしてもらい得意の交代浴をしてしっかりと身体のケアをしてきました
明日からのペスカドーラの練習また頑張ります!

ペスカドーラ 合宿in山梨しゅうりょ〜う(^Q^)/^

1178376147_0.jpg

中央道相模湖付近を走ってま〜す もちろん運転中は携帯を使えないので助手席でシートベルトっ・・・
忘れてた(≧▼≦)
ちゃんと付けました もう大丈夫っす!
ただいま渋滞に完全に巻き込まれてま〜す( ̄□ ̄;)!!
近そうでまだ遠いか東京♪
車の中はジョウジ(天野選手)・キヨシさん(相根選手)・レオ(横江選手)・トミ(富澤選手)と僕の五人です
合フットサル漬けの宿が終わって最高のテンションで帰路をスタートしたのですが渋滞にはまって心なしかトーンダウンしてみんな言葉数が少なくなってきました(^O^)
なんだかんだみんな眠たくなってきてるんだと思います 事故だけには気を付けて帰ります
最終日の今日は東海リーグに所属する静岡県のマッド・グロッソというチームと試合をしました このチームには昨シーズン一緒にプレーした椎原選手が所属していて久しぶりの再会となりました
みんな疲れてる中それぞれに課題を持って試合に取り組んでいたと思います
僕はというと残念ながら別メニューでした この一週間みんながトレーニングや試合をしてる横で下半身トレーニングや心肺系トレーニングをガンガンやってました チームトレーナーさんが付きっきりだったので相当いじめられました(T_T)/~
早く怪我を治してチームに合流しないとね!
焦りは禁物なんだけどやれる事は全部やって1日でも早くと思います
ダイアリーを作成してる間に渋滞を抜け始めたみたいです 最後まで気を抜かないぞ〜
帰ったらゆっくり風呂に浸かってストレッチして寝ます(●^ー^●)
おやすみなさい!

ペスカドーラ合宿in山梨 最後の夜(T_T)/~

1178293513_0.jpg

(就寝前にテレビを見てくつろぐ中野選手と後呂選手と松原選手の足!)
だいぶ皆へばってます 疲れがピークです 隣で森谷選手がマッサージ受けてます 俺も後でやってもらおうっと!
以前のダイアリーで6日の日曜日までとご報告しましたが5日の土曜日つまり明日まででした
一週間って結構長いと思ってたのですか明日で終わりだと聞くとあっという間だったなという感じがします
残り1日気合い入れてトレーニングしてきます!!

ペスカドーラ合宿in山梨 4日目夜です

1178209522_0.jpg

身体が悲鳴をあげてる(≧▼≦)
ただいまマッサージ中です
明日も頑張るぞ(^Q^)/^
富士山はでっかいぞ〜

うどん!

1178170462_1.jpg

1178170462_1.jpg

合宿4日目突入!
練習を行ってる体育館がある富士吉田地域はうどんの名産地だそうで地元の人は一日一回はうどんを食べてるとの事です 僕らのご飯に味噌汁みたいな感覚ですね(^O^)
うどんが大好きな僕はこの地域のうどん文化は大歓迎です ちなみに蕎麦はアレルギーなんで食べれないんです だから駅前の立ち食いのお店ではうどんも食べれません ああいうお店だとうどんも蕎麦も同じお湯で茹でるのでどうしても蕎麦の成分が入ってしまうんですよね〜(≧▼≦)

話を元に戻すと吉田のうどんは通常のうどんより麺が太く少し硬めです 
毎日うどんを食べるのが文化になってるだけに至るところにうどん屋さんがありコンビニの数と変わらないんじゃないかなぁ〓
聞くところによると各お店によってかなり味が違うらしく地元の人はそれぞれ何軒かお気に入りのお店を持ってるらしいです うどんスタンプラリーとかもあるそうなので一度挑戦してみようかなと思います
だいぶ身体がボロボロになってきましたがうどんパワーで乗り切ります!
(写真は富士吉田の富士山うどんと山梨名物ほうとう)

山梨合宿

1178036606_1.jpg

1178036606_1.jpg

昨日からペスカドーラの合宿で山梨県は山中湖にいます 4月30日〜5月6日までまるまる一週間山籠りです(^O^)
世間はゴールデンウィークで遊びモードですが男だらけの合宿でフットサル頑張ってきます!
ちなみに今回の宿舎の同部屋は畠田選手・後呂選手・久光弟選手の四人です
現在2日目終了 残り5日間です 合宿ニュース楽しみにしといて下さいね〜
(洗濯もシーツ換えも全部自分達で!)

大学時代の先輩と!

1178026251_0.jpg

土曜・日曜と練習がオフになったのでちょっと遠出してます

元々チームで合宿が入ってたのですが日程がずれた為に急遽オフになりました

ありがたい事におかげで昨日は三重で後輩の結婚式に出席できたし今日は大学の時のサッカー部の先輩の家に遊びに愛知県の豊田市に来てます

僕が一年の時に直属に付いた先輩で大学時代のほとんどを一緒に過ごしました バイト先も一緒だった上に同じアパートの向かいの部屋だったので公私共にお互いの事はほぼ全てわかってます(^O^)

アパートもよく勝手に先輩に部屋の鍵を開けられて冷蔵庫の中のモノとか食べられたりしたけどね めちゃくちゃ優しいおばあちゃんが大家さんのすごい古いアパートで今だから言えるけどハンガーとか針金があったら全部の部屋の鍵があくんだよね(◎-◎;)

だから途中からみんな鍵かけへんようになってた(笑)

住んでる学生はみんな仲良かったし全然平気だったんだよね 
たまに鍵かかってる部屋があるんだけどそういう場合は女の子が来てる時!そんな時は大変大変!反対側の窓から侵入しようとしたりお風呂覗きに行ったり今ならありえない事ばっかりしてましたm(__)m

バカな事をやってる時もそうだしコーチに怒られてサッカー部をクビになりそうだった時も一緒に殴られに行ってくれたりと良い時も悪い時も常に一緒だったしあまりにも僕との時間が多かったので彼女さんに先輩はいつも怒られてたみたいです

そんな先輩も当時の彼女と結婚され今では二児のパパ(^O^) 四歳の女の子と一歳の男の子と奥さんと一緒に幸せに暮らされてます

懐かしい話もしたし今の自分、将来の自分の不安や悩みなんかも話たりしてるとずっと会ってなかったのが嘘みたいに当時の二人の距離感に戻り話こんでました 午前中は先輩の知人と二人のお子さん達と庭で遊んで午後からはサッカー部の同級生が指導してるサッカーチームの試合を応援しに行ったりスクールで子供達とボールを蹴ったりととても幸せな時間を過ごさせてもらいました
人生の大切な時間を共に過ごした仲間とはたとえ離れ離れになってもいつでも心は一つなんだと強く思った二日間でした

更につけ加えると人生の大切な時間は大学時代だけじゃない!
今だって同じくらい大切な時間だと思う ペスカドーラのメンバー&応援してくれる人達、FOOTのメンバー、スクールの子供達、みんなみんな大切!だから大切な仲間と過ごす大切な時間を1日1分でも無駄にする事がないようしっかりと歩んで行きたいと思います
明日からはチーム合宿が始まります 大切な時間を過ごしてきます!
(先輩とかわいいシュントとこっちゃんを挟んで)

健太 結婚おめでとう!

1178025633_0.jpg

結婚おめでとう\(^O^)/
今日は大学の後輩の結婚式があり三重県の津市に来てます 「つ」は日本で一番短い名前の県庁所在地!豆知識ですが三重県内の人は「つぅ」と発音します 皆さんも津市について話をする時は「つぅ」と発音しましょう もしかして三重出身なのって三重県の人に聞かれる事間違いなしです これでぐっと相手の心をつかんで話を盛り上げて行きましょう!
大学の時の同級生や先輩&後輩の結婚式っていいですね 半分同窓会みたいな感じだし懐かしい顔に会えたりもするからね みんな社会に出ていっばいしんどい事とか苦しい事体験して成長してるはずなのにみんなで集まると結局あの頃のまんま(^O^) 馬鹿な事ばっかり言って馬鹿な事やって大人な会話とか大人な雰囲気とか全くゼロ!むしろ退化しちゃってるんじゃないかって思うくらいです
後輩の幸せ過ぎての男泣きやこれまた奥さんの幸せ過ぎて泣きながら言葉をつまらせてのスピーチを見たり聞いたりしてると結婚っていいなぁと心から思いました 二人の幸せオーラが周りの人までも幸せにしちゃってました(≧▼≦)
自分自身の結婚式はいつになるのか全く未定ですがそのうちいい人を見つけて俺もあんな風に男泣きするぞぉ!皆さんご協力お願いしますm(__)m 
それとあの・・・
例の・・・
二次会恒例のビンゴゲームですが五列ほどリーチだったのですが・・・
前の舞台に上がる事は出来ませんでした(T_T)
いつも何かしら当たって帰るのになぁ 集中力足りひんかったみたいです
武藤健太くん&美加さん!本当におめでとうございます 二人でとことん幸せになってね
それと名古屋で試合がある時は是非応援に来て下さい アウェーでは一人でもサポーターが多い方がいいので一緒にペスカドーラのスタンドを盛り上げてね〜!

M.SLASH 世田谷店 カラーリスト軍団♪

水曜日に髪の毛を切ったとご報告しましたが、今日は午前中のペスカドーラの練習が終わった後(今日もめっちゃ走り・・・)に、髪の毛のカラーに行ってきました。

向かった先は、

「M.SLASH 世田谷店」 
(予約)03-3701-6660

東急田園都市線「桜新町」駅からサザエさん通りをR246方面に歩いてR246にぶつかったところにあります。お車の方は隣のコインパーキングをご利用下さい。

 元々、代官山店に行っていたのですが、専属のカラーリストの方が世田谷店オープンと同時に移動されたので、僕も移動してきました。店内は天井から水が流れ落ちてくるガラスがあったり、雰囲気の良いカウンターがあったり、随所にお洒落感が漂っていてかなりリラックスできます。また、通常のカットやカラーだけでなく、2Fにはネイルサロンやスパなどもありと、何でもそろってます。スタッフの方も皆とても良い人ばかりなので、機会があれば是非皆さん行ってみて下さいね。

さて、いつも古庄亨をサポートしてくれる、M.SLASHが誇るカラーリスト軍団「チーム久保田」!

彼女達はカラーリストとして、カラーだけを日々専門に行っているカラーのスペシャリストです。

リーダーの久保田さんを始め、平山さん、北村さん、伊藤さん、いつもばっちりキメテくれて有難うございます。忙しい時に、いらない事ばっかりして仕事の邪魔をしてすいません。怪我して足が腫れてるからって、アイシング用の氷を頼んで、足を氷でぐるぐるまきにしながらカラーしちゃってすいません。お店の雰囲気壊しちゃってたなぁ・・・。反省してます。

スタイリストの方が行うカラーと、カラーリストの方が行うカラー、やっぱり専門的に毎日何人もの髪の毛のカラーを担当し、日々研究してるその道のプロですから全然違います。
200704271512000.jpg
(まずはブリーチして色抜きです)

よく、そのカラーどこでやってるんですかとか、何て頼べばその色入れてくれるんですかとか聞かれる事があるんですが、基本的に全部おまかせでやってるので、自分の髪が何色でどういうスタイルなのかとかあまり自分ではわかっていません。今日もお店に行って椅子に座って、何も打ち合わせなしでブリーチが始まり、次に色を入れて、最後まで髪の毛については話さず気付いたら完成してました(笑)。それ位彼女達を信用してまかせきっちゃってます。それでもいつも好評だから全然問題ないんですよね。

カラーを綺麗にやりたい人、上手く色が入らない人など、何かしらカラーで悩みや問題がある人は一度「チーム久保田」に相談してみると良いと思います。みんなノリもいいし、本当に親切だし、きっと満足されると思います。足が痛かったら氷も用意してくれますよ!(笑)

通常カラーはすぐに色が落ちてくるのですが、ケアの仕方も教えてくれるし、結構色持ちもします。プラス、色が落ちてきても汚くならないようなベースを作ってくれてるので、色落ちが気になりません。
200704271620000.jpg
(完成しました!)

今日もびっしと仕上げてくれました~。

来週からはいよいよフットサル漬けの合宿です。そろそろ五月病も始まるけど頑張るぞ!!!

ダッシュ&リバース&ダッシュ!?

今週のペスカドーラ練習は走りまくってます!

いつもメニューを考えてきているチームのトレーナーさんを本気で殴ってやろうかと思ってしまう瞬間があります。

オフ明けのこの時期は身体を徹底的にいじめて、1年間を乗り切る為の基礎体力をつけます。ここでしんどい思いをしとくと後々楽になります。

分ってはいるんですが身体が答えてくれない。先週までは筋肉系のトレーニングが多かったので結構楽に乗り切れた感はあるんですが今週はやばいです。

「心肺系」

心臓やら肺やらに過大なストレスをかけとります。

走って走ってまた走って・・・。しかもただ単に走るのではなく、脈拍はいくつ以上とかあっちからこっちまでを何秒以内とか、そんなもん頭に酸素いってへんから意識出来るか!真っ白や俺の頭ん中!!

昨日はやっちゃいました。走ってる時からやばいとは思ってたんだけど。終わった瞬間に込み上げてきちゃった。

朝ご飯の、白ご飯・とろろの味噌汁・納豆はきれいにトイレに消えていきました・・・。

酸っぱかったぁ。

怪我してから、そこまで身体を追い込んだメニューをこなしてなかったんで、さぼってた分のツケがきました。

でもね、弁解するわけじゃなく、一回もどしちゃうのは良いことなんです。一度身体が無理をすると、次にそういうストレスがかかった時に対応できるように、身体自身が限界値をあげようとするんです。

筋力トレーニングも同じ事が言えます。あれは重たいモノを持つから筋力アップするのではなく、トレーニングで筋繊維を破壊する。すると身体がそれに反応して、もっと強く太い筋繊維を新たに作りだす。だから腕が太くなったり身体が大きくなったりするんです。ちなみに筋トレすると体重が増えるのは、筋肉自体の重さが結構あるので、筋力アップと同時に体重もアップするそうです。

話しを元に戻すと、ここでしっかり心肺系をいじめて、強い心肺系を頑張って作ります。

参考までに、今日のトレーニングの方が昨日よりきつかったのですが、今日はトイレには駆け込みませんでした!

明日も走るのかなぁ・・・。風邪とかひいて熱とか出ないかなぁ・・・。

走りこみって心肺系も鍛えるけど、メンタルトレーニングでもあるよね。高橋尚子さんには悪いけど、ボール使わないで、ただ走ってるだけって何にも楽しくないもん!しんどいだけやであんなん。
でも必要やからやらなあかん。嫌いやけどやらなあかん。全ては試合の為とはいえ、究極の矛盾だよね。

誰か走ってる時に気をまぎらわす方法で良いのがあったら教えて下さいね!

効果があった方には何かプレゼント考えておきます!!

明日も走るぞぉぉぉぉぉ・・・。

P.S  
5月に日本で開催されるアジア選手権にASVペスカドーラ町田からは、金山友紀選手(No.7)と石渡良太選手(No.12)が日本代表として参加します。是非皆さん応援宜しくお願い致します。
結果を残す事が日本のフットサル界の発展に更なる加速をつけるという事は2人も重々承知してると思います。100%の力を出してきてね!ボア・ソルチ!!
200704261334000.jpg
(練習後、左から古庄・横江・金山・横山のぺスカドーラ選手達)

髪の毛切りました!

前回切ったのは地域チャンピオンズリーグのちょっと前だったので丁度1ヶ月。そろそろうっとおしくなってきたので軽くすいてもらいました。

昔、表参道で美容師をやっていた友人に切ってもらってるので、ここ何年かは友人の家のベランダか僕の自宅の風呂場がカットする場所になってます。

カラーは専門のカラーリストの方にお願いしていて、別のお店に行かないといけないので、まだ完成度半分の状態です。

その友人は、違う目標を見つけて転職したのですが、髪の毛を切る事が好きなので、趣味として色々な人の髪の毛を切ってあげてるそうです。

美容師もそうですが、調理師や看護師など、日常生活のちょっとした時に役立つ技を持った人達って格好良く見えますね。普通に見えるんだけど、いざそういう場面が来たら実は色々出来ますみたいな。やっぱり素人とは動きが違うもんね。実際それを仕事にしてるわけだから同じ事しててもオーラ(雰囲気)が違うしね。

俺もなぁ、足に職はついてるんだけど、まだ手に職はついてないもんなぁ。

リフティングで人の髪の毛切ってあげたり、シュートで料理作れたりする様になったら、日常生活でも人の役に立てるし、また世界が違って見えてくるのかなぁ・・・。200704252333000.jpg
(美容師さんの7種の神器セット)

明日もフットサルの練習頑張ります!ボン・ソーノ!!

今日は楽しい体力測定\(^O^) /

1177420433_1.jpg

1177420433_1.jpg


(バーベルをあげて泣きそうな横山選手と滝田選手の後ろ姿)


今日は体力測定をやってきました まぁ僕の場合はリハビリメニューをしてたんでみんながやってるのを見てましたって表現の方があってるんですけどね

ベンチプレスやスクワットなどのメニューをこなし現時点での自分の体力レベルを計りました この数値を基にトレーナーさんが各個人にあったメニューを作成し後日選手に配られます 今日の数値が悪くてもきちんとメニューをこなしていけば体力アップしていくので問題はないのですが、ある事が頭をふとよぎりました

元々体力レベルの高い筋肉三人衆のレオ(横江選手)やミヤ(宮田選手)、ヒサ(久光選手)とかのメニューってどうなるんやろ?あいつらバーベルめっちゃ重たそうなやつ軽々挙げてたで 来年あたり筋肉番付出場させようかな!

高値を出した選手は目標設定レベルも高くなるって事やから・・・ 考えるだけで筋肉痛になるわ
絶対今度俺が測定する時はマックスで計らんと八割位に押さえとこ!そしたらメニューもそんなにしんどいのにならへんもんな

頭ええわぁ俺!

マリーシアやマリーシア!

ジンガやジンガ!

変なテンションになってきたんで話をフットサルに戻すとようやく怪我した右腕があがりだしました!正確に表現すると腕は痛みを我慢すればあがってました ただし左手で持ち上げればの話ね ではなくて右腕自身の力で右腕をあげれるようになりました 全然腕に力が入らなかったんだけどここ何日かで筋肉に感覚が戻ってきました まだ油断は出来ないけどこれで本格的な復帰メニューに入って行けます

頑張るぞぉ!!

「OFURO」で国際交流 with フランス人

自分の英語力のなさを痛感しました・・・。

夜、パーソナルトレーナーの方のところにお邪魔し、肩のリハビリ+トレーニングに行った時の事です。メニュー終了後、フィットネスクラブの中にある大浴場に入って交代浴(お湯と水に交互に入って疲れをとる方法)をするのが毎回恒例なのですが、途中で変わった外国の方が入ってきました。どこが変わってたかというと、脱衣場ではなく、お風呂の中に入ってきてるにもかかわらず、バスタオルを腰にまいて、なんとホテルのスリッパを履いて入ってきたのです。そのフィットネスクラブは隣のホテルと提携していて、宿泊客の方が(外国人の方が多い)トレーニングにきたり、お風呂に入ったりしている事はよくある光景なのですが、スリッパを中まで履いて入ってきたのを見たのは初めてだったので、やるなぁと思って見てました。

「シャワーはこれですか?」

たまたま中には僕しかいなかったので、その様なニュアンスの事を質問され、9割9分ジェスチャーで使い方やサウナの説明などをしました。

彼の名は「フランク」。

40代~50代の年配の方なのですが、そこはフランス人、180cm以上あっていかにも紳士って感じの方でした。

聞けば、彼は英語とフランス語しか話せない。こっちは関西弁と標準語少々と日常会話レベルのポルトガル語のみ・・・。

この全く語学的接点のない2人が、中学生1年生レベル以下の英語&ジェスチャーでお風呂で1時間、盛り上がって彼の部屋まで行って更に1時間盛り上がっちゃいました。

いやぁ何とかなるもんだ・・・。

まずは、お風呂でシャワーと「OFURO」の違いの話をし、ついでに交代浴もさせちゃいました。サウナは好きか嫌いかといった低レベルな話しから、彼の部屋では現在行われてるフランス大統領選挙についてといった高レベルな話しまで、お互いどの程度分かり合えたのかわからなかったけど、たまにはこんなハプニングもいいんじゃないのかなと思っちゃいました。だってこんな事でもなかったら今フランスで大統領選挙がやってる事なんて絶対知らんかったし、まずこのホテルの客室に入る事なんて絶対ありへんもん。東京に住んでて東京のホテルにはそうそう泊まらないもんね。

あっそうそう、ちなみに彼の部屋に置いてあった水はやっぱり「エビアン」でした。しかもでっかいボトルの方!なんて祖国想いのセニョール・フランク!

そんなにフレンチアルプスが恋しいか!?

日本来たんやったら日本の水飲め!南アルプス天然水もなかなか乙やで!!とは口には出さなかったです。いい大人だからね。相手の気持ちを害するような言動・行動は慎まないとね。

でも大学の時に専攻してたのに、全く単語がでてこないフランス語。4年もかけて取ったのに・・・。
もっとまじめにやっとけば良かったと思いました。英語もそうだけど言葉が話せると見える世界が何倍にも広がるね。ダイレクトにその国の人から情報が聞けるわけだもんね。新聞や雑誌に載らない情報だってあるだろうし、そういう知らない世界をどんどん開拓していけるのがすごい楽しい。日本語と今少し話せるポルトガル語+何か勉強してみようかと思いました。ちなみに思っただけです・・・。

今回は、彼がルームサービスを食べてしまっていたり、時差ボケがあったりと(彼のお友達はすでにみんな眠っていました。)一緒にご飯を食べに行けなかったのですが、次回彼が日本に来た時には是非一緒にご飯を行こうという事になりました。結局、僕の英語力のないおかげで最後まで彼が何の仕事をしているかはわかりませんでした。パイロットだったのかなぁ・・・。ブラジルにもアメリカにも色んな国に行ってるみたいだったし、一人だけ偶然廊下で会った彼の同僚のフランス人女性もそんな感じだったしね。
とにかく良い人だったので、また次回会う時にはもう少し英語を話せるようになっておきます。

フランス人男女の間近で聞くフランス語による会話!お洒落やったわぁ・・・・

次に生まれ変わるなら絶対フラン人に決めた!

そう思って帰りの途に就きました。

FC町田ゼルビア 勝利!

こんばんは、ASVペスカドーラ町田 No.17 古庄です。

今日は、ペスカドーラと同じ町田市をホームタウンとするクラブチーム(サッカー)、

「FC町田ゼルビア」の試合をペスカドーラの選手みんなで応援しに行ってきました。

ゼルビアは昨シーズン関東サッカーリーグ2部で優勝し、今シーズンから関東1部で戦う事になりました。関東1部で優勝して地域リーグの入れ替え戦にも勝てばJFLそしてJ2、J1へと続きます。

町田市としても町田にJリーグチームをというお考えがあるみたいで、関係者・選手・スタッフ・サポーター一丸となって上を目指して日々活動されています。言ってみればペスカドーラとは兄弟分みたいなものですね。フットサル&サッカー、今後は両チームでの交流等が増えていって、町田市民にパワーを、そして子供達に夢や希望を与えていけるようなイベント等が出てくるはずです。お互いが良い所を出し合い、それにより未来の選手である子供達のレベルアップにつなげていければ最高だと思います。

さてさて、今日のゼルビアのホームグランドである「町田市陸上競技場」は風が強かったのですが、天気も気温もほどよく、サッカー観戦にはもってこいの日でした。

試合の方も、後半先制されるも、選手交代が見事に当たり、3連続得点、ロスタイムに1点返されるも、見事3-2で勝利し開幕2連勝を飾りました。おめでとう!!!

いやぁやっぱりスポーツ観戦は生が一番だなと思いました。地元の人達も熱心に応援されていて、僕達も気合入れて応援しちゃいました。
200704221349000.jpg
(すっかりサポーターの1部になってしまったペスカドーラの選手達)

応援といえば、ペスカドーラサポーターとゼルビアサポーター、実はもうすでに交流が始まっております。
ありがたいお話しなのですが、3月に行われた地域チャンピオンズリーグに実はゼルビアサポーターの方もいらっしゃてて、CASCAVEL(現・ぺスカドーラ)の応援を一緒にしてくれてたそうです。

今回はその逆で、ペスカドーラサポーターの方達がゼルビアのサポーターの方達と一緒にゼルビアの応援をされていました。チーム同士・関係者同士よりも先にサポーター同士がつながり、一緒になって両チームを応援してる。なんだかジーンときちゃいました。

ペスカドーラの選手、ゼルビアの選手、絶対タイトルを取ってこの人達を喜ばせてあげよう!

そう思って会場を後にしました。

サポーターの皆さん、今後の両チームの活躍を期待して下さい!

GALLERY2 港北店OPEN!

今日は練習が終わった後、「GALLERY・2 港北店」にお邪魔してきました(今日はプレオープンだったらしく、明日が本当のオープンだそうです)。

横浜市営地下鉄「センター北」駅に隣接するノースボート・モールの4Fにお店があります。
着いた瞬間の感想はとにかくでかい!郊外にある大型ショッピングセンターという表現がぴったりくるというかまさしくそれです。

駐車場に車をとめて中に入るとフロア1面に広がる子供用の遊技場(6F)があり、沢山の親子連れが元気いっぱいに遊んでいました。とても楽しそうだったので本気で遊びたかったのですが、年齢制限の為、残念ながら入場拒否されてしまいました・・・けちっ!

ちなみにお目当ての「GALLERY・2」は4Fにあります。

しかし、今日のお店はすごかった!もう店内どこを見ても人・人・人。通路をぐるっと取り囲む人の列!!

何だろうと思っていると、なんとレジ待ちのお客さんでした。最後尾からレジでお金を払うまでの待ち時間1時間!!!
今時、スペースマウンテンでもそんなに待たへんで・・・。

久しぶりにあんなに人に囲まれてしまってちょっと人酔いしてしまいました。

プレオープンでこんなにお客さん来てたら、明日からの土日の本番のオープニンはどうなってしまうんやろ。スタッフの方々ご愁傷さまです。働いて働いて働きまくって下さい。

ペスカドーラの選手達も沢山来てました。気付いたお客さんと写真を撮ったりサインを書いたり、知らないおばさんにスタッフと間違えられて子供のボールを一緒に選んであげたり(笑)、わいわいがやがや楽しい時間を過ごさせてもらいました。
200704201430000.jpg
(左から相根選手・石渡選手・金山選手・僕・レジ待ちのお客さんの後頭部・横江選手)

時間のある方は、活気にあふれてる店内と元気いっぱいのスタッフにパワーを貰いにいって下さい。

ペスカドーラ選手の全選手のサイン入りユニフォームも飾られてます。

17番探してみてね~

順調順調!

今日はいつもお世話になってる治療院に行ってまいりました。

怪我の治り具合が予定よりいい感じで回復しております。

さすがゴットハンドを持ってる院長先生。いつも「ここが痛いんです。」と言うとピンポイントで痛みをとってくれます。

今日は、受付時間に間に合わなくてすいませんでした。

「本日の受付は終了しました」

看板が出てたのは知っていたのですが、見なかった事にして中まで入っていっちゃってもっとすいません・・・。
200704192020000.jpg
(お灸と針の両方でいじめられてるところ・・・)

信頼出来る先生や治療院があるっていうのは本当に心強い。怪我をした箇所の治療というのもあるんだけど、精神的な不安もきちんと取り除いてもらえるからね。

先が見えない苦しみや不安を一人で乗り越える事の出来る強い人もいるけど、僕自身はそんなに強い人間じゃないしね。いつ復活出来るんだろうとか、怪我をしてる間に他の人にチャンスが与えられて今のポジションがなくなったらどうなるんだろうとか、悪く考えてしまう時ってとことん悪い方に考えてしまうから・・・。

そういう意味では、これ位には治るとか、その為には必要な事は何かなどを明確に指導してもらえるし、
実際その通りの事をきちんとやり続けたらいつもきちんと治ってすぐに動ける様になるから、何かあっても大丈夫っていう事で精神的に助けられてる部分はかなりあります。昨シーズンも何度も助けられました。

試合で活躍すると僕自身が光を浴びる。でも、試合で活躍が出来るのもそういう見えない人達が沢山いていつも助けてくれるからに他ならない。

スタンドにいるサポーターの方はもちろんなんだけど、それ以外にも本当に沢山の人に助けられてプレーする事が出来てると思う。すごく有難いしすごく幸せな事。

「試合頑張って下さい。」

出会った人達に良く言われる言葉。

短い一言だけどすごい深い言葉。

当然です。頑張ります。試合で頑張れるのは自分だけじゃない、「頑張って下さい。」と言ってくれた人達のおかげでもあるんだから・・・。

いい加減な事は出来ないよ。1日でも早く復帰して、「頑張って」試合して(もちろん勝ち試合ね!)、みんなの喜んだ顔を見れるようにするぞ~!


*「ASVペスカドーラ町田」のチームスポンサーでもある「GALLERY・2」さんの港北店が明日4月20日(金)に横浜市都筑区の港北ニュータウンセンター北駅に隣接するノースボート・モールにOPENするそうです。お近くの方もお遠くの方も!?是非足を運んで下さい。ペスカドーラの選手に偶然会えるかも!

怪我をしてしまった時は・・・

再び冬に戻ったのかと思うくらい寒かったですね今日は。
しばらく封印していた暖房器具も今日は復活させてしまいました。日中殆ど10℃を越えなかったらしく、明日も似た様な天気になるみたいです。基本的に寒いと極度の引き篭もりに陥ってしまうので、あまり喜ばしくない予報です。寒い布団で寝るの嫌やから秘密兵器として「布団乾燥機」のスイッチを入れちゃいました。あれ冬場は最高です。布団の湿気をとるのが目的なんやけど、終わったすぐに布団の中に入った時のあの幸福感は言葉では表現できません。家に布団乾燥機がある方は一度体験してみて下さい。


ブログを作成してる間に布団を暖めてるのか、布団を暖めてる間にブログを作成してるのか、どっちがメインでどっちがついでなのかは僕自身にしかわかりませんが・・・。(正解はご想像におまかせします。)

「門番人」にコメントを書き込んで下さってる方ありがとうございます。きちんと全部読ませていただいております。

その中で少し気になるコメントがあったので・・・。

ゴレイロの方で全国大会前に怪我をされたと書いてあった方がいらっしゃったのですが、結局大会には間に合ったのかな?

せっかく練習を積んできて、色んな事を我慢して大会に調整してきたのに怪我で出来なくなっちゃうのは本当に辛いよね。

僕自身も2006シーズンの中で3回ドクターストップがかかった怪我があったんだけど、そのうち2回は怪我をしたタイミングが良くて(この表現はあんまり適切じゃないんだけど・・・)、関東リーグのリーグ中断期間と、関東リーグ終了後と地域チャンピオンズリーグの間の期間だったので、治療をきちんとして上手く調整してその後の大会に入っていく事が出来ました。ただ、残り1回は最悪のタイミングで、全日本選手権の関東大会の3日前だったんだよね。その前の週の練習試合も最高に調子が良くて、直前練習でも良い身体の仕上がり方をしてるのが自分でも感じれてたんだけど、それが起こってしまったんだ。サボってたわけでも、いい加減にやってたわけでもない、判断ミスだったわけでもなかった。全てにおいて100点満点以上の状態でトレーニングしていたんだけどね・・・。

「左膝、左足首の内側の靭帯損傷」

もちろん、そこから最善の治療は施したし、痛み止めだって飲んだし、ありとあらゆる事はやった。でも、試合に出てチームに貢献できるような状態ではなかった。試合は別の選手が出て、自分はベンチで座ってるしかなかった。辛かったかどうかと聞かれると、そんな感情はなかったかな。何故かというと、それよりもただチームが勝つ事だけしか考えてなかったし、関東大会で勝てば、次のステージで試合をするチャンスはあったわけだしね。
だから、声だけは馬鹿みたいに出したよ。盛り上げる声、指示の声、試合が終わった時に声が枯れちゃってて全然話せなかった。でも結果はご存知の通り、PREDATORに4-0から逆転されて4-5の負け。更衣室で泣いてるみんなを見て、俺は何をやってるんだろうって、チームの為に何にも出来なかった、貢献出来なかった自分に悔しくて、悔しくて、一緒に泣いてしまった。来年は絶対全日本を取るって心の中で叫びまくってた。

怪我をしてしまった事はもうどうしようもない事だから、この後どう行動するのかって事が重要だよね。僕の場合、この自分が出ないでチームが負けてしまった悔しさ、チームに貢献出来なかった悔しさがあったからこそ、逆転不可能だと言われてた、地域チャンピオンズリーグの出場権獲得のリーグ3位以内確保という目標に照準を合わせなおし、その事だけ日々考え行動して、毎試合毎試合勝ち点を拾っていって目標通りの結果を出す事が出来たんだと思う。

確かに怪我をした事で、体力が落ちたり試合勘が鈍ったりとマイナスイメージばかりに目がいっちゃうけど、練習を外から見る事によって今まで気づかなかった部分に気づけるチャンスでもあると思う。例えば味方の選手の癖、どっちの足でトラップをしているかとか、どんなミスをよくしてしまうかとか、細かく見る事が出来るしね。例えばゴレイロからパスをスローで投げる時は得意な方の足に投げてあげようとか、ボールばっかり見てしまって自分のマークを外してしまうのであれば、試合中も注意を促すのと同時に、マークが外れた瞬間に自分がカバー出切るようなポジショニングをとっておくなど、ピッチに復帰した時に選手としての幅が広がるような準備をリハビリ期間にやっておくと良いと思う。あれもこれも出来ない分、出来る事は完璧にしておこうと思ってリハビリに臨んでね。前向きな姿勢は必ず良い結果をもたらしてくれるから!

ちなみに心配している体力はフィジカルトレーニングをきちんとすればすぐに戻るから大丈夫だよ。

お互い1日でも早い現場復帰を目標に頑張ろう!

大阪LOVER

恋しくて憎らしい大阪!
200704172328000.jpg
最終に間に合ったよ 0時ちょい前にそっちに着くよ~♪

DREAMS COME TRUEの「大阪LOVER」

今更ながらTSUTAYAでレンタルしてきちゃいました!

何故このタイミングでこの曲が出てきたのか!?

ブラジル遠征に行ったペスカドーラの選手達は皆わかってます。

そう、暗黙の了解でブラジル遠征オフィシャルテーマソングに認定されました。間違いなく一番この曲が流れてた。練習前、休憩中、試合前など時間と場所を選ばずだったもんね。

日頃ほとんど邦楽を聴かない僕は、遠征に行くまでこの曲の存在すら知らなかったのですが、帰る頃には歌える様になってしまってました(笑)。

もともとはユウキ(金山選手)のi-Podに入ってたこの曲をリョウ(畠田選手)が「この曲いいですよ~」とみんなに紹介しはじめたのが最初のきっかけ。

それで、そんなにええ曲なんやったらどんだけええか1回聴いてみようという事になって、視聴開始!

終わった瞬間に「これええわ~もう1回」と皆がなって、そこから毎日昼夜問わずずっとスピカーで流してた。

3日目くらいに鼻歌のメロディーが自然にこの曲になってた。みんなもそうやったみたいで色んなトコで歌ってる声が聞こえました。

遠距離恋愛の歌やのにこれ聴いて思い出すのブラジルやで!作り手のメッセージ全く無視や(笑)

でも、ちゃんと聴いてるといい曲ですね。ずっと聴いてるとなんか頑張ってる女の子が愛おしく思えてきて、思わず遠距離恋愛をしたくなっちゃいました!
帰ったら大阪の女の子と付き合おうって、ほんで新大阪駅迎えに来てもらおうって真剣にレオ(横江選手)に相談してみたら、

「トオルさんそれ男と女の設定逆ですよ。すぐに影響されすぎ、単純すぎます。」

ってDSの画面見ながらこっちも見ずに全否定されちゃいました・・・。うーん先輩の威厳全くなし!ダメ男ぶりをブラジルでも発揮!!最近の若い選手は冷めててダメだ、古庄亨は思い立ったら即行動やで。

ただ実際遠距離恋愛って大変だと思う。否定する気持ちは全くないし、全然自分自身にも今後ありえる事だとは思うんだけど、僕自身高校から大学に入った時と、大学卒業して東京に出てきた時に、名古屋-京都、東京-名古屋と2回経験して2回とも失敗してるんだよね。両方とも離れて1年ちょっとで終わっちゃったもんなぁ。この曲の東京-大阪間より全然短い距離だったのにね。

でもこの曲の歌詞の「そやなぁ」って男の台詞が笑える。自分もこんな感じで同じ台詞言った事あるし。だから終わっちゃったんかなぁ(苦笑)。
世の男性の方々、女の子が一生懸命に話しをしてる時はしっかり話を聞かないとダメみたいですよ。
今遠距離恋愛したら続くのかな!?当時よりは大人になってるはずやし少しは相手の気持ちとか考えれる様にはなってるはずやねんけどなぁ・・・。

僕の同級生にも遠距離恋愛の末にめでたくゴールインしたカップルも何組もいるし、近くにいても遠くにいても結局は2人の絆というか、信頼感というか分かり合おうとする努力なんだろうなって思います。

全国の遠距離恋愛をされている方々、頑張って下さいね。大変な事も多い分ゴールインした時の幸せも余計に大きいと思うから。いい恋愛をしてる人達って魅力的で輝いて見えるもんね。幸せを掴んじゃって下さい。

そういえば、幸せつながりで思い出したけど、4月に2件、5月に1件、大学の時の同級生と後輩が結婚します。結婚の報告の電話をもらった時に少しそのカップル達と話をしたんだけど、みんな声がめちゃくちゃ元気で、電話越しでも幸せオーラを感じました。これからも2人で幸せに過ごして行ってね!心から祝福します!!おめでとう!!!

あっ練習や試合の関係で式に参加できないカップルもいるけど、身体は東京にいても僕の気持ちは式場にむかわせますんで引き出物だけは頂戴ね~

さぁそろそろ寝る時間です。明日も練習頑張るぞ~

寝る前にもう1回だけ聴こう!

何度ここへ来たって 大阪弁は上手にならへんし♪

おやすみなさい・・・

ASVペスカドーラ町田 始動!

新背番号は「17」に決定!

 始まりました、2007シーズン。開幕は9月とまだまだな感がありますが、チームとしては今日からシーズンスタートです。代表組は今日は代表合宿直後という事もあり別調整で不参加でしたが、チーム名も変わり新しいメンバーも加わりフレッシュな雰囲気で練習がスタートしました。

今日はオフ明け1日目という事もあり、軽めのメニューでした。(トレーナーさん談)

最初のメニューは「手つなぎ鬼」。
みんなギャーギャー叫びながら必死で逃げまどってた。大の大人がこんだけ集まって朝から何で鬼ごっこで盛り上がってんねん・・・・。

だって楽しいやもん!

軽くボールを使ったパス練習やサーキットトレーニングもやったんだけど、ブラジルで怪我してから全く動いてなかったので、ほぼ2週間ぶりに身体動かしたからやばかったね。

サーキットトレーニングは元気なのは1本目だけで、だんだん声が出せなくなってきた。しゃべったら吐きそうやってん。軽めのメニューで死んでたらこれから先の追い込み期間のメニューの時はどうなるんやろ・・・。今は考えんとこ、現実逃避現実逃避。

 でも皆でこうやって集まって練習するのはやっぱり楽しいね。厳しさや苦しさももちろんあるんだけど、皆がいるから乗り越えられるんやなって思う。仲間でもあると同時にライバルでもあるんだけどね。練習中は絶対負けへんって思いながらプレーしてるんやけど、試合の時は皆で勝つんだっていう気持ちに自然に切り替わってプレー出来るんだからホント不思議。

この新しい仲間達と今シーズンはどんな物語を創って行くんだろう。

もちろん「日本リーグ初年度優勝」&「全日本選手権優勝」が一番大きな目次なんだけどね。

それと同じ位大事な日々の小さな目次も沢山創って行きましょう。

1年経った後で振り返るのが楽しみだね。

いっちょ1年間宜しくお願いします、みんな!

未来のフットサル選手達と・・・

今日は仕事で山梨に行ってきました。

行先は「スポーツクラブ アミーゴス」というクラブチーム。 

( http://amigos.ninja-x.jp/ )

 知人の方の紹介で、昨年から時間のある時にフットサルを指導する機会があるのですが、日本ではまだまだ珍しいフットサル専門のクラブチームです。下は小学校1年生、上は中学3年生までフットサルが大好きな子供達が沢山集まっています。今は中学生年代を指導する事が多いのですが、昨年U-15の全日本選手権では山梨県で優勝し関東大会に出場しました。残念ながら予選リーグで敗退しましたが、昨年の2年生達が3年生になり目の色が変わってきていて今後が楽しみです。また、下の年代も県内・県外の大会でそれぞれ結果を出していて、ずっとフットサルを専門にやっている彼らが成長した時にどんな選手がに育っているかこれもまた非常に楽しみです。

 日本ではサッカーを始めた子供が大人になってからフットサルに目覚めるというのが一般的ですが、ブラジルでは、子供達はまずフットサルから始まりテクニックを磨きある程度成長してからサッカーに転向というのが一般的です。フィジカル要素の高いサッカーは子供には必要ない、ボールを沢山触れる事ができ常に狭い局面の中でプレーする事により、ボールコントロール力、判断力が格段に上がる。子供にはフットサルをやらすべきだ。これがブラジルでの一般的な考え方です。もう皆さん知っいるとは思いますが、あのロナウジーニョもロナウドもみんなフットサルから巣立っていった選手です。ようやく日本でもそういった考え方をする指導者が出始め、トレーニングに取り入れたりしていると聞きます。

 ただまだ今のJリーグの選手の中でフットサルから巣立っていった選手はいないです。だからアミーゴスの子供達みたいにフットサルだけをこの年代にやってる子達がJリーガーになった時にどんな選手になるのか非常に興味があります。贔屓目だと思われるかもしれませんが、全くサッカー選手と違うボールの持ち方してます!ボールのさらし方といいDFとの間合いだったり懐の深さだったり、間違いなく僕より上手いです(苦笑)。

将来はJリーガー! 

そう答える子が多いのは当然なのですが、そこはフットサル専門のクラブチーム。いますよ、日本リーグでやりたい、フットサルのプロ選手になるんだって子供達が!!サッカーをやってたんだけどフットサルに出会って完全にフットサルにシフトチェンジしてくる選手が集まったチームですかねら。

彼らが大人になった時には、そういう時代になってると思うし、なってないといけないしね。

未来のプロフットサル選手の彼らの為にも、現在のフットサル選手である僕達が今頑張らないとね。いい試合をしてお客さんをいっぱい呼んでみんながフットサルを好きになってブームからちゃんと根付いた文化にしないといけない。そしていつまでも彼らのいい目標でいられるように頑張り続けます。

いよいよ明日は2007シーズンのチーム始動日。9月から始まる日本リーグに向けてのスタートが切られます。

どうしよ~遠足の前の日の子供みたいだ。わくわくしちゃって寝れそうにないや。

束の間のオフだったけど、おかげで大事な事、わかってはいたけど再確認させられた事がある。

「やっぱり俺、フットサルが大好きや!」

仲間の旅立ち・・・

今日、浅草にあるブラジル料理のお店で、カスカベウの椎原選手の送別会がありました。

 静岡県出身の彼は、東海リーグで活躍していて、2006シーズンにカスカベウに移籍してきました。一年間ほぼ毎日練習や試合で顔を合わせ、一緒にいるのが当たり前だったのですごい寂しく感じます。チームの中で、アラタ(No.10)と共にムードメーカー的存在で、常に声を出してチームを盛り上げ、8割は滑ってしまうネタでチームを盛り下げ(笑)、良くも悪くも椎原選手のテンションでチームの練習のテンションが決まってしまう事もありました。

 そんな彼にはもう一つの顔があり、フットサル選手としての顔以外に、良き旦那様であり、良きパパであり、一家の頼れる大黒柱でした。フットサルを一番レベルの高い所でやりたい、その思いを胸に大事な奥さんと子供を静岡に残し、単身東京に上京してきた熱いハートの持ち主です。

 毎日一生懸命練習し、働きながら、家庭の事もあった。僕達単身者とは比べものにならない位大変だっと思う。それでも、彼はそんな事は一切口にせず、常に練習には一番に顔を出しグランドを走っていました。

日本リーグで一緒にやりたかった・・・。食事の時にぽつりと漏らした彼の言葉。
でも自分一人だけの問題じゃない。この一年家族に負担をかけてしまった。
今年からはフットサル活動を小休止して、「奥さんの為、子供の為」に、一家の大黒柱は頑張るそうです。
そんな彼の男として決断を尊重し心から応援します。

「人生、親のため、自分のため、子供のためと必死になる事が3回はある。」
これは、僕の良き人生の先輩に教わった言葉の一部なのですが、今年がそのうちの1回だと思って頑張って下さい。
子供もいない、ましてや結婚もしてない自分が言うのも何か違う気もするけど、あえて言わせてもらうと、自分の一番大切な人とその子供を守り幸せにする事。大変だけど、大事なそして素敵な事だと思います。

上手く言い表せないんだけど、スポーツ、特に競技系にどっぷりはまっていってしまうと、目先の勝利の追求に目を奪われてしまって本当に大切なモノを見失ってしまう瞬間があると思う。たまに俺の考え方ってどうなのって思うんだよね。この事は答えが見つかったらというか、考えがまとまったらまたブログに載せてみようかとは思ってます。

ただ一つ言える事・・・。今回の椎原選手の決断が合ってるか間違ってるか(本当は正解なんて無いかもしれないですが)、それは誰にもわからない。でもその答えを作り出すのはこれからの椎原選手自身の態度だと思う。誰になんと言われようと自分自身の決めた決断をぶれさせないで前に進んでね。今日は最後はしんみりしちゃったけど、次回は笑って会おうな!

最後の挨拶の時に修さん(No.5)から出た、

「ずっと仲間やから・・・。」

その通りや。東京-静岡なんて、東京-サンパウロに比べたら余裕やで椎原!
フットサルをやり続けてたら絶対会えるわけやし、全日本選手権に出てきたら対戦する場合もあるわけやからね!!

その時が来るのを楽しみにして待ってます。

大事な仲間の新しい旅立ちにボア・ソルチ!

200704141916000.jpg
(椎原選手とのツーショット)

【 ご 挨 拶 】  古庄 亨

古庄亨オフィシャルブログ『門番人』開設のお知らせ

2007年4月12日(木)、デザイナーの方々、カメラマンの方々、アイデアを下さった方々、沢山の方々のご協力のおかげで、古庄亨オフィシャルブログ『門番人』を無事開設する事が出来ました。

2007年9月より《日本フットサルリーグ/通称・Fリーグ》へ、町田市をホームタウンとする《ASVペスカドーラ町田》の一員として参戦する事が決まっております。フットサルの人気拡大、発展に少しでも貢献出来る様、日々鍛錬し、熱く強くそしてファンタスティックな試合を展開する事をお約束致します。

本ブログの開設にあたって、フットサル選手として活動する古庄亨の、ピッチの中はもちろんプライベートで日々考えている事など、また違った一面も知っていただく事で、より身近に感じ応援していただければと考えております。

これからも、古庄亨ならびにASVペスカドーラ町田の応援を宜しくお願い致します。

みんなでFリーグをそしてフットサルを盛り上げて行きましょう!

                  2007年4月12日
                  古庄 亨
                  ASVペスカドーラ町田 NO.17

*4月12日以前の記事・スケジュールの更新についてはブログのシステム確認や試験的に掲載したものです。宜しければ、こちらの方も是非、ご覧になって下さい。
またコメントに関してですが、いただいたものは大切に読ませていただきますが、時間の都合上、返事が出来ない場合が多いと思います。どうかご了承ください。

初MRI体験!

発表します!ジャジャーン!!

 本日の病院のレントゲン及びMRIの検査結果ですが、骨には全く異常がありませんでした。(拍手×2)

 ですが・・・、

 残念ながら,皮や筋肉、肩の骨のもっともっと内側の部分、肩の腱がつながっている鍵盤ともいわれる部分が損傷していて、

 (すいません正式な呼称は難しすぎて一回で覚えられませんでした・・・。プラス先生が強面だったのでびびって聞きなおせず先に話しをどんどん進められ質問するタイミングを逃してしまいました。ドンマイ俺!)

 身体がその部分に負担をかけまいとそれを補おうとして、水がたまって痛みと動きに制限が出でいたみたいです。

 損傷した腱は肩の前後に1本ずつ通常2本あり、動作によって使っている腱が違うそうです。
皆さん自分でやってもらえばわかるかと思うのですが、肘を肩より上に引きあげる時、前にあげる動作と後ろにあげる動作で実は使っている腱が違うんですね。
僕の場合、後ろは問題がなかったので、肘を後ろにあげる動作は容易に出来るのですが、前の腱の損傷が激しかった為、前にあげる動作は痛みを伴うので全くできませんでした。だから、水も後ろにはたまらず前の方にいっぱいたまっていました。
MRIは初めてだったのですがあんなに細部までわかるんですね。すげ~!

200704120555001.jpg
(人生初体験!MRI画像)

野球選手がなる『ピッチャー肩』の症状と同じだと言われ、

《うわー、これ実は思ったよりひどいんちゃうん。Fリーグの開幕が9月やから逆算して5ヶ月やし、治療&リハビリの後、チームに復帰とかやったら間に合わへんのかなぁ・・・。》

と勝手にへこみつつ、MRIの画像とにらめっこしてると、

「じゃあ注射行こうか!」

先生の声で我に返りましたが、何の事かわかってなかったのですが、どうやら僕に選択権はなかったらしくTシャツを脱がされ、上半身裸で待っていると、看護士さんが2本の注射を持ってきました。《1本ちゃうの?もう1本は失敗した時用?》

しかも通常見慣れてるのより針が長い長い、先にも述べましたが本当に肩部の一番奥の部分、骨の更に内側に届くように長く出来てるみたいです。結構痛みには強い方だったのですが、通常の針の「チクッ」ではなく、「スゥッー」と身体の中を鋭利なモノが何秒間か動いて入っていくのがわかるあの感覚はちょっと苦手かな。
2本目は見ないようにしてました(笑)。決してビビッてたわけではないですよ・・・。

肩の中にたまった血とか水も抜いただけでなく、痛み止めの効用もある注射だったので、痛みがかなり和らぎ、今のところ日常生活に支障は無くなってきました。あと一週間くらいは動かさずにして状態を見てリハビリを始めるとの事でした。野球をやってる方々の野球肩は使いすぎによる慢性的なモノなので中々完治しづらいのですが、僕の場合は試合中のワンプレーでなってしまった外傷なので、きちんと治療すれば大丈夫との事でした。先に言って欲しかったなぁ先生・・・。へこみ損やわ。

CASCAVEL改め、ASVペスカドーラ町田の初日練習が4月16日(月)だから、間に合わへんなぁ・・・。
早速別メニューが決まってしまったけど、本番は9月だからね。少し出遅れますが、やりたい事、やらなければいけない事、やってはいけない事をきちんと整理し判断して,明日の為に必要な今日すべき事を継続してやり続けます。後々振り返るとそれが一番の近道なんだって事はわかってるからね。

とりあえず、この束の間のチーム練習のオフ期間(1週間)は、心身共にゆっくりとしリフレッシュさせます。

そうだ、今日はこのまま温泉でも行こう!我ながらナイスな案だと思った矢先に、

「あっ、わかってるとは思うけど今日はお風呂に入らないでね。シャワーも注射したとこにあてないでね。まぁ運動やってるからその辺りは大丈夫か。」

と、先生に言われました。

先生!

全然わかってないです僕・・・。確かに運動はやってますが、どちらかというとわかってない方のスポーツ選手でした・・・。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

早く来い来いPIZZA!

こんばんは!タイトルを見てもわかる通りただいまピザ待ちです(笑)。

3時半からミーティングが始まりかれこれ7時間!
既に精も根も尽き果てました・・・。
時差ボケによる睡魔との戦いが3回、途中話が脱線してしまい元に戻れなかった事2.5回。
これも12日(木)から新年度が始まるフットボールコミュ二ケーションアカデミー(通称 FOOT)の子供達の為。年間指導方針やコーチングスタッフ間の連携なども含め、サッカーの話題を深く深く話しあいました。

200704102257000.jpg
(写真は無事到着したPIZZA)

 サッカースクールでの子供達との触れ合いは本当に楽しいです。こちらが教えてる以上に子供達から教わる事も沢山あり、何よりあのパワーのおかげでこっちも元気になれるからね。「古庄コーチ」と笑顔で一直線に走ってくる子供達の声を聞くと、嬉しいのと同時に、ボールを蹴る楽しさ、上手くなる喜びなどをしっかり伝えていけるようなメニューを考えないといけないと感じ身が引き締まります。

12日(木)のスタートが楽しみです。

今年度もいっぱいボールを蹴って、一回一回の練習を大事にしてもっともっと上手くなろう!!

9月から始まる日本フットサルリーグ(Fリーグ)のピッチでプレーする姿を子供達にみせてあげれる様にコーチも頑張るぞ~!!!

明日は病院にて肩の検査です。良い結果が出る様に祈ってます。頼むよ俺の身体!!!

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

ただいまぁ!無事帰宅です!!

4月8日(日)13:00、成田空港に無事到着しました。

行きと帰りを合わせると総フライト時間なんと48時間!本当に長かった・・・。まぁ何はともあれ帰ってまいりました。
タイトルを無事帰宅とはしてみたのですが、実はブラジル遠征の2試合目で、右肩の間接と腱を損傷してしまい、身体を動かす事もできず、残りの数日間は『ブラジル/ザ・グルメツアー』になってしまいました(苦笑)。

ブラジル遠征については、後日改めまして詳細をご報告致します。お楽しみに!

という事で、昨日は成田からいつも身体を診ていただいてる先生の治療院へ直行⇒⇒⇒

針やお灸、マッサージのフルコースで傷ついた身体を癒してきました。損傷した部分の周りの筋肉が硬直しはじめ、関節の稼動域が徐々に狭くなっていて、腕を動かす度に痛みが走るので、筋肉を柔らかく柔らかくしてもらい、痛みを抑えながら関節の稼動域を徐々に広げていくという作業を繰り返してました。これからまたしばらくリハビリ生活です(泣)。

しかし、怪我よりももっと怖いモノが古庄亨を襲っています。

『時差ボケ』

本当にきつい・・・。墜ちるという表現がぴったり当てはまるくらい強烈な眠気が襲ってきます。昨日も治療中に知らない間に墜ちていて、電気治療中に針をさしたまま寝てしまい、起きたら電気のコードがぐるんぐるん腕に絡まっていました。しかも痛い方の腕だった・・・。

帰りは帰りで電車を寝過ごし、だいぶ先まで行ってしまった上に、ポケットに入れてあった切符まで無くなっていて、見事なダメ男振りを発揮しております。

夕方の4時~5時位が一番眠たいねん。丁度ブラジルの明け方4時~5時やから、オールした時みたいな感じで、自然に瞼が落ちてくる。

そんなこんなでどうやって帰ったかも記憶に残ってない状態で一夜が明け、今日は朝から遠征の片付けをした後、普段お世話になってる方々や友人へ挨拶に行き、昼からは昨日に引き続き治療院にて治療を受けました。痛みは残ってはいるのですが、昨日よりは肩周りの稼動域が広がっていて力も入るようになっていました。

 怪我の種類だったり状態だったりで全部の怪我がそうだとは言い切れないのですが、怪我をして痛いからといって動かさない方がダメな場合、つまり動かした方が良い場合もあるんですねぇ・・・。
怪我をした箇所の痛みよりも周りの筋肉の硬直によって痛みがひどくなってしまってる場合もあるし、痛い部位と全然関係ない箇所の筋肉を緩めるだけでその痛みがとれてしまったり、つくづく人間の身体って不思議だなぁと思います。今回の怪我の場合、試合中は少し肩が痛いな位の感じでした。その後、皆で食事に行ってる際、今度は肩よりも腕が痛くなってきてそこうしてるうちに腕が上がらなくなり力が入らなくなってきました。
この時肩の痛みは全くなく、自分では腕の怪我だと思ってました。夜、部屋に戻り慌てて日本に電話をかけ先生に状況を説明したところ、

「脇腹のストレッチをして下さい。」

との事でした。いやいや、痛いのは腕やでとは思ったのですが、言われるままに教えてもらった数種類のストレッチをやると・・・。

あらあら不思議!

本当に腕の痛みがとれちゃいました!!!

200704100939000.jpg
(写真はブラジル土産の品々)

腕の痛みは肩の損傷があった際に、身体がその部位を使わないようにして、周辺の筋肉で身体を動かしていて、脇の筋肉が縮まってしまっていて、それに伴い腕の筋肉が引っ張られ続け、痛みが出始めたというわけですね。危うく、本当に怪我してる箇所ではないところをアイシングし続けるところでした。危ない危ない・・・。

怪我の方は早ければ1週間~2週間位で大丈夫みたいです。怪我をしないのにこした事はないのですが、チームのスケジュール的に遠征終了後にシーズンオフに入ったので、タイミング的にはまぁラッキーなのかなと前向きに捉えてます。

明日もきちんとリハビリをして、良い形で新シーズンを迎えられる様に頑張ります。

明日も良い1日にしましょう! おやすみなさい!!!

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

離陸直前!

1175077230_0.jpg

現在飛行機の出発待ちです
選手15人&スタッフ2人の総勢17人でブラジルへ向かいます

まずはニューヨークへトランジット後サンパウロへ!地球の反対側までの移動時間約24時間!!わかってはいるけど遠いよね(≧▼≦)
移動用に何冊か読みかけの本とか色々持っては来たけど多分足りないんだろうなぁ

今回は若い選手が多いので僕とユウキ(金山友紀)のボーン‘77コンビが最年長!初めてブラジルに行ったのが23歳の時、6年経って29歳ちゃんと成長出来てるのかなぁ(^o^;
話は戻るけど若い選手達は殆んどが23歳前後で今回が初めてのブラジル行きになるんだよね 偉そうな言い方になるけど色々感じて今後のフットサル人生に活かして欲しいな もしかしたら何も出来ないで終わっちゃうかもしれない でもそこから何かを感じて今後どうして行くかという方向性を決める作業がすごく重要だからね 僕自身も初めて行った時はただただ打ちのめされた(;_;)
まるっきり通用しない上に日本人1人で言葉もわからない状況の中でやる事って言ったらただ一つ 上手くなるしかなかった
自分の出来る事を増やしていって周りが認めてくれる様になんないと誰も相手にしてくれなかったからね だから若い選手達にとってもフットサル的にも人間的にも何かしらの影響があればと思うよね まぁ若い選手だけでなくて僕自身もいくつになっても繰り返して続けていかないといけない作業なんだけどね

おっとそろそろ搭乗時間が近づいてきちゃった!今回のブラジル遠征の意気込みとかも伝えれればと思ってたんだけどね それはまたの機会という事で!
戻りは4月8日(日)にります

いっちょブラジルで暴れてきますんで皆さんも頑張って下さい
ではでは(^O^)/
(写真はカスカベウの後呂選手/No.19ツーショット)

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

高濃度酸素に囲まれて(^O^)/

さぁ始まりました高濃度酸素の旅!
ブログ更新in高気圧酸素カプセル~!

張り切って文章作成してるのはいいんだけど、これ気持ち良くていつもすぐ寝ちゃうからちゃんと最後まで書き上げる事が出来るのかが心配… 。

  元住吉にあるこの酸素カプセル屋さん!?(正確には『ファミリーO2 元住吉酸素カプセル』という分り易いお名前)には試合前に来る事が多いです。(^O^)/

200703272255000.jpg
(噂の高気圧酸素カプセル)

 関東リーグ2ndステージ最終節・ボツワナ戦前日にも入ったし、最近だとフットサル地域チャンピオンズリーグ前日にも入ったんだよね。 今日は明日から始まるカスカベウのブラジル遠征に向けての準備という事でお邪魔しております 。頭がすっきりしたり、肩こりが治ったり、効果は人によってまちまちだと思うんだけど、僕自身が感じるモノを一つあげるとしたら、試合が終わった後の疲労感が全然違うってトコかな 、そこは強く感じる 。終わってすぐにでもまだもう一試合出来るよって思うくらい疲労感がない。

  実際、あれだけ激しい試合だった地域チャンピオンズリーグの、対 大洋薬品/バンフ戦の後でも肉体的疲労感はそんな感じだった。 疲れを感じないってのはすごい重要だと思う 。やっぱり人間疲れてくると判断力が鈍ったり忍耐力も下がってきちゃうと思うしね 。

 競った試合の、終盤の大事な局面にどんな状態でいられるかが勝負だもん。 絶対勝つんだっていう熱い気持ちを持ちつつも、試合の中で数あるプレーの選択肢の中で、一番最良の答えを選択する事の出来るクールな頭も持ち合わせなきゃいけない 。負荷をかけて身体を鍛え、疲れにくい身体を作るトレーニングを行うのと同じ位大事なのが、一試合を通して疲れない様にする為の準備だったり試合の運び方をするって事なんだろうね。リーグ戦なら毎週末、カップ戦なら2日間連続3日間連続試合があったりするからね。

大分睡魔と戦っております(笑)

【緊急事態発生!】

実は、この後、やはりというか想定内というか、案の定寝入っちゃいまして、スタッフの方の「古庄さん、古庄さん」の声でやっと起きました。それだけならありそうな話なんですが、我にかえって握り締めた携帯の画面を見ると《送信完了》の文字が・・・。誰が誰に送ったんだろうね~。恐るべし酸素カプセル!

 という事で、帰宅後PCを確認しますと、改行も段落分けも何もされてない、尻切れの文章がデカデカとアップされてましたので、現在修正し再度アップしてるトコでございます。

 そして、今から7時間後に、我々CASCAVEL TOKYO御一行様は地球の反対側『BRASIL』へと旅立ちます。現地の通信状況が良ければどんどん更新して行きたいと思ってますので、皆さん宜しくお願いします。

さぁ急いで準備するぞ~

「参考までに現在の状況」
スーツケース(空)
パスポート及び渡航ビザ(本日午前中到着)
国際電話用レンタル携帯(先ほど受け取り済)
両替(後で)
ユニフォーム一式(まだ乾いてない)

大丈夫かな俺・・・。

とりあえず行ってきま~す(^O^)/

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

Index of all entries

Home > ダイアリー Archive

Search
Feeds

Return to page top