Home > ダイアリー > 熱弁人 Archive

熱弁人 Archive

皆様に感謝です

  • Posted by: TORU
  • 2011年5月 4日 23:19
  • 熱弁人

昨日、駒沢体育館にて開催されました

『PUMA CUP 2011 東日本大震災復興支援チャリティーフットサルデー(主催:JFA) 』

にお越しいただいた皆様、本当にありがとうございました。

皆様の想いと行動のおかげで、素晴らしい一日になりました。

フットサルの世界で生きてきた人間として、本当に感謝しております。

ありがとうございました。

今後も継続した活動が行える様に、引き続き皆で協力していきましょう!!

日本サッカー協会

動画はコチラ

PUMACUP2011.gif


バーモントカップ終了・・・。

  • Posted by: TORU
  • 2011年1月11日 00:39
  • 熱弁人

更新日がずれてしまいましたが、前回のブログの続きを・・・。

110110-1.JPG

予選リーグでコンサドーレ札幌に負けてしまいましたが、その後の試合でしっかり勝ち点を獲得し、ワイルドカードとはいえ、無事に決勝トーナメントに進むことができました。

決勝トーナメント1回戦の相手は、東京都代表の『東京ヴェルディ』。

またしても、Jリーグチームです。しかも過去10回以上も決勝に進んだ事のあるバーモントカップの常連チームです。

自分達のフットサルをどこまでやり通せるのか・・・。

相手にとって不足はありません。正面からがっつりぶつかり合いました。

前半は1点先制するも逆転されてしまいます。ですが、再び追いつき2-2。

引いて引いて守ってというスタイルではなく、攻めて攻めてのスタイルでやりきりました。

後半、先に点をとられてしまい、リスクを侵してでも攻めなければいけない状態になり、カウンターから失点を重ねてしまいました。

結果は7-2の敗戦。

スコア的には点差が開いてしまいましたが、チームスタイルのボールを回して、全員が連動してというスタイルは最後まで貫き通せたと思います。

子供達は良くやったと褒めてあげたいです。この戦い方を選んだのは我々大人であり、信じてやりきった子供達に何の責任もないと思います。

だからこそ、勝たせてあげたかった・・・。

いいフットサルをして勝たせてあげたかった。

この大会を通して一人ひとりが本当に成長したと思います。

6年生は、U-15の全日本選手権で、5年生は来年のバーモントカップで。

この悔しさを忘れずに、次の戦いでしっかり結果を残していってくれればと思います。

我々指導者もね!

日々勉強、日々努力、日々精進です。

110110-2.JPG

この後もヴェルディは勝ち続け、最後は優勝しました。優勝おめでとう。

開幕戦以来・・・。

  • Posted by: TORU
  • 2010年9月 7日 02:05
  • 熱弁人

う~ん、悔しい・・・。


昨日、応援に行ったんだけどね。


選手達はもっと悔しいんだろうな。


次節に期待です。


がんばれペスカドーラ!
100906.JPG


怒涛の夏休み

  • Posted by: TORU
  • 2010年9月 1日 00:18
  • 熱弁人

久々更新で~す♪

気がつけばもう9月!?

さっき携帯の日付を見てびっくりです・・・。

今年の夏を漢字で表すと 『瞬』

ホントに一瞬でした。

J-ヴィレッジもいったし・・・
100901-1.jpg

鹿島も行ったし・・・
100901-2.jpg

福田電子アリーナも行ったし・・・
100901-3.jpg

新幹線もいっぱい乗ったし・・・。
100901-4.jpg

他にも、忘れちゃうくらい、飛び回ってました。


で、わかった事!


タイより日本の方が暑い!!!!!!


毎日外にいたので、真っ黒です。


この前、緑のユニフォーム着てスクールしてたら、カブトムシとまったからね。


腕と足がこげ茶でユニフォームが緑だから完全に木と間違えられてます(笑)


セミもがんがん当たってくるしね。


充実の夏が終わります。


明日から、というか、もう9月。


どんな出来事が待ち構えてるかな。


楽しみです♪


皆さんも新学期、張り切って行きましょう!

あと2人・・・。

  • Posted by: TORU
  • 2010年4月13日 00:17
  • 熱弁人

遂に、結婚しちゃいました!


100412.JPG
(Born'77とCASCAVELの合同写真って感じだね)


修也(ペスカドーラ町田・13番)が結婚しちゃいました。


おめでとう!


なんだけど・・・。


売れ残ってるのは、俺とユウキ(ペスカドーラ町田・7番)だけ。


二人で「どうする?」って式の間、ずっと呟いてました(苦笑)。


それはさておき、修也、おめでとう!


大変な時期が続くだろうけど、修也なら絶対乗り越えれるはず。


ずっとずっと一緒にフットサルをやってきた仲間だから、それだけはわかる。


未来は自分で切り拓くんだよね。


『風がないなら自分で漕げ!』


積み重ねてきた自分自身を信じて、最後までやりきってね!


応援してるよ & 期待しるね!


いつまでも、二人でお幸せに♪

卒業シーズン

  • Posted by: TORU
  • 2010年3月29日 02:51
  • 熱弁人

先週末のイベントが終わってから、気がづけば一週間・・・。


時間が経つのがめちゃくちゃ早い。


タイのゆっくりしたテンポに慣れてしまっているので、このリズムについていくのに結構必死です(苦笑)。


さてさて、3月の第4週という事で、年度末です。


年度末といえば、卒業シーズン。


子供達との色々な別れがありました。


1週間で4回も卒業生贈り出したからね。


笑いあり涙ありだったね。


みんなそれぞれの想いを胸に、高校や中学校へと旅立って行きました。次のステージに進んでも、応援してるので、何かあったら、FOOTSTFA(世田谷サッカーアカデミー)へ戻ってきてね。


個人的には、この1年はタイで生活していたので、ほとんど触れ合う機会がなかったんだけど、皆の大事な門出の日を、一緒に迎える事ができて良かったです。


お互い、サッカー仲間として、まだまだ頑張ろうね!!
100328.JPG(STFAの子供達)

異常気象?

  • Posted by: TORU
  • 2010年1月 6日 21:40
  • 熱弁人

降ってきました。

100106-1.JPG

なんて事ない雨なんですが・・・。


年末年始、とにかく雨がよく降る。今日は昼過ぎから夜までずっと雨。


TVでも、冠水した道路の状況がやってる。


見慣れた光景なんだけどね。

100106-2.JPG

これが雨季だったら。


現在、タイは乾季。去年12月にタイに来た時、全く雨が降らなくて、4月まで雨が降らなかったんですよね。


今年は現地の人が、皆口を揃えて「おかしい、今までで初めて、時期が早過ぎる」という。


気温は高いし、これも温暖化の影響なのかな。


通常より3ヶ月以上早い、雨。


雨だからそんなに感じないのかもしれないけど、もし、桜が3ヶ月以上早く咲いたら・・・。


初雪が3ヶ月以上早かったら、紅葉が3ヶ月以上早く始まったら。


異常だよね。


ちょっと心配です。

サッカー三昧

  • Posted by: TORU
  • 2009年9月18日 06:02
  • 熱弁人

ここんとこ、タイトルにもある様にサッカー三昧してます。

とは言っても、観戦オンリーなのですが・・・。

サッカーもフットサルもそうなんですが、やっぱりスポーツは生に限ります。

そこでしか味わえない場の空気は画面では伝わりづらいですもんね。

さてさて、先日はチョンブリ・ブルーウェーブの兄貴分でもある、サッカーのチョンブリFCの試合を観に行ってきました。

お目当ては、この人。
090918-1.jpg
以前、素敵な出会いがありましたとブログでお伝えした事があるのですが、それがこの方、丸山 良明選手です。(真ん中の人ね♪)

サッカーとフットサルは活動地域が違うので普段はなかなか会う機会がなかったのですが、リーグ戦終盤に行われた調整合宿で、合宿所が同じになったのを機に事知り合う事ができ、最近は色々情報交換をしています。

帝京高校時代には全国優勝も経験、早稲田大学時代もリーグ戦優勝、キャプテンとして活躍後、横浜マリノスへ。その後、新潟や仙台など数チームを渡り歩いた後、今シーズンからタイプレミアムリーグのチョンブリFCに入団されました。
090918-2.jpg
10年以上もプロでずっとプレーしてきた方の話を直に聞け、プレー面や精神面の話も色々相談する事ができるので、心強い兄貴ができた感じです。

また、丸さんのおかげでタイリーグで活躍する日本人のサッカー選手との交流も始まり、色々と楽しみが増えました。

最初に会った時から時間を忘れて話し込んでしまったのですが、考え方や感じ方でものすごく合う部分があり、とても魅力的な方です。

やっぱり、苦労して色々経験してきた人の話は心を動かされます。

サッカーの方もリーグ戦終盤に差し掛かっていて、現在2位、首位との勝ち点1差。

リーグ戦プラス国内のカップ戦、AFCカップといった海外の大会・・・。

気の抜けない試合がずっと続きます。
090918-3.jpg(ベトナムのチームとの試合)
自分が出るわけではないのですが、気合い入ってます。

頑張れ、チョンブリFC!!

パヤヤン、丸さん!!!  *パヤヤン⇒頑張れ
090918-4.jpg

丸山選手のブログ⇒丸山良明の蹴球的心
*現在、一時的にダイアリーが開けません。再開後にお楽しみ下さい。

バンコクに戻ってま~す 

  • Posted by: TORU
  • 2009年9月14日 18:51
  • 熱弁人

更新が飛んじゃってすいません。


どんだけ日本にいんねんって感じですが、ちゃんとバンコクに戻ってきてます。


久しぶりにFOOT世田谷フットボールアカデミーの子供達に会え、新潟や厚木でのサッカー教室に参加させて貰ったり、Fリーグを観戦したり本当にあっという間の2週間でした。


少し残念だったのは、会えなかった人達が大勢いた事・・・。


応援してくれてる方々や、友人達とは殆ど会えなかったんだよね。


帰国してるのを知った人達からは、お誘いの連絡を沢山戴いたのですが・・・。


ごめんなさい。


次に帰った時はゆっくり飲みにでも行ければと思ってます。


時間が取れなかった一番の理由は、いつも活動している東京ではなく、実家のある京都を中心に家族や祖母、親戚といった身内と過ごす時間を優先した為。


タイリーグに参戦する事が決まった時は、応援してくださった方々や友人関係を優先していたので、実家や地元には電話一本で帰らずじまい。


冷たいと思われちゃっても仕方がないんだけど、本当に出国の時は最後までバタバタだったんですよね。


そんな感じだったのですが、タイの人達の何よりも家族を大事にする姿勢に影響されたのもあり、今回は何があっても両親や祖母に会いに行こうと決めて帰国しました。


家族に全然会ってないって言ったら、こっちの人達に仰天されてしまいました。唯一信じれるのは家族だけだと言い張ってるお国柄ですからね。親不孝な僕に非難ごうごうです(苦笑)。


仲が悪いわけじゃないんですよ。Fリーグの時も試合を観に来てくれてたり、全然普通の関係です。


お正月だって帰ってますし・・・。


今回はお正月をタイで過ごしたのもあって、会わない期間がいつもより長かっただけなんですよね。


でも、やっぱり会いに行って良かったです。沢山パワー貰いました。


今年92歳。100歳まであと8年。目指せ大台だね、ばぁちゃん。
090914-1.JPG

ア~とか、ウ~とかだったのに、トードゥにいちゃん(トオルにいちゃん)と言える様になってた、従兄弟の子。自分と同じ血が流れてんだよなぁ、不思議な感じ。
090914-2.jpg

男二人で飲みに行けて親父も嬉しそうだったし・・・。


ってかはしゃぎすぎやろ、完全にただの酔っ払いやん。


母親も元気そうだったしね。


ただ、もう高校生じゃないんやから朝起きてすぐに丼飯いっぱいのご飯は食べられへんで。お茶碗で十分やわ。


「昔は当たり前やったやん!」っていつまで部活気分やねん(苦笑)。


まぁそんな感じのファミリーですが、この人達がいなかったら今の自分はないんだなって思うと自然と感謝の気持ちが湧いてきて、ありがたいなって思いました。


オトン、オカン、おおきに。


出来の悪い息子なりに、ボチボチやってきます。


はよ孫見たいわ・・・。


その夢だけは、まだ叶えてあげられへんかも。


そのポジションは出来の良い弟に譲ろうかなって思ってます。


頼んだぞ、弟君。


立派な跡継ぎをよろしくね~。


アカン、今回は話が全然まとまらへんかった。


堪忍やで~、チャンチャン♪

優勝ぉぉぉぉぉ!!!!!!!!!!

  • Posted by: TORU
  • 2009年8月 4日 02:08
  • 熱弁人

090803-1.JPG

やりました~♪


タイランドフットサルリーグ2009。


最終節のキャットテレコム戦は2-2の引き分けでしたが、総勝ち点数で上回り、チョンブリ・ブルーウェーブが2年ぶり2回目のタイリーグ制覇です!!

090803-2.JPG

閉会式終了後はサポーターとの写真撮影に大忙し、嬉しい悲鳴です。


詳細は、また後日アップします。


取り急ぎ報告でした。

090803-3.JPG

監督の愛娘と記念の1枚♪

第21節 & ミニ合宿

  • Posted by: TORU
  • 2009年7月31日 14:01
  • 熱弁人

遅くなってすいません。


第21節のバンコクグラス戦は7-4で勝利。


後半途中までは4-2でリードされる苦しい展開でしたが、パワープレーで逆転に成功。


無事に勝ち点をあげる事ができました。


この日もベンチ入りはするものの出番はなし。


なかなかチャンスがまわってこないなぁ(苦笑)。


まぉ悔しいけどしょうがないよね。


そういう世界だし。


とにかく準備だけは怠らないようにしておかないと。


毎日の積み重ねだね。


また、画像アップしま~す。


移動日を挟んで昨日から、バンコクを離れチョンブリFC(サッカー)の本拠地オボジョーという街に来ています。


いつもは、バンコク市内で練習を行ってるのですが、最終節のキャットテレコム戦に向けて、ミニ合宿が行われています。


朝晩みっちり練習し、試合当日まで全員で寝起きを共にし、最後の試合に臨みます。


勝った方が優勝・・・。


わかりやすいね。


引き分けでも優勝ですが、今はとにかく勝つ事に専念して、残りの時間を大切に過ごしたいと思います。


デジカメとPCのケーブルを忘れてしまったので、画像が取り込めません・・・。


後日アップします。


そうそう、また報告しますが、こっちに来て素敵な出会いもありました♪


チョンブリFCの選手達が泊まってる寮に一緒に泊まってるのですが、日本人選手も所属しており、今回初めてお会いする事ができました。


種目は違いますが、同じ日本人でプロとして戦ってる方と話せ、同じ悩みだったり対処方法だったり、意見交換もする事ができました。


あんまり夢中だったので時間を忘れてがっつり話し込んじゃいました。


僕よりも年齢が上の方なのですが、Jリーグで10年以上プレーされていて、色々な話を聞けて大変ためになりました。


何より同じ選手として頑張ってもらいたいし、自分も負けないように頑張らないといけないなと感じ、またフレッシュな気持ちでトレーニングに取り組む事ができそうです。


それと、コメントいただいてる方、お返事が遅くなってしまっていて申し訳ないです。


必ず返信します。少しお待ち下さい。


家にいる時と違ってパソコンを使える時間が限られているので・・・。


すいません。


でも、全部読んでますし、しっかりパワー貰ってます。


ありがとうございます。


ではでは、午後の練習の準備します。


いってきま~す。


【タイランドフットサルリーグ2009】
*第21節終了時

1位 チョンブリ・ブルーウェーブ/勝ち点53
2位 キャットテレコム/勝ち点51
3位 アイアムスポーツ/勝ち点42

色んな方のおかげで・・・。

  • Posted by: TORU
  • 2009年7月16日 23:37
  • 熱弁人

海外にでて一人暮らしをしてると、日本から届く郵便物や手紙って嬉しいですね。


友人が送ってくれたダンボール箱の中にそうめんが入ってました♪


週末にでも作ろうかな。


そして、ファブリーズ♪♪♪


ナイスチョイスです。これで嫌~な匂いもパッと消臭だね。


もちろん、こういった形あるモノだけではなく、パソコンの方に届くメールや、「門番人」へ届くコメントも、僕の大事なパワーの源です。本当にいつもありがとうございます。


リーグ戦も残り1ヶ月弱で終了。


身体も痛いトコがあったり、疲れていたり、コンディション維持が大変ですが、皆さんに貰ったパワーで、しっかり乗り切っていきたいと思います。


(FOOT調布の現・3年生から届いた色紙)
090716-1.jpg090716-2.jpg


(FOOT駒沢の現・1年生に貰ったお守り)
090716-3.JPG


(CASCAVEL時代からのサポーターに戴いた、応援メーッセージ入り特製ボードやファンの方からのメッセージカード)
090716-4.JPG


そして、なんとお手製のカレンダー、超お気に入りです。
090716-5.JPG


ここまでして貰ってて、泣き言なんか言ってられないよね。


とにかく毎日張り切って練習頑張ります!!

敗戦&再会

  • Posted by: TORU
  • 2009年4月23日 20:43
  • 熱弁人

昨日は第8節、キャット・テレコム戦。

結果は4-3で負け&首位陥落。

点差だけ見ると接戦に見えなくもないけど、内容は完敗だね。

全くいいところなく終わっちゃった。

試合開始直後から連続3失点。

これで勝負が決まっちゃったね。

後手後手の試合だった。

でも起こり得るべきして起こった敗戦かな。

悪いながらも勝ててたので、チーム全体に隙があった様に思う・・・。

前節にその予兆があったからね。

1stステージも残り3試合。

勝ち点1差で2位にはいるので、離されない様にしないとね。

それと、助っ人ブラジル人を入れ替えて見違える様に変化したキャットテレコム。

間違いなく優勝争いに加わってくるね。

監督もブラジル人。助っ人の二人もブラジル人。

この二人が入って劇的にチームが変わった。一番変わったのは一緒にやってるタイの選手達。

プレーのスピードやアイデアが全然違う。

ブラジル人効果だね。

このキャットに新しくきたブラジル人のうちの一人が、なんと僕がブラジルにいた時に一緒のチームにいた選手でした。

名前は「カズーザ」

お互い、最初すれ違った時に 「???」

あれっ、どっかで見た事あるかも。

もしかして・・・。

お~~みたいな感じで再会(笑)。

リオ・デ・ジャネイロにあるバスコ・ダ・ガマというチームが一番強かった時に主力で出てた選手です。

日本にも一度チームで遠征に来てます。

ここは、フットサル好きの人なら誰でも知ってる、元ブラジル代表のトビアス、シュマイケル、シーミ、エウレル、バンデル・カリオカ、セルジーニョ(GK)、現イタリア代表のセコ(ザネッテイ)、アレッシャンドレ(フェレール・GK)やスペインの大砲フェルナンドンなど、挙げればきりがないくらいのスター選手が在籍してたチームです。

僕がいたのは2001年。前年の2000年にブラジルのリーガ優勝、州選手権、市選手権などを総ナメにしたメンバーばかりだったので、練習のレベルがとんでもなかったのを覚えています。

この時、チームのGMをしていたのが、元花巻の監督のマルコ・ブルーノでした。

CASCACVELでのブラジル遠征やペスカドーラでのポルトガル遠征などで、ポルトガル、ブラジル、スペインやカザフスタンのチームと対戦したんだけど、必ずといっていいほど、当時一緒に練習していた選手が在籍している。

こういう再会が一番嬉しいんだよね。

世界の色んな所に一緒にボールを蹴った仲間がいる。

フットサルをやってて良かったなと思う瞬間です。

ただ、同時に自分自身の不甲斐なさを実感したのも事実。

移籍してきてすぐにチームに劇的に変化をもたらせた彼と、チームの一員として仲間にはなってるものの一選手としての立場にいる自分。

悔しいけどこの差はデカイよね。

お金をもらってるからプロとかじゃなくて、必要な時に必要な場所で必要な分だけ力を出せる。

求められるモノにきちっと応えていける選手が本当の意味でプロなのかなと・・・。

そういう意味では胸張ってプロなんてまだ全然言えないや。

同じ外国人としてやっぱり比べられるからね。

ブラジル人はこうだ、日本人はこうだって。

自分が活躍しなかったら日本で頑張ってる選手達の評価まで下がってしまうもんね。

頑張るしかない。

しかし、ブラジル人ってすごいねホント。

タイにしろ、日本にしろ、イタリア、スペイン、ロシアでもどこの国にいっても、助っ人として中心選手として活躍してるもんね。

フットサルもサッカーもね。

タイはサッカーがすごい人気があるので、世界中のサッカーの情報が入ってきます。

中近東とか、アフリカとかの試合の結果がニュースの映像で流れるんだけど、やっぱりそこにもブラジル人はいるもんね。

恐ろしい国です(笑)。

底が知れない・・・。

まぁ差がある事は事実として受け止めてやってくしかないんだけどね実際のところ。

明日も練習頑張りま~す。

090423-2.JPG

「トオルってタイ人だったっけ、日本人だよね?」

久しぶりの再会がタイリーグだったらそんな質問もでるよね。

写真は2001年のリオデジャネイロ選手権で決勝でボタフォゴを破って優勝した時の新聞記事。

ウィニングランの時にバスコの旗の前を持ってたのがカズーザで後ろが僕(当時は坊主)。

偶然のペアだね。この時から縁があったのかな(笑)

この時もカズーザは活躍して確か2~3点取ってたはず。

この日はお互いカメラを持ってきてなくて写真はなしだけど、今度現在の二人を撮っときます。

次回、対戦する時は絶対負けられないね。

何が何でも勝たないとだね!!

無事です!

  • Posted by: TORU
  • 2009年4月14日 16:00
  • 熱弁人

色々心配をおかけしました。


メール&電話・・・。


そして沢山のコメントありがとうございます。


無事にパタヤからバンコクの自宅へと戻ってきました。


ご存知かとは思いますが、タイ国内でのデモ隊の暴走と軍による鎮圧活動に伴い、非常事態宣言が出されておりました。


恐らく日本国内や海外のニュースでは、燃えてるバス等の派手なニュースが流れていると思います。


ASEANの中止による近隣諸国との信用問題、暴動による経済的損失などを考えると非常に残念な事だと思います。


ただ、パタヤ市内やバンコク市内全てがあの様な状況になっているわけではありません。


政治的要素の強い地域以外の場所は、お正月の水掛祭りを楽しむ人々で溢れています。


僕の住んでるアパートの周辺もいつもと変わらない風景です。


何とか無事である事をご報告したかったのですが、サーバーにアクセスが集中し過ぎてたのか、ネットに全く繋がらず・・・。


繋がってもすぐに落ちるの繰り返しでした。


今日も朝からパソコンと睨めっこでしたが状況は変わらず・・・。


先ほどやっと安定し始めました。


ご心配をお掛けして申し訳ありませんでした。


また明日からチーム練習頑張ります。


いただいた、コメント&メールは全てありがたく読ませて戴いております。


順を追って返信させていただきます。


今しばらくお待ち下さい。

                      
                      古庄


プラス? マイナス? どっちもOK♪

  • Posted by: TORU
  • 2009年3月25日 20:45
  • 熱弁人

月曜日に再検査に行ってきました!

090325-1.JPG


魚眼レンズとかじゃないですよ。こういう形の建物です。


結果ですが、残念な方でした。


残念な方なんでさらっと言っちゃいますね。


療養期間追加・・・(あんまり嬉しくない追加だぁ)

う~ん、結構大丈夫なんじゃないのかと勝手に思ってたんですけどね~。

2~3週間じゃくらいで完全にはくっつかないって言われてしまいました。

頑張って牛乳飲んだのに・・・。

まぁ上手くいかない事の後には、上手くいくのが人生。

その後、テンションがあがったのがコレ。


090325-2.JPG


誕生日プレゼントが日本から届いてました!

日本から友人が送っててくれたダンボールいっぱいの日本食や調味料♪

最近日本食を食べてなかったし、こっちで買うと結構な値段するので超ありがたいです。


味噌汁まで入ってたぁ♪♪♪


そして、最大のサプライズがコレ


090325-3.JPG
MANY WINTERS/今日は死ぬのにもってこいの日(ナンシー・ウッド著)

アメリカ大陸の先住民の人達の思想や哲学や生き方が紹介されています。


以前、土屋アンナさん(実は誕生日が同じ!)がすごい良い本だと紹介してて、いつか読みたいなと思ってたのですが・・・。

誰にもこの話はした事がなかったんですけどね~。

なんと偶然とはいえ、本の方からやってきました。


こういう体験は今回2回目


以前、稲盛和夫さんの「生き方」という本が良いと聞き、買いに行こうかなと思ってた時の事なんですが・・・。


その日会ってた人と本の話をしてたら、なんとその人が偶然読み終わったばかりで、その日持ってたカバンの中に入ってた。

それで差し上げますよという事で戴いた事があったんですよね。

人が本当に出会わなければいけない本は向こうからやってくるというのを聞いた事があるのですが、ちょっとホントなんだなと今回は思いました。

自分じゃなくて自分を取り巻く環境、自分の周囲の人達がみんな幸せだから今日は死ぬのにもってこいの日、そんな独特の考え方を持つ先住民の人達・・・。

強い信念と全てのモノや人に感謝して生きている彼等の哲学に少し触れてみようと思います。


皆さんも何かお薦めの本があったら、是非教えて下さいね。

それと、荷物を送ってくれた友人に感謝です!

ありがとう。届いたモノもそうなんだけど、それよりもその気持ちが嬉しかったです。

大事に使わせてもうらうね。


色んな人に支えながらタイ生活3ヶ月目に突入です!!


FOOTの仲間

  • Posted by: TORU
  • 2009年3月22日 00:24
  • 熱弁人

今日は嬉しい再会。

なんとなんとFOOTのボスである北澤さんとアビと2ヶ月振りにタイで会う事ができました。

JICAの活動の一環でバングラデシュを訪れていた二人。


トランジットでタイ経由という事で連絡があり、滞在時間3時間という短い時間ではありましたが、久しぶりに楽しく濃密な時間を過ごす事ができました。

空港からバンコク市内に出向き、いつも食べてるタイ料理のお店で一緒に夕食。

内容はやっぱりサッカーとFOOTの話ばかり。


全然久しぶりな感じもなく、ボケてノッてツッコンで大笑いして・・・。

日本にいた時となんも変わらへん。

子供達を含めてやっぱりFOOTの仲間は最高だね。

みんなの元気な様子や子供達の成長を聞くことができ、自分自身も頑張って結果出さなアカンなと、より一層身が引き締まりました。

笑顔でみんなと再会できる様に頑張らないとね。

選手としても一人の人間としても成長して帰ります。

今回のバングラデシュ訪問の模様は、後日日テレ系列の番組で放送されるそうです。


是非、ご覧になって下さい。


明日はタイリーグ第3節。


現在、勝ち点6で2位(同率首位/得失点差)。


しっかり明日も勝ってきます。

*今回は記事関連画像なしです。肖像権等があるので控えさせて貰いました。ご了承下さい。


開幕前夜

  • Posted by: TORU
  • 2009年3月15日 02:36
  • 熱弁人

いよいよ明日、タイランド・フットサルリーグ2009の開幕です。


リーグ優勝へ向けての第一歩です。絶対に勝たないとね。


今年のチョンブリのテーマは「王座奪回」


昨シーズンは首位から転落・・・。


今年は何としてでも優勝をとみんな気合が入ってます。


今日は軽めの調整。


終始和やかムードで雰囲気もとても良かったです。


明日は絶対に絶対に絶対に勝つで~。


対戦相手は、わずか勝ち点1差で優勝を持ってかれたタールア。


色んな意味でホントに大事な初戦です。


残念ながら試合には出場できませんがしっかりスタンドから戦ってきます。


応援宜しくお願いします!


D1010012.JPG
(明日の開幕戦のタイムスケジュールが記載されているスポーツ新聞)


そして、早くくっつけ俺の骨!


毎日牛乳ガブ飲みです!!

踏み出した1歩

  • Posted by: TORU
  • 2009年3月 3日 21:23
  • 熱弁人

タイに住んで1ヶ月・・・。


わかる事が増えてきた分、わからない事の多さもわかってきた。


伝えれる事が増えてきた分、伝える事ができてない事の多さもわかってきた。


信頼関係が深くなってきた分、信頼されてない部分がある事もわかってきた。


何も知らなかった事が苦じゃなかった1ヶ月前・・・。


いろんな事を知る事で、自分の無知さも知った。


光と影。


表と裏。


理想と現実。


問題と解決策。


全ては常に隣り合わせ。


とにかく感情に流されないで行こう。


下を向かないで行こう。


なんでも楽しんでみよう。


そう決めて前向きに臨んだこの1ヶ月。


しっかりと、前に1歩踏み出せたと思う。


この1歩目がないと次の2歩目もないのだから・・・。


ここからがホントの勝負。


やらなけらばいけない事がより明確になってきた。


がむしゃらに踏み出した1歩目とは違う。


2歩目は目的地へ向かっての1歩。


明日も練習が待っててくれる。


このサイクルに感謝!


学びの日 その2

  • Posted by: TORU
  • 2009年2月14日 12:55
  • 熱弁人

ただいまぁ。

朝のフィジカルトレーニングを終えて帰ってきました。

今日はミドル系のダッシュがメイン。気温が上がる前の8時からのトレーニングは気持ちいいね。

風もまだ冷たいし。陽が昇り切ったら暑くて走ってる場合じゃない・・・。

さらに2月の終わりから徐々に蒸し暑くなっていくらしい。今でも十分暑いのに(泣)。

木曜日のブログであんまりプレーが良くなかったって書いたんだけど・・・。

昨日は真逆。

当たりまくりで殆どゴールされなかったんじゃないかな。

ほんとフットサルって難しい(笑)。

プレーの好不調は誰にでもある。

大事なのは調子が悪い時にそれを敵にも味方にも悟られないようにやり切る事。

調子がいい時に選択するプレー、悪い時に選択するプレー。その時によって選択するプレーは変わる。

失点をしない。得点をするというゴールさえあってればプロセスは何でもいいわけで・・・。

自分の状態にあわせて一番ベストな選択をしながらプレーする。好不調の波のない選手なんていなくて、ホントは好不調の波がない様に見せてるんだよね。これは良い選手の条件だと思う。

スポーツは身体という道具を使って頭でするモノ。

やればやるほど感じる。人生と同じで奥が深い。

だからやめれない・・・。

さてさて、天気もいいし、掃除でもするかぁ♪
D1010118.JPG

皆さん良い週末を。


学びの日

  • Posted by: TORU
  • 2009年2月12日 23:49
  • 熱弁人

判断ミスが偶然に超ファインプレーになる事もあれば、完璧な判断がアンラッキーな失点を生み出す事もある。

結果が全て、その時の思考回路は自分にしかわからない・・・。

賞賛の声を浴びてても心の中は冷や汗。非難の声を浴びてても心の中は反論だらけ。

今日はことごとく後者。

オウンゴールでの失点。身体に当てて弾き出してもこぼれたボールは相手の足元へ。

失点という結果がだけが残る。

良い所なくトレーニング終了。

流れの悪い中でもそれを断ち切るプレーを選択し、実行していかないと。

初めてボールを蹴ってから20年ちょっと。

まだまだ改善点はいっぱいある。

久しぶりに悔しくて寝れそうにないかも・・・。

明日は取り替えそう!

今日という日を失敗したのではなく、このやり方では上手くいかないという事を学んだだけ。

明日の自分は今日の自分とは必ず違う。
D1010137.JPG


ギャラリー2 渋谷 EDGE店 オープン!

  • Posted by: TORU
  • 2008年10月25日 23:17
  • 熱弁人

CASCAVEL TOKYO 、 ASVペスカドーラ町田 、そして現在もお世話になっているギャラリー2さんの渋谷EDGE店がオープン(店舗移転)したという事で、ご挨拶に行ってきました。

午前中、原宿で髪を切り、別件で打ち合わせを済ませた後、渋谷へ移動。

今日はFリーグが代々木で開催されていたので、お客さんが少ない時間帯を狙って行ってみたのですが、予想は大きく覆され店内は人・人・人・・・。

完全に圧倒されてしまいました。

綺麗な外観に店内はフットサル(1F)・サッカー(2F)のアイテムが充実していて、皆さんホントに楽しそうにお買い物をされていました。

売れ筋商品はすぐになくなってしまうみたいなので、出来るだけ早めに行かれる事をお薦めします。

スタッフ・関係者の方々に挨拶をして店を出ようとした時に、丁度代々木で町田-花巻戦を観戦されていたサポーターの方々が試合終了後にいらっしゃったので、またまたご挨拶。

そうこうしてると、今度は試合が終わった選手達がぞろぞろ来て、またまたまたご挨拶(苦笑)。

聞けば、今日は試合終了後、選手全員が来店する予定になってたのだとか。

つくづく縁があるんだなと思いました。

すいてる時間帯に挨拶をして次の予定へと思っていたのですが、今日の試合やW杯の事だなんだかんだと話をしてるうちにどんどん時間が過ぎてしまい、その後の予定は全て変更(笑)。

まぁみんなそれぞれ忙しくて、なかなか時間が取れない中で、偶然みんなと顔を合わす事ができ、これからの話も沢山して、良い時間を過ごせたので全然ありでしょ♪

そして、退団してからも暖かく声をかけて下さるサポーターの皆さんありがとうございます。

いつも気さくに話かけてくれてありがたいです。(あまり信じてもらえないのですが、基本的には人見知りなので・・・。)

写真は、店内で声をかけてくれた女の子。
081025.jpg
町田の試合が終わった後、ギャラリー2にお買い物に来たそうです。

昨シーズン、試合終了後にスタンドへ挨拶をしてる際に、手を振っていた男の子にGKグローブをプレゼントしようと思って、スタンドに投げ入れた事があったんだけど、その時キャッチした男の子のお姉ちゃんでした。ちゃんと覚えてます!

後日、駒沢でグローブにサインしたもんね。

「グローブ大事に持ってます。」

恥ずかしそうに伝えてくれた女の子。
(名前を聞くのを忘れてました。パパさんまた教えて下さいね。)

ありがとね。

喜んでくれてて良かったです。

また格好いいトコ見せれる様に準備はしてるので、もう少しだけ待っててね。

その時は、新しいグローブ、プレゼントするからね。

今日朝ついてたTVの占いコーナーで、

「大事な人との出会いあり」

っていうのが流れてたんだけど、この事だったのかな。

大事な仲間、大事な人達、それらを繋げてくれてる大事なフットサル・・・。

自分を取り巻く、大事な人やモノについて改めて感謝を感じた1日でした。

明日の大分戦、是非とも勝って欲しいですね。

ちなみに僕の方は明日は東京を離れ、山梨でフットサルのお仕事です。

始発だぁ~。

寝るぞ~。おやすみなさ~い。


門番人 ~1周年~

  • Posted by: TORU
  • 2008年4月13日 23:07
  • 熱弁人

ふと気付いたのですが、門番人を始めて昨日でちょうど1年が経ったんですよね~。

本当にあっという間の1年。

自分自身はあまり変わってない気がするけど、フットサル界の環境や自分を取り巻く環境など、変わったものもいっぱいあるかな。

変わっていかなければいけない事、変えてはいけない事・・・。

フットサルの地位向上だったり選手を取り巻く環境などは変わっていかなければならないけど、自分の中の志や熱い想いなんかは変わっちゃいけないんだろうね。

ブログを開設したおかげで沢山の人と繋がる事が出来ました。沢山応援してくれてる人がいるんだと思うと、ホント感謝の気持ちでいっぱいです。

自分自身の行けるとこまで行こうと思ってます。人間的にもフットサル的にもね!

これからも応援宜しくお願いします&みんなで一緒に行けるとこまで行っちゃいましょう♪

080413.jpg

相根選手 引退発表

  • Posted by: TORU
  • 2008年4月 8日 23:30
  • 熱弁人

チームホームページでも発表されているので、ご存知の方も多いと思いますが、ASVペスカドーラ町田No.19 相根選手の引退発表がありました。

間違いなく日本のフットサル界をずっとトップで引っ張り続けてきたキヨシさん。

個人的にはまだまだトップレベルで出来ると思ってるし、現役続行して欲しい気持ちでいっぱいです。

チームメイトというだけでなく、仕事も同じで、本当にここ何年間は公私共にずっと一緒にいたので、引退を決意した事を告げられた時、正直返す言葉もなく、ただ下を向いているだけで何にも言えませんでした。

フットサルの事だけでなく、社会人としての礼儀作法、人としての考え方や生き方など、本当に色んな事を教わりました。

意見が合わず、本気でぶつかりあった事もありました。今思えばあれだけ生意気な事を何も考えないでよく言ってたなと思います。

それでも、建設的な話し合いを心掛けて貰えたので、一方的な上から下への圧力で話す事もなく、こちらの意見も聞き入れてくれながら一つ一つ丁寧に解決していく事ができました。

何でもっと素直にいろんなアドバイスを聞けなかったんだろう、もっともっと一緒にボールを蹴る時間を大切にしておけば良かったと後悔するばかりです。

ホントに大切な時間やモノは一瞬で過ぎ去るし、なくなってしまうものなんだなと改めて痛感しました。

いつも自分の事よりも、ぺスカドーラ町田の事、日本のフットサル界の事を真剣に考えていて、色んな話をしていました。

自分の選手としての活動よりもフットサル界の為に、フットサルの地位向上、フットサル文化の定着を優先させて活動していかれます。

今の若い世代の選手達にも、キヨシさんの想いが届いてくれたら嬉しいな。

自分一人でプレー出来ているわけじゃなく、支えてくれてる人達あってなんだという事を・・・。

そういった人達に恩返しをしたい、フットサル界に恩返しをしたいと思ってプレーしている選手が増えてくればフットサルを取り巻く環境ももっともっと良くなると思います。

誰よりも熱く、誰よりも真剣にフットサルの未来を考えていたキヨシさん。

現役生活お疲れ様でした。

そして今後の大大大活躍を期待してますね。

いつも聞かせてくれてた夢や目標をかなえる為に、また走り続けていって欲しいと思います。

いつまでも後輩の僕等が追いかけても追いつけないくらい先を走ってて下さい。

これからも格好いい先輩でいて下さいね。

そして本当に有難うございました・・・。
1190432975412.jpg

ブログ再開

  • Posted by: TORU
  • 2008年4月 6日 23:23
  • 熱弁人

久々のブログ更新になります。

最後の記事から約2週間・・・。

こんなに更新しなかった事はなかったので自分でもちょっとびっくりです。

心配してメールやコメントを下さった方々、有難うございます&ご心配をおかけしてごめんさい。

無事に元気に毎日過ごしています。残念ながら結婚のご報告もありません(笑)。

空白期間の出来事に関しては、きちんとお伝えしていこうと思ってます。もう少し待って下さいね。

ただ、この2週間はホントに中味が濃かった。

季節的には3月末から4月初旬というのは、卒業式や入学式にも代表される様に、物事の始まりと終わりがごちゃ混ぜになった時期です。

同時に、色んな人との出会いや別れも沢山あります。

そんな中でも、なぜか今年のこの時期は年齢性別を問わず、老若男女沢山の人との出会いや別れに接する機会が多くありました。

自分の今後の生き方や、生きてく上での覚悟なんかを根本的に覆される出来事や意見もあったしね。

それぞれの決意や決断、考え方を聞いていくうちに、頑張ってない人なんか世の中には誰一人いないんじゃないかって思えた。

口では、頑張ってないし、努力もしてないという人だって、色んな悩みだったり考えがあり、その中で葛藤したり我慢したりしながら日々過ごしてるんですよね。ただ表に出さないだけ。

毎日早起きして練習に行くだけが凄くて偉いわけでもないんだよね。

目の前を過ぎ去っていく一瞬一瞬をホントに大事にしなきゃ行けないし、感謝して生きていかないと行けないと思う。

色んな人に会って色んな人と話してて、自分自身、本当に恵まれてるなって思えた。

本当に色んな人に支えられて生きていってるんだなと思う。

全てのモノに感謝です。良い事も嫌な事も全部ふくめてね!

4月になったという事で2008年度が始まります。

今年度は、何が起きてもどんな環境になっても常に笑っていよう、楽しんでみようと思います。

状況や環境は変化しなくても、自分自身の捉え方で見え方や感じ方が代わるかrね。

有名な言葉で表すとこんな感じです。

コップに水が半分入ってます。もう半分しかないと考えるか、まだ半分もあると考えるか!

選ぶのは自分だぁ!

なぜか最近この言葉が頭に中で浮かんでは消え、浮かんでは消えしてます。

何かのメッセージかな!?

とにかく明日からはきちんと更新しますからご安心を!

そしてこれからも「門番人」を宜しくお願いします!!

素敵な1週間を過ごしましょう♪
080406.jpg
家の前の桜の木です。建物名に桜の字が入ってるだけあって家の前の道路の木は全部桜の木♪
毎年この時期、住人一同を幸せな気分にしてくれます。ありがとう大家さん!

スポンサー感謝デー 07/3/16

  • Posted by: TORU
  • 2008年3月16日 23:53
  • 熱弁人

昨日の「サポーター感謝デー」に続き、今日は、

「ASVペスカドーラ町田 スポンサー感謝デー」

が、フットサルステージ多摩で行われました。
080316-1.jpg
メインスポンサーの「東横イン」さんを始め、「ATHLETA」さん、「GALLERY-2」さんなど、各スポンサーの方々、町田サッカー協会や町田市役所の方々といった、ホームタウン「町田市」の方々など、ペスカドーラ町田をサポートしてくださってる、沢山の人達とボールを蹴ってきました。

今日一番感じたのは、皆さんの本気度!

フットサルチームをサポートしているだけあって、皆さんボールを蹴るのが本当に好きみたいで、選手以上にボールに喰らい付いていっていました(笑)。

僕は、修さん(No.5)と一緒に「ATHLETA」チームで参戦。

今シーズン最後を飾る公式戦!?

で見事に優勝し、勝利でシーズンを終える事ができました。

予選リーグもさる事ながら、決勝トーナメントでは、PK戦にもつれこむ大熱戦があったり、昨日とはまた違った盛り上がりがありました。。

昨日に続き、おかげさまで今日も幸せでHAPPYな1日でした♪

スポンサーの皆さん、そして町田市の関係者の皆さん、本当に有難うございます。
来シーズンはしっかり結果を出して恩返しをしていきたいと思います。
今後とも宜しくお願い致します。
080316-2.jpg
来シーズンも宜しくやで~ by バイアーノ監督

サポーター感謝デー 07/3/15

  • Posted by: TORU
  • 2008年3月15日 23:59
  • 熱弁人

今日もハッピーな1日でした。

「ASVペスカドーラ町田 サポーター感謝デー」

メイン練習コートでもある、「フットサルステージ多摩」で、選手全員と1シーズン一緒に戦ってくれたサポーターの皆さんと、楽しく幸せな時間を過ごしてきました。

フットサルをやったり、チーム対抗のリレーをやったり、クイズ大会や抽選会があったり、あっという間に時間が過ぎちゃってました。

古庄亨&ジャッピーニャ(No.6)率いるチームは、なんと総合成績2位!
080315-1.jpg
すごいでしょ!?

何がすごいってメインのフットサルで1勝2敗と完全に下位争いをしていたのに、リレーとクイズで一気に順位アップですからね。

本業のフットサルではあかんけど他で稼いでちゃんと帳尻合わせたで~
(いやいやフットサル選手やろ!本業頑張れや!!)

最後の試合で女の子にスーパーゴールを決められてしまったんだよね・・・。

チームの皆さんホントごめんなさいね。あんな軌道でボールが来るとは思わへんかった。

あれを止めてたら引き分けで勝ち点もらえて優勝出来たかもね。

総合優勝したユウキ(No.7)チームと5ポイント差って聞いたから、何か一つでもポイントとってたらって考えるともったいないです。

だって2位やのに賞品なしやで!

2位って発表されてめっちゃ喜んでたのに~。

でも、色んな人と話せたし、選手の考えてる事を伝えれたり、応援してくれている方達の意見や要望も聞けたりして、みんなの絆がぎゅっと深まった感があったよね。

ますます、ペスカドーラ、そしてぺスカドーラサポーターが好きになりました。

来シーズンは、1試合でも多く笑顔で家路についてもらえるようにホント頑張らないと!

本当にサポーターの皆さん、有難うございました。そしてこれからも宜しくお願いします。一緒にペスカドーラ町田の歴史を作っていきましょう!
080315-2.jpg

本当にHAPPY♪

  • Posted by: TORU
  • 2008年3月11日 23:58
  • 熱弁人

今日誕生日を祝って下さった皆さん、本当にありがとうございました!

本当に沢山の方からコメントを戴いたり、電話やメールを戴いたりして感謝の気持ちでいっぱいです♪

30歳初日は素晴らしい1日となりました。

当日お祝い出来ないからと、実は先週もケーキやプレゼントをいただいてたんですよね。

おいしいケーキや、温かいメッセージがぎっしり書き込まれたサインボールが入っていたりと、本当にありがたいなと思いました。

今日も、平日にも関わらず、仕事終わりに友人達が集まってくれ、最近お気に入りのアジア料理のお店で誕生日パーティーを開いてくれました。

主役は、なかなか仕事が片付かず大遅刻でしたが、いちごたっぷりの30歳ケーキとプレゼントを用意して待っていてくれました。
080311-1.jpg
そういえば皆30代だった・・・。

最後の20代だったからね~。

皆で30代の過ごし方について熱く語り合いました♪

結論は、男は30代から目茶苦茶もてるらしい♪♪♪

これは楽しみだわ30代!

30歳になっても相変わらず中学生レベルの内容の会話でしたが(苦笑)、楽しい時間を過ごせました。
080311-2.jpg
沢山の人が古庄亨に幸せを与えてくれた。

自分自身も沢山の人達を幸せに出来るように、フットサルをはじめ、色んな事を頑張ってかないとね。

これからしっかり恩返ししていきたいと思います。

常日頃から言ってる事なんだけど、ホント1日1日大事にして充実させていきたいなと思う。

その積み重ねが人間的な成長に繋がると思うし、器が大きくならないと沢山の人を幸せに出来ないしね。

そう考えると毎日が楽しみだ。今日はどんな1日にしよう。明日はどんな1日が待ってるんだろう。

毎日、なりたい自分、過ごしたい1日を描いて、楽しみながら成長していきたいと思います。

30代、行けるトコまで行ってみよう!

080311-3.jpg
袋を開けるのが楽しみです♪ ホントみんなありがとね♪

2007シーズン全日程終了

  • Posted by: TORU
  • 2008年3月10日 19:02
  • 熱弁人

3月6日(金)、PUMA CUP(全日本フットサル選手権)の準々決勝が行われました。

結果は3-4。

湘南ベルマーレに敗れ、今シーズン全ての公式戦が終わりました。

サポーター感謝デーなどのチーム行事もあり、チーム練習はまだまだ続くのですが、真剣勝負の場はしばらくお休みとなります。

湘南戦から3日経ちました・・・。

正直全然ふっきれてません。

通常なら負け試合の後でも、1日寝れば次に向けて頑張るぞという気持ちが自然に湧いてくるんだけど、今回は全くそれがない。何かが身体の中でつっかえてる。

平日にも関わらずスタンドに応援に来てくれたサポーターの皆さん、本当に有難うございました。

そして、ごめんなさい・・・。

それしか言葉が浮かばないです。

試合結果や内容以前に、一人一人が戦う姿勢を前面に出して100%で戦えていたのか・・・。

1年の集大成と呼べる試合だったのか・・・。

何回こんな試合をするんだろう。

悔しくて歯痒くて、未だに全く自分の気持ちをコントロールできていません。

試合終了後にスタンドに挨拶に行った際、

「お疲れさま」

「顔上げようぜ」

「来年頑張ろうぜ」

負けても出なかった涙がその言葉を聞いて一気に溢れてきました。

申し訳ない気持ちでいっぱいでいっぱいで・・・。

サポーターの方達のこの言葉を、自分達は受け取る資格があるんだろうか。

優しさに甘えてるだけなんじゃないだろうか。

控え室で何度も自問しました。

次の試合、来年の試合。

自分達が今いる場所は、そんなモノが保障されている場所だったっけ?

結果を出さなければ、そこに居続ける事も出来ない場所じゃなかったっけ?

CASCAVEL時代、試合中の一つのミスで何試合も出れなかった事もある。

1年間で5分しか出れなかった年だってある。

そんな場所だったからこそ、どんな些細なミスも嫌って、隙を見せないで虎視眈々と機会をうかがって、僅かなチャンスをモノにしてきた。

絶対にこの場所を渡したくないと思うのと同時に、常日頃一緒にポジションを争っている仲間に対しても、皆の代表で出てるんだぞって気持ちをずっと持ってた。

絶対にそれだけのパフォーマンスを出すんだという強い気持ちがあった。

それはキーパーだけじゃない。

選手一人一人皆にあった。

CASCAVELという名前を背負って出てるんだ。とにかく何が何でも勝つんだ。結果を出すんだ。それしか考えてなかった。

綺麗な勝利だけじゃなかった。泥臭くてバタバタした格好悪い勝利もあった。

自分達が出てるせいで弱くなったなんて言われるのが絶対嫌だったし、今までの歴史を傷つけたくなかった。

だから、試合が終わるまで諦める事なんて絶対なかったし、試合に出てる出てないなんて関係なかった。

戦う気持ちがあれば場所はどこだって良かったんだよね。

今回の試合に関しては、ずっと背負って行かなきゃいけない十字架なんだと思う。

何日経ってもあの最後の試合の事は忘れられないと思うし、忘れちゃいけないと思う。

チーム全員で、選手一人一人がもう1回大事な事を思い出さないと。

「やられたらやり返す」

「絶対に舐められない」

どんな、素晴らしい技術や戦術よりも大事なモノ。

「戦う気持ち」

「プライド」

自分達で塗った泥は自分達で払わないと。

ここで踏ん張れなきゃやってる意味ないよね、きっと。

明日は30歳の誕生日だというのに・・・。

という事は今日は20代最後の日!?

こんな気分で終わんの嫌やわ~(苦笑)。

20代の過去の日々・・・。

色々サンキューです。色んなモノを学び色んな人に出会いました。

明日から30代を10年間、行けるトコまで行ってみます。

リーグ戦終了

  • Posted by: TORU
  • 2008年2月16日 21:32
  • 熱弁人

最終順位は4位でした。

9月に開幕し、ほぼ毎週開催の怒涛の試合スケジュールでしたが、ホントにたくさんのサポーターの皆さんが会場に足を運んで下さり、いっぱいいっぱいパワーを貰いました。

ホームゲームだけでなく、アウェーゲームでも常に黄色の旗がスタンドで揺れていたからね。

選手全員ホントに感謝してます。
080216.jpg
その分、チームとして期待に応えれなかった事がとても残念です。

2週間後に待っている全日本選手権では、神戸での予選リーグを勝ち抜いて、ホーム東京に戻ってこないとね。

明日からまた、次のチャレンジに向けてスタートです。

浮き彫りになった弱点

  • Posted by: TORU
  • 2008年2月13日 23:18
  • 熱弁人

今日の朝に行われたチーム練習。

今の自分の課題や弱点がくっきり浮かび上がってしまった内容でした。

普段は目に見えなくても、ああいうミスが大事な試合で勝敗を決めてしまうんだろうなと思う。

弱点克服にはもう年だからといって諦めるのも自分、絶対に修正して敵につつかれる隙を作らないでおこうと思うのも、どちらも自分。

ただ違うのは結果だけ・・・。

上手く行かなかった自分自身のプレーに対して、悔しいし、腹も立つし目茶苦茶むかつく。

他人に負けるんじゃなくて自分に負けるんだけは絶対嫌やだからね!

明日も自分の中にテーマをきちんと持ってトレーニングに励みます。

見てろよ~

080213.jpg
最近肉類ばっかりだったので野菜も補給。

近くの惣菜屋さんで野菜三昧のランチです。

大好きなかぼちゃとさつま芋のサラダが最高に美味しかった♪

神戸の尻尾を掴まえた!?

  • Posted by: TORU
  • 2008年2月10日 23:12
  • 熱弁人

大阪戦に勝利!

3位の神戸が負けたので、勝ち点差は3・・・。

最終節の相手はその神戸です。

得失点では町田がかなりリードしているので、勝てば3位でリーグ戦を終える事ができます。

何としてでも!!

だね♪

今回、大阪遠征のメンバーに外れてから、色んな事を考えました。

身体はキレてるので動けてるしいつでも準備OK。でも出場する機会は与えられない。

その現実を受け入れないといけない心の中の葛藤や辛さ・・・。

色々思う事もあるけど、シーズンが終わった時にあれもやっとけばよかった、これもやっとけばよかったなんて思いたくないしね。

今は目の前の1週間を大事に過ごして来週16日、Fリーグ最終節に臨みます。

物事を肯定的に捉えようと否定的に捉えようと、俯瞰図で見たら現状は現状だしね。

落ち込むエネルギーがあったら、汗かいて練習するエネルギーに使った方がどれだけ今後に繋がるか。

曇ったサングラスをしてるのは案外自分自身なのかな。サングラスをとってみたら、実は結構天気がいいかも!?

なんて思ってます♪

チーム練習は明日はOFFですが、もちろん一緒になって休めるわけがない!

しっかりジムに行ってトレーニングしてきます。
080210.jpg
なんか前向きな自分にご褒美をあげたくてつい・・・

上手かった♪

浦安戦 in 駒沢

  • Posted by: TORU
  • 2008年2月 4日 21:56
  • 熱弁人

昨日は大雪の中、皆さん会場に足を運んでいただいて有難うございました!

結果が出ずに選手サイドとしては申し訳なさいっぱいです。

名古屋や浦安といったチームを倒していくには、今のままではいけないんだという事を思い知らされました。

一人一人の差は小さくても、チーム同士で戦うと大きな差になっていくから・・・。

もっと危機意識を持ってかないとね!

残念ながらホームゲームは全日程を終了してしまいましたが、今週は大阪で、そして来週は東京に戻って代々木で神戸との対戦が残ってます。

何としてでもこの2試合に勝利して、少しでも順位を上げてリーグ戦を終えたいと思います。

引き続き、ペスカドーラ町田の応援を宜しくお願いします!

試合前、試合後に沢山の方に声をかけていただき、応援のメッセージをいただいたり写真を撮ったりと、サポーターの方々と直に触れ合う機会がありました。

沢山の人に応援されているという感謝の気持ちと、それに甘えちゃいけない、ピッチ上で結果を出して恩返しをしないといけないと強く思いました。

本当に大雪で足場も悪い中、皆さん有難うございました!

FOOTのスクール生の子供達も沢山来てくれていてとても嬉しかったです。

また、今週も一緒に沢山ボールを蹴ろうね!

FOOTのスタッフ陣も集合していたので良いトコ見せたかったんですけどね・・・、う~ん残念!


P.S
コメントにもありましたが、会場で見かけたら気軽に声をかけて下さいね。よっぽど急ぎの用事がない限りはお断りする事はありませんので!

大激戦が残したモノ(ハンドボール日本代表)

  • Posted by: TORU
  • 2008年1月30日 23:51
  • 熱弁人

う~ん何て表現したらいいかわからないです。

ハンドボール男子日本代表、対 韓国に3点差負け・・・。

ランキングや実績だと向こうが上なのかもしれないけれども、勝って欲しかったなぁ。

応援に行っていた友人からは、「すげーよ、まじすげー!」というメールがありました。

本当にいい試合で、ハンドボールのおもしろさが凝縮された試合だったみたいですね。

事務所に帰ってきて、ニュースで映像を見たのですが、みんないい顔して闘ってたし、熱い気持ちが伝わってきました。

試合に負けてしまい、すごい残念なのですが、同時にスポーツの素晴らしさ、スポーツ選手でいる事の素晴らしさも感じました。

ミュージシャンみたいに音楽で人を感動させる事は出来ない、作家みたいに文章で人を感動させる事も出来ない。

でも、僕らはピッチの中で、身体を使って、そして身体の中の熱い想いを全て放出させ、全力でプレーする事によって、観客全てを感動させる事が出来るんだなって思いました。

今日のハンドボール日本代表に負けないくらいの熱い試合を、Fリーグの会場でみせていかないとね。

日本のインドアスポーツをもっともっと盛り上げて行きましょう。

ハンドボール日本代表の皆さんお疲れ様でした。

ハンドボール アジア予選再試合

  • Posted by: TORU
  • 2008年1月29日 23:06
  • 熱弁人

ハンドボール女子日本代表負けてしまいましたね・・・。

応援してただけに残念です。

明日の男子には期待するしかない!

実は明日のチケットが手に入っていたんですよね。

ただ、どうしても抜けれない仕事が入っていて、スケジュールの調整がつかず泣く泣く諦めました。

めっちゃ見に行きたかったぁ~。

ハンドボールは日本リーグの試合も観戦しに行った事もあるくらい、好きなスポーツの一つです。

トップレベルの生の試合はホントおもしろいですよ。一度会場へ足を運んでみてはいかがですか?

お気に入りのチームはOSAKI OSOL(大崎電気)。

知人の紹介で、ある選手との交流が始まったのが応援を始めたきっかけです。

年齢的には年下ですが、普及、プロ化などハンドボールの将来について、熱く語る姿が印象的でした。

そんな彼が、日本のエースとして、ハンドボール界のエースとしてこの試合に臨みます。

予選やり直しという形で訪れたW杯行き最大のチャンスを是非掴んでほしいと思います。

日本のみんなに、ハンドボールのおもしろさ、素晴らしさを伝える願ってもないチャンスでもあるしね。

最高の舞台で最高のパフォーマンスを、そして最高の結果を出してくれる事を信じてます。

ハンドボールをはじめ、フットサルにバスケットやバレーボールだったり、日本のインドアスポーツを盛り上げて、文化として根づかせる事が出来る様にお互い頑張ろう。

明日は会場にはいけないけど、仕事そっちのけで応援してます(クライアントさんごめんなさい!)。

頑張れジャパンセブン!

文章表現の訂正について

  • Posted by: TORU
  • 2008年1月28日 22:54
  • 熱弁人

いつもコメント有難うございます。

先日コメントを戴いた方のおかげで、ブログの内容を訂正しなければいけない箇所がある事がわかりました。

お詫びするとともに、訂正箇所のご報告を致します。

1月24日(木)の「いわて花巻 感想3」からなのですが、前半の失点シーンの説明の際に下記の様な文章表現がありました。

31分(事故による失点)*コーナーキックから直接シュートが入ったのがゴールインと認められる。

この分を下記に変更致します。

31分(事故による失点)*コーナーキックから直接シュートがゴールイン。

変更前の文章ですと、コーナーキックから直接シュートが入った事に対して、誤審だと主張している様に取れます。

実際のルールでは、コーナーキックから直接ゴールインした場合は得点になります。(但し、自分のチームのゴールにいれた場合はこれに該当しません。あくまでも相手チームのゴールです。)

戴いたコメントを拝見した際に、コメントの内容からしてブログの内容に誤りがあるのではと感じ、確認したところ、先の箇所が出てきました。

ブログをご覧になっている方々を戸惑わせる様な表現を用いてしまい申し訳ありません。

文章作成後、通常はアップする前に確認作業を行っているのですが、今回この様なミスが出てしまいました。

今後は注意するとともに、より一層の内容の充実に努めたいと思っております。

応援の方、宜しくお願い致します。

               

いわて花巻 感想3

  • Posted by: TORU
  • 2008年1月24日 23:27
  • 熱弁人

ホント今日は寒かった。FOOTのスクールをやってきた中で一番寒かったんじゃないかな。

駒沢オリンピック公園でのスクールを終え、帰宅してパソコンに向かってます。

昨日はどこまで話したのかな・・・。

そうそう、試合前のシュミレーションと実際の試合を対比させてみようってとこで終わったんですよね♪

試合結果は既にご存知の通り、6-3でペスカドーラがステラミーゴに勝ちました。

Fリーグの公式記録で得点経過を見ると、

2分、31分、39分にステラミーゴが得点を挙げています。つまりペスカドーラが失点してるという事です。

これを昨日の図式に当てはめてみると、

2分(事故による失点)*キックインから直接シュートが入ったのがゴールインと認められる。
31分(事故による失点)*コーナーキックから直接シュートがゴールイン。
39分(止めなければいけない失点)*味方がパスカットされた後に2対1の数的不利な状況での失点。

こんな感じになります。

2分、31分の失点に関してですが、2分の方は相手は触ったと主張してるし、微妙な判定でビデオで確認してみないと判らないプレーでした。ペスカドーラサイドとしては、直接入ったと主張してるし、僕もそう思ってますが、ぎりぎりの場面でのジャッジををプレーしている選手が判断するのも難しいとも思います。それよりも何よりも審判がゴールと認めた場合はゴールなわけで、どうしようもないんですね。抗議というか質問だったり確認には行きますが、基本的に覆らないものとして考えてます。

この試合、いきなり失点してしまったわけですが、まぁ事故は事故なんで、とりあえず前半はここから0点で抑えよう位にしか思ってませんでした。実際、プレーしてて失点する気がしなかったし、徐々に流れがこちらに来るのはわかってたので。

2点目さえ前半に取られなければ全然問題ない、そう思ってました。案の上、前半7分に1点目が入り、試合が振り出しに戻りました。ここで、試合が膠着してしまえば、その後の流れはわからなかったのですが、9分、9分、10分、と1点目から同一時間帯(5分間)に3点、そして前半終了間際、18分に得点が入り、前半だけで5得点です。僕の中では9分のミヤ(No.11 宮田選手)の3点目のゴールが一番効果的だった思います。

チームが3点以上とると勝率が一気に上がるという方程式と、ステラミーゴ自体が1-2と逆転されて、さぁこれから取り返して試合を作ろうという時に、1分もたたないうちに失点をしたわけですから。
精神的にも相当応えたと思います。

試合の主導権を握る上であのゴールはとても重要なモノとなりました。個人的にも、ミヤが日頃、悩みながらも努力を怠らず、頑張ってたのも見てるしね。めちゃめちゃ嬉しかった。今シーズン初ゴールおめでとう!

味方がきっちり得点を取ってくれていってたので、僕自身はしょうもないミスだけはしないでおこう、流れが向こうにいかないようにプレーをしようと心掛けていました。

スーパーセーブをしようとかじゃなくて、いつもやってる事をすれば良かったわけで、気分的には楽でした。

前半に関してはこんな感じかな。

ASVペスカドーラ町田 5 - 1 ステラミーゴいわて花巻(前半終了)

後半はまた明日!

いわて花巻 感想2

  • Posted by: TORU
  • 2008年1月23日 23:47
  • 熱弁人

お約束通り、今日のブログは日曜日(1月20日)に行われた、ステラミーゴ戦の試合についてです。

試合が始まる前に行う事の一つに、試合全体の流れを考える作業があります。監督の指示とは別に、自分の中でもある程度の試合の流れを予想しておくのです。プレーの判断の軸を作る作業とでもいうのでしょうか。

人によって色々だと思います。僕の場合、前半20分後半20分の計40分を一つのくくりで考えます。
一枚の長いタイムテーブルを想像して下さい。

この中で起こりうるであろう失点パターンを予測し、その日許してもいいゴール数(失点)を割り出します。

許してもいいというと、語弊があるかもしれません。

フットサルの場合、競技の性質上、無失点試合というのは殆どありません。例外もありますが、最低1点か2点は得点が入ります。という事は、こちらも最低1失点か2失点かはするという事です。

得点を2点以上とる=失点を2点以内にするというのが、引き分け、あるいは負けない最低条件です。

これを、

得点を3点以上とる=失点を1点以内にする事でチームの勝率が各段に上がります。

これを基本ベースにした場合に、2失点(前半1失点/後半1失点)がGKとしての許容失点範囲、つまり責任を果たしたと考えます。
(ちなみにこれは僕の考えであって監督の考えであったり、評価基準とは全く関係ありません。)

ただし、失点の内容にもこだわります。2失点は何でも失点して良いというわけでなく、事故による失点のみを計算します。つまり、オウンゴールだったり、あきらかに不可解な判定での失点といった試合をシュミレートする上で計算できない不測の事態の失点のみです。

これがトンネルをしましただとか、キャッチミスで入ったというような失点はあきらかにGKのミスであり、GKとしての役割を果たしていない事になります。

1試合に事故が起こる確率なんてそんなにない。という事は事故がなければ失点はなくなるわけです。

この予測が何故必要か、何の役に立つのか。この通りに試合を運ぶ事が何故大事なのか。

一番大きいのは試合を作れるという事です。お互いに2点は取れる。2点は取られると考えた場合、先に失点しても慌てないし、先に点を取っても油断しない。つまり想定内の中で試合が行われているわけです。

フットサルもサッカーもそうですが、試合途中の得点経過なんて本当はどうでもいい。試合が終わった時に、相手より多く点を取っていた方が勝ち、単純なルールです。

2点先制されてもまだ大丈夫だと思えるのと、無失点で完全試合だけが全て、失点したらもう負けだと思ってプレーするのでは大分心理状態が違うでしょ?判断力だって鈍ってしまいます。

そうすれば1点とられても、それで落ち込む様な事もないし、2失点目をされるまでどうやって時間をつぶしていこうとか(取られる事を前提に考えているので)、色々な選択肢が出てくるわけです。

そこから少しの間時間を稼ぐ(スコアが動かないようにする)。

そうこうしてる間にだいたいは味方が点を取ってくれてます(笑)。

何故なら、試合には流れというモノがあり、どちらのチームにも傾く様になってるからです。

ホントつくづく試合は生き物だと思います。一回動き出すとどちらにも、そして何回でも転びます。

流れがある時は自然にチャンスばっかりになるし、逆に相手に流れがある時はピンチばっかりになりますからね。

40分トータル(フットサルの場合)で一つとして考えないとやっていけないでしょ?

ここで大事な事が一つだけあります。

こちらに流れがある時に点を取る。向こうに流れがある時に失点しない。

これに尽きますね。これが出来れば間違いなく試合の主導権を握る事ができます。

こちらに流れがある時に決められないシーンが続くと、あぁ今日の試合はしんどくなるなぁとか、

相手の流れ上手く分断できた時は、この試合はここからウチに流れがきそうだなとか考えてプレーしてます。

GKの表面上の仕事はシュートを止めたりといった事だと思います。もっと深く掘り下げると試合を作る(試合を安定させる、スコアを動かさない)という役割があるんです。これがベースにあると攻撃での勝負所であったり、DFでの踏ん張り所だったりといった感覚が試合中に働くんです。

ちょっと試合の見方が変わる気がしませんか?

他にも沢山考えたり準備したりしてる事があるのですが、今日はGKの失点という切り口から話を進めてきました。

明日はこれを基にステラミーゴ戦を振り返ってみたいと思います。

ではでは・・・。

将来の自分!

  • Posted by: TORU
  • 2008年1月22日 23:30
  • 熱弁人

昨日のブログで試合の内容を書きますっ♪と言っていたのですがちょいと予定変更・・・。

今日はちょっと寄り道します。

門番人をご覧になってる皆さんの将来の夢や目標って何ですか?

その為に何をどこまで犠牲に出来ますか?

または叶えた夢の為にどれだけのモノを犠牲にしましたか?

今日、そんな事を考えさせられる機会がありました。

普段は、先輩である僕にも敬語を使わない(笑)、子憎たらしいある後輩がいます。

ただ、自分より年が下とはいえ、仕事に対しての姿勢であったり、仕事への哲学みたいなモノはきちんと持っていて、年齢に関係なく尊敬しています。

毎日朝早くから遅くまで会社で働き、そんな忙しい中でも、その分野で更なるスキルアップを目指す為の海外研修も考えていて、語学学校にも通っています。

休みもそんなにないと思います。色んなモノや自分のやりたい事だったり、大事な時間を犠牲にして頑張っています。

その子が、今は自分の事しかみえていない、自己中心的だとしても今は将来の事を進めていきたいと思ってるというのを聞いて、真っ先に7年前に日本を飛び出しブラジルに行った時の事を思い出しました。

あの時はもう100%自分の事だけ(笑)。色んな人に迷惑をかけて行きました。

もっと掘り起こせば、18歳で京都から名古屋に行った時、20歳でイギリスに行った時、24歳で名古屋から東京に出てきた時、27歳で独立した時など人生の中に様々な分岐点がありました。

当然、全てが円満だったわけではなく、色んな摩擦があったり、しこりが残った事も事実です。時間が経って解決したもの、時間が経っても解決しないものなど様々です。

ただ、そういうプロセスがあって今の自分がいる。こうして、プレーヤーとしてフットサルに関わり、サッカー&フットサルの普及・育成を仕事とし、サッカー文化の発展に貢献する事が出来ている。そうして考えた場合、色々あった問題や数々の失敗もあながち無駄ではない、それがあったから成長できたんじゃないかなと思います。

多少の障害なんてものともしなかったあの頃。今みたいに上手く立ち振る舞う事もできず、
有余るパワーだけで行動していた自分・・・。

その根源にあるものって何だろうって考えた時に、浮かぶ答えは「成長欲」。

今の自分よりもっと上手く強くなりたい、好きだらこそ最高を究めたいという欲、そんなモノが当時の自分を突き動かしていたんだろうと思います。

そしてもう一つあったモノは「覚悟」。

今は周りに認められなくてもいい、いつか成功して見返したるという気持ち。誰に何を言われても関係ない、どんな事があってもその道を行くという「覚悟」かな。腹をくくった人間が一番強い。

その子の言葉の節々に、「成長欲」だったり強い「覚悟」が感じられました。同時に、あっ、このままいけばこの子は成功して夢を叶えるだろうと直感的に感じました。

だから人生の先輩として一言、

今は、多少の問題や障害は解決しなくても大丈夫、自分しかみえてなかろうが、自己中だろうが、今は一直線になりたい自分に向かって突っ走れ。

行ける時に行けるとこまで行った方が絶対いい。器が広がる事で沢山の人を幸せにする事が出来るから。人を幸せにする言葉を発したり、姿勢を見せる為にはやっぱり色んな経験が必要だからね。それに成長した時の自分が今直面している問題を見たら、大した問題ちゃうやんって絶対言うから!

今の努力が花開いて、なりたい自分になれるように応援してます。

「成長欲」「覚悟」。

年齢を重ねるにつれ、自分の見せ方、立ち振る舞い方を覚えていき、色んな物事を無難にこなせてしまう様になった。大きな失敗もしないかわりに大きな成功もしない。

でも、そんな小手先だけの生き方をしててもヒリヒリした体験は出来ないんだよね。

その子のおかげで自分の中に眠っていた感情に火がつきました。

「成長欲」×「覚悟」=パワー(自分への絶対的自信)

俺もまだまだ行けるとこまで行くで。とことんやったる。絶対になりたい自分になる。

20代最後の2ヶ月。しっかり締めていきます。

寄り道すいません。明日は試合に戻りますzzz

いわて花巻 感想1

  • Posted by: TORU
  • 2008年1月21日 23:06
  • 熱弁人

今日は昨日お約束した通り試合の事について書いていこうと思います。

久しぶりの先発フル出場だったわけですが・・・。

どんな感じだったんでしょうかね、古庄さん?

実は、今回の先発についてはかなり早い段階でバイアーノ監督から告げられてました。

いつもなら試合当日や前日くらいに発表されるのですが、今回は週始めのトレーニングにいきなりですからね。ちょっとびっくりでした。

ただ、チーム内部の事なんでもちろん公にする事は出来ず、ブログでも触れずに1週間を過ごしました。
本当は皆さん今すぐ花巻行きのチケットを!って言いたかったんですけどね(笑)。

監督やフロントの人に言われたわけではないので、あくまで僕の推測なのですが、シーズン終盤にきて、ある程度順位予想がたってきた中で、来シーズンの構想だったり、リーグ戦が終わった後に行われる全日本選手権のメンバー構成の為に、色んな選手に試合の場が与えられ出したのかなと思います。

まぁチーム的にどんな考えがあるにしろ、現場で動く選手としては試合に出れるというのはやっぱり嬉しいよね。

どんな形であれチャンスを与えられたわけだから、それを活かさないとね。

とにかくこの1週間は特別な事は何もしないようにしました。普段の生活リズム、普段の食事、普段のトレーニング・・・。

今更特別な事をしても特に何も変わらないと思ったので、気持ちが入り過ぎないように心掛けました。

試合前になったら嫌でも緊張するし、テンション上がってくるって思ったし、特別な事なんかしなくていいくらいのトレーニングだったりケアをしてるからね毎日。だから、普段通りにいけば大丈夫。そんなゆったりした気持ちでした。

実際、アップして整列してゴールマウスの前に立った時も、おいおいこんな落ち着いてて大丈夫か!?って自分に聞いたくらいでしたから(笑)。

そんなこんなで試合開始です♪(明日へ続く・・・)

残り5試合・・・

  • Posted by: TORU
  • 2008年1月16日 23:32
  • 熱弁人

色々なコメント有難うございます。いつも励まして戴いてホント感謝しまくりです。

正直、負けた試合の後のブログ更新は何となく気が重いんですよね(苦笑)。

スポーツ選手が落ち込んだり悩んだりする時、何よりの特効薬は勝利なんじゃないかと思います。

次節、花巻戦は何が何でも勝たないとね!

今の自分の立場だったり役割については、決して満足はしてないけどきちんと理解してるつもりです。

先ずはチームの勝利の為に何が出来るのか。何をしなければいけないのか。

Fリーグ2007も残り5試合・・・。

ワンチャンスをモノに出来る様にいつでも準備しておかないとね。

チャンスはそれを掴む実力がある人のところには必ず来るようにできている。

いつでも待ってるで~。

来るなら来てみぃって感じです。

明日も気合を入れてトレーニングしてきます。

おやすみなさいzzz

名古屋戦in代々木

  • Posted by: TORU
  • 2008年1月14日 23:36
  • 熱弁人

ブログの更新が遅れました・・・。

昨日の試合後に更新しようと思ったのですが、パソコンの画面と睨めっこしたまま時間だけが過ぎていくだけでした。

正直、今もまだ頭の中が完全に整理出来ているとも言えません。

でも、明日は来る。

また一週間が始まり次の試合がやってくる。リーグ戦はまだまだ続く。

一つ一つの試合に一喜一憂していられないのも分かってる。

それでも忘れられない、忘れてはいけない試合があると思う。

自分達の顔に、ペスカドーラという名前に泥を塗った事を時間で解決したらあかんやろ。

他の選手がどう感じてるかはわからへん。もしかしたら感情的になってんのは自分一人かもしれん。

でもそれでもええわ。

気持ちの伝わらないプレーはしたくない。気持ちの伝わらないプレーをする選手になんかなりたくない。

そういうのって観てる人に必ず伝わる気がするしね。

次に名古屋と当たるのは全日本選手権か来シーズンのFリーグ。

1日たりともこの気持ち&悔しさを忘れずにトレーニングに励みます。

応援して下さった方々本当に有難うございました&本当にごめんなさい。

大人のマナー

  • Posted by: TORU
  • 2008年1月10日 23:09
  • 熱弁人

今日のペスカドーラ町田 No.17 古庄亨は怒ってます!

何に怒ってるのかというと、電車の乗り降りのマナーについてです。

昨年11月から、練習場への移動手段が車から電車に変わったのですが、やっと電車移動にも馴染んできました。

切符ではなくカードで改札を通れる様になり、乗り換え表示など見なくてもちゃんと往復出来る様になりました。(って小学生の日記か!)

ところで、一つ皆さんに質問があります。

電車がホームに到着し、扉が開きさぁ乗ろうとした時に降りようとする人がいたら皆さんどうしますか?

小さい頃、電車に乗る時にいつも親から、

「ドア開いてもちょっと待ちやぁ。降りる人が先やでぇ。」

と言われていたので、電車に乗る際には、まず降りる人が降りるまで待つモノだとずっと思っていました。これって当たり前のマナーというか世間一般の常識だと思います。

ところが、電車で移動する様になり、乗り降りする事が多くなってからというもの、違和感というか不快感というか、もしかしてこれって一般常識じゃなかったのか!?と思う場面に出くわす事が多数あります。

1日1回は誰かにぶつかります。

本当に、降りようとする時に無理やり乗ってくる人がとても多いんですよね。

そんなに急いで乗る目的って何やろ?やっぱり席が空いてたら座りたいから?

座りたいのは判るけど、人にぶつかっといて何も言わず座席に向かって一直線・・・。

これが小学生とか小さい子供だったらまだ許せるんです。9割以上の確率で僕より年配の方ですからね。

言葉が見つからないです。

自分がこういう事をしても何とも思わない人は、恐らく子供にも躾として教える事はないでしょう。

そうして育った子供達も自分の子供には教えない、というか教えれない。

あまり想像したくない未来予想図ですよね・・・。

別に正義感ぶりたいわけでもないし、両親の躾教育について講釈したいわけでもないんです。

ただ、もう少し考えようよ、感じようよと言いたい。自分だってこんな事言える立場ではないし、大した人間でもない。だからこそ、気にするようにしようと思う。自分のその行動で誰か嫌な気持ちになってないか、他の人達と共有している場の空気を悪い方に変えてしまってないか。

マナーとか常識とかは人によって違いがあるので、これが正解だという答えはないと思う。ただ、少なくとも一緒にいる人達に迷惑をかけたくない、嫌な思いをさせたくないと皆が思ってたら、結果的には誰もが気持ちよくいられる空間がそこには出来るんじゃないかと思うんだよね。

抽象的な話で判りづらいかもしれない。もっと適切な表現の仕方があるのかもしれない。

ただ、自分も含めて、「門番人」に遊びに来てくれる全ての人達がそんな気持ちで他人と接してもらえればなと思います。ちょっと偉そうかな(苦笑)。

余裕がない時って自分自分になってしまって他人が後回しなんだよね。

余裕がない時こそ他人に優しく!

そんな素敵な、そして強さを持った人間になりたいなと思います。

2008年 謹賀新年

  • Posted by: TORU
  • 2008年1月 1日 08:09
  • 熱弁人

明けましておめでとうございます。

今年も一年が始まります。

オフィシャルブログ「門番人」に来て下さった全ての人々、フットサルに関わる全ての人々にとって素晴らしい一年になるよう、心からお喜び申し上げます。

今年も一年宜しくお願い致します。

            ASVペスカドーラ町田 No.17 古庄 亨

0時過ぎに、年が明けて最初のあけおめコールが鳴りました。

声の主は京都にいた時の高校時代の同級生、なんと職業「お坊さん」!

これは正月早々縁起がいい!

ご利益ありそうでしょ♪

やっぱ今年は凄い年になりそうです(笑)。

そろそろ京都に向けて出発します~。

2007年 大晦日

  • Posted by: TORU
  • 2007年12月31日 17:39
  • 熱弁人

今年も残すところあと数時間です。無事に自宅の大掃除が終わり、あとは新しい年を迎えるだけとなりました。

2007年は皆さんにとってどんな年だったのでしょうか。

先日、友人とご飯を食べてる時に、

「そういえば、日本代表とブラジル代表が試合したのって5月だっけ?。」

ってな会話が・・・。

そうなんです!

9月にFリーグが開幕し、毎週毎週試合があったので、遠い過去の事のようになってしまってますが、よくよく振り返ってみると、アジア選手権の初の自国開催もありましたし、本当、日本フットサル界にとって非常に意味のある1年だったんですよね。

自分にとっても意味のある1年だったかな・・・。

年末に、今年を表す漢字が日本漢字能力検定協会から発表されますが、あんな感じで僕の今年を表すと、

「不本意」

一文字ではないですが、これに尽きます。

チーム成績も個人成績もご覧の状況です。決して満足できる数字ではないですからね。

怪我もそうなんですが、フットサルだけでなく、仕事、プライベートとホントこんなに物事が上手く進まない年はなかったっていうくらい、何をやっても・・・でしたね。

「不本意」に更にプ言葉をラスするとしたら「我慢」・「忍耐」といった言葉でしょうか。以前戴いた方のコメントをお借りすれば大殺界そのものでした(笑)。

ただ、そんな中でもとても嬉しい事もあったんです。

それはまさにこのオフィシャルブログ「 門番人 ~もんばんびと~ 」!

「門番人」を開設した事で、自分の事を応援してくれたり、温かく見守ってくれている人がこんなにもいるんだってわかった事です。

正直、試合に出れない状況が続いてる時に、ふてくされてしまいそうになったり、精神的に切れてしまいそうになったりした事が何度もありました。

そんな時、家に帰ってきてパソコンを開くと、応援や激励のメッセージが入ってたり、歯痒さを共感してくれるコメントがあったりして、

「あ~俺は一人じゃないんやなぁ。まだまだ努力が足りひんだけや。明日も頑張らなぁ。」

ってな感じで自然と身体の中からパワーが湧いてきて、次の日からまた頑張れたんです。

皆さんのおかげでこのしんどい時期を乗り切れたんだなと本当に感謝しています。まぁたまに不満が顔に出ちゃった時もありますが(苦笑)、来年はもっと精神的に大人になります!

しんどい時や辛い時に一人じゃないって思える。みんなが周りにいるんだって思える環境ってとても幸せだなって思えました。来年は、自分の周りの人、自分に関わる人が辛い時、悩んでる時に、温かい言葉を掛けてあげたり、パワーを与えてあげたり出来る様に、自分自身をもっともっと成長させていければと思います。最終的には、自分に関わる関わらない関係なく全ての人にそうやって接していければ最高だね。

このしんどかった一年が、いつか笑い話をしながら語れるように、新しい年を充実させ素晴らしい一年にします。

大きくジャンプする為には深く踏み込まないとしっかり地面を蹴って飛べないからね。今年はしっかり踏み込んだから来年は大きくジャンプしてやるぞ~。

誰や~、深く踏み込みすぎてそのまま沈んでくんちゃうか!?とか言うてんの・・・。

お正月は実家の京都に帰ります。


今年、門番人に遊びに来てくれた皆さん。コメント&メッセージを残していって下さった皆さん。

本当に有難うございました。来年もお互いに素敵な1年にしましょう。

京都の家の周りはお寺ばっかりあるんで、皆さんの分も参ってきますね~♪

来年もフットサル頑張るで~!皆さんよいお年を!!

       2007年12月31日  ASVペスカドーラ町田 No.17 古庄 亨

快勝♪ 湘南戦in北九州

  • Posted by: TORU
  • 2007年12月23日 23:04
  • 熱弁人

快勝でしたね♪

今年最後の試合を勝利という形で終えられて良かったです。

1日早いけど、サポーターの皆さんへのクリスマスプレゼントになったかな!?

なかなか勝ち星先行にならず勝率五割に戻せず終わった今年ですが、来年は安定した戦い方が出来る様チーム全員で頑張らないとね。

これからもチーム共々応援宜しくお願い致します!

そういえばクリスマスプレゼントで思い出したんだけど、もうすぐ日付が変わって24日。

そうクリスマスイブ♪

みんなどんな計画建ててはんのかなぁ。

071223-1.jpg
これは今週のFOOT(駒沢校/調布校)で子供達に配られたクリスマスプレゼント♪
中にはチョコレートやら飴ちゃんやら色々入ってます。
071223-2.jpg(こんな感じね)

子供達がみんな喜んでくれたので疲れがふっとんだのですが、袋詰めしたり、リボン付けたり、何だかんだと夜中までスタッフみんなで事務所で作業したもんね~
071223-3.jpg(事務者はダンボールの山)

2つのスクールの全生徒にだから結構な数でした・・・。

まぁ中には、

「これプレゼントじゃないよぉ。ただのお菓子だよぉ。プレゼントっていうのは、ゲームとかおもちゃとかいうのを言うんだよぉ~。」

と幼稚園生に言われてガクッとくる事もありましたが(苦笑)、みんな可愛くてしょうがないよホント。

とびっきりのプレゼントは本物のサンタさんに貰って下さい♪

世間はイベントムード一色ですが、明日は朝からフットサルイベントが川崎で、それが終わったらパーソナルトレーナーさんの所で筋トレやバランストレーニングが待ってます。

昨日のブログにも書いたけど、苦しい時こそ地道に一歩一歩いかないとね。次のチャンスが巡ってきた時に120パーセントの力が出せるように、明日からまたトレーニングに励みます。

下も向かいないし、後ろも振り返らない、顔を上げてただひたすら前を向いて進んでいくだけだね。

上手く行くときは誰が何をやっても上手く行く。大事なのは上手く行かない時の行動。

風がなかったら自分で漕いで進むしかないやろ!

そう自分に言い聞かせて明日も1日充実させます。

おやすみなさいzzz

セントラル開催in北九州

  • Posted by: TORU
  • 2007年12月22日 23:26
  • 熱弁人

今日の浦安戦は残念ながら負けたみたいです・・・。

「みたいです・・・。」

と表記した理由は、今週の自分の置かれた状況のせいかな。

今回の北九州で行われるセントラル開催において、試合に出場するチャンスを貰う事が出来ませんでした。

監督が判断した事であり、決まってしまった事を今更あーだこーだと言っても始まらないので、事実は事実として受け止めようと思います。

でも、試合を観るどころか試合会場にも行けないというのは言葉では言い表せないもどかしさがあるね実際。

ホームゲームじゃないからしょうがない事なんだけどね。

気持ちでは遠くからでも応援しようとか、俺も一緒に戦ってるんだって思ってたりもしたんだけど、本当に自分はチームの一員として、今日明日の2連戦戦ってるのかなって疑問が湧いてしまう。

特に負けた試合はね・・・。

試合後、メールで1-8で負けたって報告を受けた時、負けた悔しさ以上に自分の無力感を妙に感じました。

こんなトコで何やってるんだろうってね。

同時にこんな想いは二度としたくないって思った。

色んな意味で今は自分としてもチームとしても我慢する時期。目の前の問題を一つ一つ根気よく片付けていくしか前には進めないから。

とにかく、明日の試合は必ず勝って欲しい。勝って東京に戻ってきて欲しい。

遠く北九州までに応援に行ってくれている人達の為にも、会場には行けないけどチームを応援してくれている全ての人達の為に!

ペスカドーラの選手としてのプライドを持って明日の試合は全力で勝ちに行こうぜ!!!

明日の湘南戦も皆さんの応援宜しくお願いします。

疲労困憊なんだけど・・・

  • Posted by: TORU
  • 2007年12月14日 23:56
  • 熱弁人

無事にフィジカル週間を乗り切りました!

ホントに体中バキバキです。

戴いたコメントにもあったのですが、帰りにキヨシさん(No.19)と、

「こんだけ毎日動いてんのに筋肉痛になるってすごいなぁ」と話をしていたところです。

土日はチーム練習がオフなのでゆっくりするぞ~!

と言いたいのですが、両日ともフットサル関連の仕事が入っており東京を離れます・・・。

近くに温泉とかないか後でネットと睨めっこしよかな(笑)。

ただ、どんだけ身体が疲れてても幸せなんだと思えてしまう今日この頃。

別にMやないでぇ!

1ヶ月前の自分を思い出してみると、怪我で足を動かす事ができず、練習も上半身の筋力トレーニングだけ。もちろん皆とも別メニュー。

今はどれだけしんどくても身体を動かす事が出来る。ボールを蹴る事が出来る。まだ100パーセントの状態ではないけれども、フットサルが出来てる。ゴールマウスの前に立つ事が出来てるんだよね。

今年はブラジル遠征から怪我ばっかりで、痛いし、しんどいし辛いし、思った通りのプレー出来ひんからイライラするし、振り返ってみると良かった事の方が少ないのかも知れへんけど、その分何が大切で何が必要で、何をすべきかっていう事がホンマに身に染みてわかった。

だから身体がどれだけしんどくても練習では絶対手を抜かない。

今こうして現役選手としてピッチに立てる事がどれだけ幸せなのかって事がわかってるからね。

選手である限りいずれ引退しなければいけない時が来る。その時に満足して終われる様に全てやり切っとかないとね!

1回1回1日1日完全燃焼です!!
071214.jpg
(最近活躍中の簡易加湿器)

ペットボトルを差し込むだけの便利な加湿器です。ちなみに先日買った圧力なべ同様にドンキホーテで購入です。余談だけど、あの店内で流れてるイメージソングはホント耳に残るね・・・。

ふとした拍子に口ずさむわぁ。部屋の掃除してる時なんか特にね。

軽い洗脳やであれは(笑)。

ではでは、明日の準備に取り掛かります。

おやすみなさい。よい眠りを。

連敗・・・

  • Posted by: TORU
  • 2007年11月25日 20:33
  • 熱弁人

年内、ホームの町田で行われる最後の試合・・・。

残念ながら勝つ事ができませんでした。

今は応援してくれてる人に対して申し訳ないという言葉しか出てきません。

昨年、一昨年とペスカドーラ町田(旧CASCAVEL TOKYO)でシーズンを戦って、こんなに負けた事もないし、連敗なんかなかったはず。

常に勝つのが当たり前、目標は最低でも優勝というのがチームの内外に暗黙の了解のようにあって、毎日がプレッシャーとの戦いやった。

1勝が遠いなぁ、今は・・・。

何が悔しいって他チームになめらる事。ペスカドーラ町田という名前を軽くみられるのが1番許せへん。

「町田には勝てるでしょ。」

こんな台詞、絶対言われたくないし、言わせない。

俺らが不甲斐ないせいで、応援してる人達の肩身まで狭くなるのなんか絶対嫌や。

気持ちを切り替えてとかじゃない、頑張りますとかじゃない。

結果が全てや!

格好よくなくてもいい、泥臭くても何でもいい。とにかく結果!

それだけを考えて1週間を過ごします。


*試合後、会場で差し入れをしてくださったサポーターの方、有難うございました。

 おいしく戴いております。寒い日にはもってこいですね。

 次節は勝利のご報告が出来るように今週もしっかりとトレーニングに励みます。

 応援宜しくお願い致します。
 
 

未来のFリーガー育成♪

  • Posted by: TORU
  • 2007年11月18日 21:48
  • 熱弁人

今日は朝から富士山のお膝元・山梨へ!

朝から未来のFリーガー達(U-15)にみっちりフットサルを教えてきました。

今日の彼らはいつになく真剣・・・。

それもそのはず、来週の24日・25日と山梨県代表として全日本フットサル選手権U-15の関東大会に出場します。

年齢に関係なくフットサルに賭ける想い、勝負に対する真剣さは同じです。

戴いたコメントにもありましたが、自分達自身に負けない様に、今まで練習してきた事を信じて頑張って欲しいと思います。

勝敗は時の運的な要素もある。でも、自分の持ってる実力を全部出し切れたか、その為に必要な準備をしっかり出来たかどうか。本当はそこが一番大事なのかもしれない・・・。

もちろん勝敗にもこだわりまが、それ以上にこの大会で、彼等の今後の人生にとって大事なモノを見つけてくれればなと思います。

昨日は、試合が終わってすぐにリハビリ&治療に行ってきました。痛みは少しあるものの周辺の筋肉に力が入っていくようになりました。早期復活&パワーアップを目指します!


「昨日よりよき今日、今日よりよき明日・・・。」


マイブームの稲盛和夫さんの言葉です。1日1日少しづつでもステップアップしていければと思います。

肉体的にも人間的にもね。誰しも辛い時はある。そんな時ほど笑ってられるように・・・。

皆さん明日は月曜日、素敵な1週間にしましょう♪

ブラジル人「タファレル」

  • Posted by: TORU
  • 2007年11月 8日 23:21
  • 熱弁人

昨日のブログと日付が前後してしまうのですが、フットボールコミュニケーションアカデミーの仲間の一人、ブラジル人のタファレルが母国ブラジルへと帰っていきました。

それに先立って6日(火)の夜にスタッフ全員でタファレルの送別会を行いました。

弱冠16歳でブラジルから日本へ来て、岐阜県の岐阜中京高校のサッカー部に在籍、インターハイや天皇杯に出場し、卒業後はJFLのアルテ高崎に入団。

フットボールコミュニケーション(通称FOOT)のサッカーイベントやサッカースクールで子供達を指導する事もあり、20歳になった現在までの4年間を、地球の裏側で過ごしました。

いつもは陽気で常に笑っているタファレルも、この日は少し寂しそうでした。

サッカーだけでなく、人生としても大先輩である北澤さんやアマラオさん(元FC東京)からの激励の言葉を貰っている時は、一言一句を心の中に刻み込んでいるかのように、深く頷きながら聞き入っていました。

一人の人間が成長していく中で、最も重要で多感な16歳~20歳の4年間を、親元から離れて言葉もわからない国で一から自分の居場所を築き上げたタファレル。

僕自身も、初めてブラジルに行った時、言葉がわからず、友達もいない、プレーも全然通用しない中で、辛かったり悔しかったりといった気持ちが常につきまとい、ベットに潜り込んで一人で泣いていた時の事を思い出しました。ただ、そこで現実を受け止め逃げ出さなかったからこそ、僕もタファレルも今こうして大切な仲間と笑って過ごす事が出来ているんだなと思います。

アマラオさんからこんな話がありました。

これからタファレルが人として成長していく中で、自分が求めているモノだけでなく時には求めていないモノにも出会うだろう。ただ、それら全てのモノは自分を成長させていく上でとても大事なモノである。夢を叶える為にしっかりと全てのモノに立ち向っていくべきである。

サッカーをして、親を楽にさせてあげるのが夢だと言っていたタファレル。今回はビザの期限や足の怪我の事でブラジルへ帰ってしまうのだけど、向こうでしっかりと怪我を治して、ブラジルor日本でプロのサッカー選手になってしっかりと夢を叶えて欲しいと思います。

ブラジル人を見習いたいと思うのは本当に家族を大事にする所。両親に対しての尊敬度は日本人とは全く違います。

皆、お金を稼いで両親を楽にさせてあげると口にしてるもんなぁ。

最近は迷惑をかける事はなくなったけど(!?)、親に何かをしてあげる事なんて殆どないもんなぁ・・・。

次の誕生日で30歳!20歳のタファレルを少し見習わないといけないと真剣に思えてきます(苦笑)。

陽気な笑顔の裏に隠された、強い気持ちと両親への愛情。

年齢に関係なく一人の人間として彼を尊敬します。

日本で学んだ一番の事は「生き方」と答えたタファレル。どんな環境に行ってもどんな状況におかれても自分の姿勢・取り組む態度だけは変えないで常にべストを尽くすんだと言っていました。

タファレル!

ブラジルでサッカーをする事になっても、日本にもう一度戻ってサッカーをする事になっても僕らFOOTの仲間は永遠に貴方の仲間です。送別会の時にも話したけど、俺もいつかはまたブラジルでプレーしたいと思ってるから・・・。

絶対にまた会えるから!

その時までお互いに一生懸命にボールを蹴ろうな!!

Para um grande amigo(親愛なる友へ)

Eu espero ver novamente(また会えるのを楽しみにしてます)

Boa sorte(幸運を祈ります)
071106.jpg


  

芸術の秋といきますか~♪

  • Posted by: TORU
  • 2007年11月 7日 23:47
  • 熱弁人

先日のホーム大分戦、応援有難うございました。試合にも出場する事ができ、色々な感想や感情があったりもして書きたい事も沢山あるのですが、その前に・・・。

昔から絵を描くのが大の苦手だったので、画家とか芸術家といった肩書きを持った人達の事を無条件に尊敬してしまうNo.17 古庄亨です。


あるご縁で知り合った方々がいるのですが、11月5日(月)~11月10(土)の間、銀座のギャラリーQという場所で共同で個展を開かれるとの事なのでご紹介します。


今回Nostalsyをテーマに3人3様の展示を行います!是非お時間ありましたら、宜しくお願いします。3つの世界をお楽しみ下さい。
渡邊早由梨 + 山崎幸子 + 樽見美紀 展
会場: ギャラリーQ
スケジュール: 2007年11月05日 ~ 2007年11月10日
住所: 〒104-0061 東京都中央区銀座1-14-12 楠本第17ビル 3F
電話: 03-3535-2524 ファックス: 03-3535-2524


正直、子供の頃は絵画や美術品の良し悪しなんて全くわからず、どう感想を述べていいのかも判らなかったのですが、そういう方々とお話をしたり、作品をみせてもらっているうちに、その作品が生まれた背景だったり、作り手のメッセージなどが読み取れる様になったりして、今回の開催の案内を戴いてからとても楽しみにしていました。

一つの作品だけでなく、並べられた作品には隠された関連性があり、ギャラリー全体の作品が実は一つのストーリーになっていたなんていう作り手の遊び心があったりもする。だからギャラリーに直接行く事で、視覚だけでなく、自分自身がそのストーリーの中に直接入っていき、そういったモノを体で感じる事が出来るんじゃないかなって思ってます。

作り手の心の奥底の表現したい部分であったり、作品そのもののパワーだったり、感じるモノ・感じ方には人それぞれ差異はあるのは当然だし、別に正解の感想なんてないから、ギャラリーにいっての楽しみ方なんて人それぞれなんだ、感じたままで良いんだって事がやっとわかる様になりました。

彼女達は、自分達のパワーだったり、メッセージを一つの作品の中に凝縮させる。僕達はピッチの上でそれを表現する。

静と動・・・。

表現方法は全く違うんだけど、根っこにあるモノは共通しているんだろうなと思います。

どこかのタイミングで顔を出そうと思ってます。

お時間のある方、興味を持った方は是非、銀座まで足を運んで下さい。

彼女達の作品から、素敵なパワーが貰えると思います!

浦安戦

  • Posted by: TORU
  • 2007年10月29日 21:24
  • 熱弁人

昨日はアウェーゲームとういのに、沢山の黄色のユニフォームを着たサポーターの方々が会場にいらっしゃってくれてすごい嬉しかったです。

ただ、結果はご存知の通り4-5の逆転負け・・・。

0-3から一時は4-3と逆転に成功したんだけどね。

内容が伴っても勝てないゲームもあるんだなと改めて思い知らされました。

要所要所では浦安を上回ってる部分もあったんだけどね。

試合通しての流れ、手を抜いてよい時間帯、踏ん張らないといけない時間帯といった全体的な試合の流れを読めず、全てにおいて頑張りすぎたのかなと、その中でぽっかり空いてしまった瞬間のプレー&判断(一瞬のマーキングだったり、パスミスだったり)から流れを向こうに持っていかれてしまったのかなぁと個人的には思いました。まぁビデオを見てみないともっと細かいポイントやミスはわかんないんだけどね。

また最初のトレーニングで監督から話があるんじゃないのかなと思います。監督の言ってる事は間違いないと思うし、チームの進んでる方向性も間違ってないと思う。僕達選手がその要求にしっかりと答えてピッチで表現していかないとね。

ありきたりの言葉なんであまり使いたくないけど、気持ちを切り替えて来週の試合に臨みます。

サポーターの皆さん本当に有難うございました。
071029.jpg

湘南戦勝利!

  • Posted by: TORU
  • 2007年10月22日 23:20
  • 熱弁人

久々のブログ更新になりま~す。

神戸での敗戦の後、なんとなく気分が乗らず2~3日過ぎてしまったなと思っていたら、その後フットサルに仕事に大忙しの1週間となってしまい、プライベートな時間が全くありませんでした。

まぁこっちの事情はさておき、とにかく前節の湘南戦!

ようやくの連敗脱出でほっとしました。気持ちの入った熱い試合っだったし、内容も最後までどっちが勝つか判らなかったもんね。そんな試合を競り勝ったというのは非常に大きい。次に繋がるもんね。
071022.jpg

昔からフットサルを観に来てくださっている方々だと共感していただけるのかもしれないのですが、昨年までの関東リーグのカスカベウ東京(ペスカドーラ町田の前身) VS ロンドリーナ(湘南ベルマーレの前身)の試合みたいでした。実際、選手も環境も監督も変わっているのですが、何度も名勝負を繰り広げてきたライバルチームとしてのプライドだったり、意地、試合の重みを感じずにはいられませんでした。

昨年のファーストステージで対戦した時も同じスコア&同じ試合展開。

カスカベウが先制してロンドリーナが追いつき、カスカベウが突き放すという最後まで勝負がどっちに転ぶか判らない試合だったのを覚えています。

ペスカドーラ町田 VS 湘南ベルマーレ・・・。

Fリーグの伝統の一戦になっていけばいいですね。

2勝3敗で今週は首位のバルラドール浦安のホームに乗り込みます。

今の順位なんか関係ない。このまま良い雰囲気、良いチーム状態で勝率5割に戻します!

皆さん応援宜しくお願い致します!

さてさて話は変わるのですが・・・。

試合の次の日は朝から八王子でサッカー教室があり、終了後そのまま山梨へ移動。

ここでU-15の全日本フットサル選手権の山梨県大会に参加してきました。

実は、2年ほど前からスポーツクラブ AMIGOS というチームの中学生(U-15)クラスを指導する場を与えて戴いています。このクラブはサッカーチームではなく、純粋なフットサル専門のクラブチームです。

http://amigos.ninja-x.jp/

東京-山梨なので毎日毎週通えるというわけではないのですが、時間がある時はちょくちょく通っています。

昨日行われた決勝リーグで3戦全勝し、2年連続で山梨県で優勝する事ができ、関東大会に出場する事が出来ました。

昨年はこの関東大会で敗退している為、今年は是非とも本大会に出場するんだと子供達も気合が入っています。その為に少しでも力になれればと思います。

フットサルをプレーでき、フットサルを指導する事ができる。サッカーもまた然り。

色々大変な事も多いけど、幸せな事なんだとつくづく思います。

これからもこの素晴らしいスポーツが少しでも多くの人に伝わり、そして文化になっていく様、日々努力していきたいと思います。

明日も朝から練習頑張るぞ~。おやすみなさい。


試合後の暖かいお言葉、ブログやメールでの有難いコメントやメッセージ、本当に感謝しております。

戴いたお言葉、想いをパワーに変えて、日々の練習、そして本番でのプレーに一生懸命取り組んでいきます。

今後とも応援宜しくお願い致します。

試合前夜・・・

  • Posted by: TORU
  • 2007年9月28日 23:29
  • 熱弁人

Fリーグが開幕して、色んな人から電話やメールを戴いたり、「門番人」においても有難いコメントを戴いたりと沢山の人がフットサルに興味を持ってくれていて嬉しい限りです。

ブログを開設して良かったと思う点の一つに、昔の友人・知人からの連絡が増えたという点があります。何かのきっかけでこのブログを知って、コメントを入れてくれてたり、人づてに連絡先を調べて連絡をくれたりと、当初は考えもしなかった現象が起きています。

前回も高校のサッカー部の時の友人がコメントをくれてたんだけど、昔を知る人に改めて今のブログとか見られるとちょっと照れ臭いものがあるね。

今はそれぞれ離れ離れになってるけど、一緒に3年間汗水流した仲間っていうのは、いつになっても本当に大事な宝物なんだなって思う。応援有難う&お互いこれからも頑張って行こうな!

結局、3年間、「サッカーで飯食ってくんだ」って思い続けていた高校生が、10年経った今もボールを蹴り続けてて「フットサルで飯食ってくんだ」ってなっただけで中味は何も変わってない(苦笑)。

成長度ゼロ!

この前ユウキ(NO.7)と「俺らは本当球蹴りバカだよね。」って話をしてたんだけど、本当にそうだと思う。色んな事を犠牲にして、これに懸けてずっとボールばっか蹴ってここまで来ちゃった感じかな・・・。

Fリーグにいるフットサル選手って殆どそんな選手ばっかりじゃない(笑)!?

球蹴りバカばっかりが集まった、バカだけどフットサルの事を一途に思い続けた仲間達の夢がいっぱい詰まったリーグ・・・。

Fリーグ 第2節

   明日、全国4会場で開催です

是非、各会場に足を運んでいただき、熱い声援を選手達に送って下さい。

Index of all entries

Home > ダイアリー > 熱弁人 Archive

Search
Feeds

Return to page top